月40万稼ぐパチプロが語るスロットで常勝できる唯一の攻略方法2,353 views

仕事帰りにスロットを打ちにいく人は非常に多いですよね。でもスロットで使うお金もバカにはなりません。気が付いたら月に10万円以上使ってしまっていたという人も。 今回、スロットで負けずに、なおかつ打てば打つほど収支がプラスになっていく唯一の方法についてお話します。

s_パチスロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事帰りにスロットを打ちにいく人は非常に多いです。
日々の激務から解放された時のストレス発散としてスロットを遊びながら打つというのも楽しいものです。 

しかし、スロットで使うお金もバカにはなりません。気が付いたら月に10万円以上使ってしまっていたという人も少なくないと思います。 

そこで今回、スロットで負けずに、なおかつ打てば打つほど収支がプラスになっていく唯一の方法についてお話します。 

【そもそも、スロットはなぜ負けるのか?】 

「スロットというのは最終的に店側が勝つ」 

という話をあなたも聞いた事があるかと思います。
例えば、あなたが今日スロットで10万円勝とうが20万円勝とうがあなたがスロットを打てば打つだけ、最終的には負けに向かっていくという事です。 

結論から言うと、これは真実です。 

スロットというのはを打ち続けていくといずれはトータル収支で負け超す時がきます。なぜそうなるのかを説明します。

まずスロットというのは、設定というものがありましてこの設定は1~6まであります。
簡単に言えば、
設定1に近いほどボーナス確率が低い為、負けやすい。
設定6に近いほどボーナス確率が高い為、勝ちやすい。
となります。 

そして今のパチンコ店のほとんどは設定1か設定2にしています。 
昨今、パチンコ遊戯人口が少なくなっていますので売上を上げる為にはそうせざるをえないのです。 

ですから、パチンコ店に行って何も考えずにスロットを打つとほとんどが設定1、2で打たされて結果、負け超す事が多くなってしまうという事です。 

【スロットで勝ち続ける唯一の方法】 

あなたは「天井」という機能をご存じでしょうか?
そう、ある一定のゲーム数までまわせば強制的にボーナスが当選するというハマリ救済機能です。
この天井で当選した時のゲーム数を「天井ゲーム数」と言います。
この天井ゲーム数はスロット機種によって異なります。 

例えば、
サラリーマン番長は1069ゲーム
バイオハザード6は999ゲーム
ミリオンゴッド神々の凱旋は1480ゲーム
です。

これはネットで調べる事で簡単に分かります。
「機種名 天井」と検索エンジンに入れるだけですね。
そして、スロットで負けない唯一の方法というのは

この天井ゲーム数からなるべく近いゲーム数から打ち出し最適なタイミングでヤメる。

これだけです。

これで、トータル収支で負ける事はほぼなくなります。
これはなぜかと言うと天井に近い台を打ち続ける事によってボーナス当選確率を高めてるからです。

例えば、
ミリオンゴッド神々の凱旋を例に出してみましょう。

・ミリオンゴッドの設定1の当選確率1/452.8

例えばこれを毎回0ゲームから打っていくケースと1000ゲームから打っていくケース。
どちらのケースの方が結果的に当選確率は高いと思いますか?
当然1000ゲームから打っていった方が当選確率は高くなります。
0ゲームからだと最悪の場合1480ゲームも回してしまう事もありますが1000ゲームからならどれだけハマっても1480ゲームまでですから。
このように天井ゲーム数になるべく近い台を打つ事により当選確率を高め、スロットでの勝率を上げていくという事です。

では、実際に目安としてどのくらいのゲーム数から打ちだしていけば良いのか?
それを説明する前に理解しておかなければいけない概念があります。

それは「期待値」というものです。

【期待値とは?】

スロットでの期待値というのは
「ある一定のゲーム数から打ち出し、最適なタイミングでヤメた時の1台あたりの期待収支」です。

期待収支とあるように、かならずその収支になるというものではなく打てば打つだけその収支に近くなるという事です。
試しに先ほどのミリオンゴッドの期待値を見てみましょう。
これも「ミリオンゴッド神々の凱旋 期待値」と検索すればすぐに出てきます。
色々なサイトがありますが、私は下記のサイトをオススメしています。

2-9伝説

試しにミリオンゴッドもこのサイトで期待値を見てみましょう。

ゲーム数

期待値

0G~

-757円

100G~

-531円

200G~

-251円

300G~

+95円

400G~

+525円

500G~

+1060円

600G~

+1723円

700G~

+2547円

800G~

+3570円

900G~

+4840円

1000G~

+6418円

1100G~

+8377円

1200G~

+10810円

1300G~

+13831円

1400G~

+17584円

1480G~

+21695円

※設定1
※モード不問
※AT後ストック無し即ヤメ
引用元:2-9伝説様

これで言えば、ミリオンゴッドは最低300ゲームから打ちだせばトータル的に収支はマイナスになる事はありません。
そして例えば仮に毎回700ゲームから打てば、1台あたり2547円の期待収支が見込めるという事です。

次にバイオハザード6も見てみましょう。

ゲーム数

期待値

0G~

-514円

100G~

-187円

200G~

-593円

300G~

-247円

400G~

+203円

500G~

+787円

600G~

+1545円

700G~

+2530円

800G~

+3809円

900G~

+5331円

※ART間のゲーム数
※ART後に前兆無し条件で即ヤメ
引用元:2-9伝説様

この場合も最低400ゲームから打てばトータルで負けるという事はなくなります。
このように機種ごとに期待値の数字を見ながらプラスになるゲーム数のラインから打ちだす事によってトータル収支をプラスにする事が可能なのです。

【最適なヤメ時のタイミングについて】

次に最適なヤメ時のタイミングについてお話していきます。
結論から言うとこのヤメ時も機種によって様々です。
が、これもネット上で全て調べる事が可能です。

例えば、ミリオンゴッド神々の凱旋の最適なヤメ時は30ゲーム前後です。
バイオハザードであればART後前兆なし即ヤメ。
つまりART(大当たりの一種)が終わった直後に当たりそうな雰囲気が無ければすぐにヤメるという事です。

このようにヤメ時に関してもその都度調べていくようにしてください。
そして実はこのヤメ時のタイミングがスロットで常勝する為に一番大切な部分になってきます。

というのは、スロットはボーナス後のヤメ時直後が一番、期待値がないゾーンになるからです。
しかし、スロットで負けている人はこのヤメ時以降もダラダラと打ってしまう人が非常に多いのです。

「もう少し打ったら当たるんじゃないか」
「少し負けがこんでるから何とかまた当たってくれないかな」
「メダルが少し余ってるから」

などなど
根拠のない理由で期待値がマイナスの部分を打ってしまっています。
あなたはそうならないようにぜひしっかりとこのヤメ時を守るようにしてくださいね。

まとめ

スロットで勝ち続けるには

・期待値がプラスのゲーム数から打ち出す。
・最適なタイミングでヤメる。

これだけです。

これを守るだけでスロットを楽しみながらなおかつお金がどんどん増えていくという事が現実になっていきます。
お金にゆとりが出てくると趣味や自分磨きに使えるお金も増えていきます。

スロットでスマートに稼ぎながらあなたの人生の充実の為に有意義にそのお金を使ってください。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

川俣 真士

川俣 真士

パチプロ歴3年。
スロット、パチンコで稼ぐ傍ら、
関西、関東を中心にパチスロ、パチンコ攻略セミナーを主催。
スロット攻略コンサルタントとしても活躍。
趣味は海外旅行。年に数回かはシンガポール、マカオでカジノを興じる。

ページ上部へ戻る