彼女がブスで辛いと思っている男性諸君へ送る悩み解消法4,081 views

好きだと思って付き合い始めたのに、気が付いたら彼女がブスで悩みを抱えている人がいるようです。 初めはそんなに盲目の恋から始まったのでしょうか。少し疑問が残りますが、このような悩みを抱えている人は意外と多いようです。

s_美人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きだと思って付き合い始めたのに、気が付いたら彼女がブスで悩みを抱えている人がいるようです。
初めはそんなに盲目の恋から始まったのでしょうか。少し疑問が残りますが、このような悩みを抱えている人は意外と多いようです。
そもそも顔以外の部分に非常に惹かれたから、好きになったのでしょう。
「美人は3日で飽きるブスは3日で慣れる」と言いますので、悩みを解消する方法を見つけて、幸せな恋愛を続けましょう。 

会う頻度を少なくしてメールや電話の回数を増やす 

これは1つの方法ですが、会う頻度を少なくして、メールや電話の回数を増やすのはいかがでしょうか。彼女がブスという悩みを抱えているなら、なるべく顔の見えない方法で愛を深めて、顔以外の魅力を高めておくのです。そして久しぶりに会った時、新鮮さが生まれるのではないでしょうか。
電話で彼女の魅力を再確認したので、会いたい気分が高まっているはずです。会った瞬間はがっかりするかもしれませんが、一緒にいて楽しいと感じられれば大丈夫です。きっと素敵なカップルになれることでしょう。 

彼女大改造計画を実行する 

彼女改造

あなたがプロデュースをして、サプライズで大改造をプレゼントするのも素敵な考えです。
「君のことが大好きだから、もっと素敵になって欲しくて」と言えば、彼女も喜んでくれるはずです。そして素敵に変身した彼女と、必ず写真を撮っておきましょう。彼女がブスで辛いと悩み始めた時にその写真を見れば、「本当はこんなに素敵な彼女なんだ」と自分の気持ちを納得させることができます。
常にその姿の彼女を頭に焼きつけておけば、普段着の彼女を見ても「お洒落をすれば可愛いから」と改めて実感することができるのです。あなただけが彼女の可愛さをわかってあげれば良いのではないでしょうか? 

服装や髪形の好みを伝える 

女性は、服装や髪形で随分と印象が変わることが多いので、あなたの好みの服装や髪形を伝えてみましょう。
ブスな彼女は、自分の外見が良くないことを自覚していることが多いので、彼好みの女性になるために努力をしてくれるはずです。
ただブスには2種類います。いじめられてきたからこそ、相手の気持ちが分かるタイプと、いじめられて捻くれてしまったタイプです。そもそも彼女にしたいと思うのですから、ここで言うブスな彼女は前者であることがほとんどのはずです。
そういう意味でも、ブスな彼女と言うのは、従順な可愛い彼女なのです。外見とのギャップに命をかけている人もいるでしょうから、人の気持ちが良く分かり、思いやりがあります。昔からブスが悩みの種だった彼女にとって、あなたの存在は太陽なのです。傷つかないように優しく誘導してあげましょう。 

メイクでどれほど変わるのかを伝える 

最近は、整形メイクや美人メイクなどがあるように、メイクでかなり印象を変えることができるようです。そのメイクを習得するには、それなりの時間がかかるとは思いますが、大好きなあなたのためなら、一生懸命に勉強してくれるはずです。きれいになりすぎて、ヤキモチを焼かないようにしましょうね。 

顔より性格で選んだ自分を誇りに思う 

ブスな彼女を選んだあなたは、なぜ彼女と付き合ったのかを思い出してみましょう。きっと彼女の内面に惹かれて好きになったはずです。ブスであることを悩みに思う前に、顔よりも性格で選んだ自分を誇りに思いましょう。あなたは間違いなくイイ男です。自信を持って彼女を友達に紹介してあげましょう。
きっとあなたの人柄を見直してくれるはずです。男としての株も上がることでしょう。 

<<合わせて読みたい!>>

まとめ

ブスな彼女を持つ悩みというのは、本人にしかわからないことでしょうが、結婚を意識している二人にとって、顔の良し悪しは全く関係ありません。これから長い人生を共にするのですから、内面の良さに全てがかかっています。思い出してください。
ブスは3日で慣れます。美人も歳を取ると、それなりにブサイクになるのです。その前に性格的な衝突も出てくることでしょう。ブスは性格が良いと、顔も可愛く見えてくるものなのですよ。もっと目の前の彼女を愛してあげてください。

また、もしあなたが美人もブスも関係なく彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。
彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。




それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る