30代は50代よりもクサイ!?体臭は自分では気付きにくい!875 views

夏は体臭が特に気になる季節。臭いには気を遣ってるから、毎朝デオドラントスプレーなど対策をして・・・ってちょっと待った!20代のときと同じ対策をしていませんか??30代~40代は実は一番臭いやすい世代なのを知っていますか?臭いの三重苦と言われるこの世代ではどんな対策が有効なのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう夏目前!30℃を超える日も増え、早いところではセミの鳴き声も聞こえてきているようです。
この季節になると、やはり気になりません・・・?

そう、

「体臭」

元々体臭が強くない人もこの季節は、臭っていないか気になるもの。
しかも厄介なことに臭いについてはなかなか誰も指摘してくれないですよね。
人間の鼻というのは順応性が高いらしく、自分は臭わないと思っていても、
すぐに慣れてしまっているので、気付かないこともあるようですよ。

体臭は一つだけではない

体臭にはいろいろな種類があります。
酸っぱい臭いやトイレのようなアンモニア臭、古い油のような臭いなど様々。
ここでそれぞれの臭い別に原因と対策をご紹介します。

鉛筆削りの臭いのような体臭

筆者はこの臭いが一番苦手な体臭です。この臭いはわきが臭に分類されます。
わきがは総じて、わきの下の細菌がアポクリン腺から出る汗から栄養分を取り入れて繁殖することで臭いを発します。
アポクリン腺の成分によって反応する原因菌が異なり、臭いもそれぞれ違うこともあるようで、主に食生活などによってその臭いも異なるそうです。

対策法として、常に清潔にしておくこと。入浴後にデオドラントで原因菌を殺菌してケアをするのも良いでしょう。
しかし根本的に改善したい場合はやはり生活習慣や食生活を見直し、睡眠不足や脂っこい物の摂り過ぎに気を付けましょう。

酸っぱいツンとした臭い

酸っぱい臭いの体臭は、汗による臭いが原因となるものがほとんどです。
汗自体にはほとんど臭いはありませんが、汗自体にアンモニアを多く含むようになることで、臭いを発するようになります。
アンモニアは弱アルカリ性のため、肌に雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。
その原因は主に血行不良や肝機能の低下と言われています。

血行不良になると、体内への酸素供給が不足し、酸素を使わない不完全燃焼系の体質に切り替わります。その際、一緒にアンモニアが生成されて臭いを発しやすくなります。
また、ストレスや疲労、暴飲暴食などによる肝機能の低下が引き起こされた場合、本来アンモニアを無毒化する肝臓が、分解を仕切れずに残ったアンモニアが汗と一緒に出てきてしまうのです。

食事制限のみのダイエットも体臭には注意が必要です。
これが原因による体臭は、自律神経やホルモンバランスが崩れるため、改善したとしても臭いが後々まで残る恐れがあります。

この体臭を解決するためには、日頃の運動の中に有酸素運動を取り入れ、基礎代謝を下げるようなダイエットなどはしないようにしましょう。
また、暴飲暴食や喫煙、睡眠不足、ストレスなどは肝機能を低下させる原因となりますので、生活習慣もなるだけ整えるようにすると良いでしょう。

どの体臭も基本の対策はほぼ同じ

まずは基本的な生活を見直し、改善することです。
体質もありますが、体臭が発生しやすい環境を作らないことも大事。
変に香水などでごまかしたりすると、却って状況が悪化することもありますので、臭いが気になる、臭いたくない人は根本解決を目指しましょう。

まず、体を清潔にすること。
体から分泌される原因物質をきちんと洗い落とすこと。これが一番大事で即効性があります。

30代~40代が一番臭い!その原因は「ミドル脂臭」?

ところで皆さん、ミドル脂臭と言う言葉を聞いたことありませんか?
ミドル脂臭とは男性向け化粧品を多く販売する化粧品メーカーのマンダムが2013年に発見したもので、50代以降で本格化する加齢臭とは異なり、30代~40代の中年に多い体臭で、汗の臭い、加齢臭に次ぐ第3の体臭と言われています。

参考:男のにおい総研

しかもこのミドル脂臭の原因物質であるジアセチルは、厄介なことに加齢臭の原因物質であるノネナールと比べて広がりやすく、非常に強い悪臭を放ちます。「古い油のニオイ」と表現されるように、重く不快な臭いです。

しかも35~45歳の働き盛り世代は、20代の汗の臭い+ピークを迎えるミドル脂臭+出てき始めた加齢臭という三重苦を味わう年代でもあります。

ミドル脂臭は主に後頭部から発生されるため、自分では非常に気付きにくいのも厄介です。 よく枕が臭い、と言われるのはこのミドル脂臭によるものがほとんどでしょう。

ミドル脂臭対策の石鹸やボディソープなどもありますので、こういったものを使うと良いですね。

前述のマンダム社「LUCIDO(ルシード)」のニオイケアシリーズでは、ミドル脂臭対策に特化した商品を発売しています。
強すぎない清涼感はこの季節洗っていても気持ちよく、さらっとした洗い上がりとスーッとする清涼感が持続するので、夏の臭いやすいこの季節にはピッタリ!

臭いが気になる男性諸氏、30男の臭いを絶つならミドル脂臭対策商品をぜひ!

参考:マンダムLUCIDOニオイケアシリーズ

体臭対策は生活習慣改善も重要

また、偏った食生活や不規則な生活は、血行不良や肝機能などの低下を招きます。
肉や脂質の多い食事に偏るのを、野菜などバランスよく取ること、なるべく早く寝ること。
そしてタバコやお酒が好きな方はその量を減らすところから始めてください。

適度な有酸素運動も効果的。

最近は体臭を防ぐ衣類などもありますから、そういったものを着用したり、
体臭をよく落とす洗剤を選ぶのも良いですね。

夏はあっという間!
女性に近づいても嫌がられない爽やかな男を目指して、今からケアをはじめましょう!

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る