女性が結婚相手に求める貯金額のボーダーラインは〇〇〇万円!?1,891 views

30代の平均貯蓄額は約380万円と言われる中で、全く貯金がない人も3割近くいるという現状。あなたは貯金、できていますか?結婚をしたい人もしたくない人も将来のためには必要となるものですが、今回は結婚に焦点を当てて考えてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が結婚相手に求める貯金額のボーダーラインをご存知ですか?「年収の次は貯金額か」という男性諸君の声が聞こえてきそうですね。女性は男性よりもお金に関してシビアな考えを持っています。でも女性は頭のどこかで「好きな人と結婚できるなら、お金なんて関係ない」とも思っています。女性と男性のどちらが現実的なのかという議論はさておき、まずはボーダーラインの貯金額を持っていることが結婚の最低条件なのかもしれません。

なぜ貯金額が結婚と関係あるのか?

女性は相手の貯金額によって色々なことを判断します。無駄づかいをしないで貯金できる経済観念を持っているのか、生活費をのぞいても貯金できるだけの経済力があるのか、将来のことを考える意志があるのかなどです。貯金額が少ないということは、そういったことを何も考えていない子どもだと判断されてしまうことでしょう。

では女性自身の貯金額はどうなっているのでしょうか。たいていは男性よりも収入が少ないので生活費で消えていくか、たとえあったとしても貯金額は20代で100~200万ではないでしょうか。30~40代くらいになると中には300~500万円以上という人もいるようです。それはおそらく結婚式の費用や新生活のための資金と考えている人がほとんどでしょう。その後の結婚生活については、男性の収入や貯金を頼ってくるはずです。

結婚相手に求める貯金額のボーダーラインは?

まず1つ言えることは、自分よりも多い貯金額であることを求めます。そして最低でも自分の年収くらいの貯金額はないとNGです。そう考えると必然的にボーダーラインが見えてきますね。ズバリ300万円以上です。

貯金額が300万円以下の人とは結婚したくないと考えている女性が多いのです。結婚したら家を購入するかもしれません。ローンを組むことを考えると、遅くとも30歳までには購入を希望するはずです。一般的には35年ローンですからね。30歳を過ぎている人は、なるべく頭金を多くすることを考えるでしょう。だから貯金額が重要なのです。

でも実際には好きになってしまったら、貯金額なんて考えずに結婚を決める女性も少なくありません。最終的には夫婦で一緒に貯金していけば良いと考えているからです。「じゃあ貯金なんてなくても大丈夫」と考えるのは早いですよ。夫婦仲が悪くなるのは、たいてい浮気かお金の問題ですから。初めのうちは良くても、段々と恋心は冷めていきます。そうなった時に気持ちをつなぎとめるのは貯金額なのです。

何だかせつない話だと思いますか?いえ、これが現実です。これが結婚というシステムです。本気で結婚したいと思っているなら、結婚相手の条件を考える前に、まずは貯金をすることです。とは言え夫婦というのは恋心でつながっているわけではありません。一緒に苦楽を共にするうちに、愛情が芽生えてくるのです。それでもやっぱり、愛だけじゃ生活はしていけないんです。お金は汚いものではなく、大切なものですよ。

まとめ

女性が結婚相手に求める貯金額のボーダーラインについてお話しました。その理由は理解できましたか?人間はお金を持っていることやお金に執着することを悪いことだと考えがちです。でもお金がないと生きていけませんよね。子どもを産んで育てることもできませんし、ご飯を食べることもできません。それどころか住む家だってお金がかかるのです。

それなのにお金を汚いものだと思いますか?人を騙してお金を奪い取ったり、お金だけしか信用できないと思っているガメツイ人は別として、人間が生きていく上で絶対に必要なものなのです。これほどわかりやすいことはありません。貯金が無いなら今からでも貯めればいい。収入が少ないならもっと稼ぐ方法を見つければいい。自分のお金を操っているのは自分自身なのです。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る