いらないものを捨てていこう!「ミニマリスト」のススメ1,042 views

ミニマリストって何だかご存知ですか? ここ数年くらいで普及した言葉ですね。きっかけは東日本大震災なのかもしれません。大事にしていた物がすべて無くなってしまったことで、喪失感から精神を病んでしまった人もいるかもしれません。

出典:http://www.photo-ac.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニマリストって何だかご存知ですか? ここ数年くらいで普及した言葉ですね。きっかけは東日本大震災なのかもしれません。大事にしていた物がすべて無くなってしまったことで、喪失感から精神を病んでしまった人もいるかもしれません。

それは、物があふれた生活をしているからだと思い、被害を受けていない日本国民までシンプルライフを目指している人もいるでしょう。ではそのメリットとデメリットをご紹介していきます。

ミニマリストとは

出典:http://www.photo-ac.com/

出典:http://www.photo-ac.com/

ミニマリストとは、物を極限まで減らした生活を実践している人たちのことです。世の中は情報や物にあふれています。いわば求めていない物まで、勝手に生活の中に侵入してくるのです。そしてそれらに惑わされ、精神を病み、肉体までも蝕んでいく可能性があるのです。

……なんて言うと怖くなってしまうでしょうが、そこまで深刻に考えなくても、私たちの生活は、物や情報にあふれていると感じませんか。買ったのに一度も使っていない物や、精神衛生を汚しただけの情報など。

現代人はこの状況に慣れてしまっているけれど、この状況こそがストレスの源なのだと感じてシンプルライフを実現している人たちが、ミニマリストです。

ミニマリストのメリット

出典:http://www.photo-ac.com/

出典:http://www.photo-ac.com/

ミニマリストのメリットは、何と言っても余計なものに精神を惑わされないことではないでしょうか。断捨離も流行したことを考えると、人は不要な物や感情をどうにかしたいと思っているのがうかがえます。ミニマリストは最小限の物だけを持ち、本やテレビなども持たない究極のミニマリストも存在します。情報さえも必要なものしか取り入れない。だから精神衛生上はかなり良いはずです。

無駄なお金も使うことがありませんし、本当に大切な物は何かを知ることもできるでしょう。人間関係もミニマリストを実践して、必要最低限の人としか付き合っていない人もいるかもしれません。

ミニマリストのメリットは、まず部屋は間違いなく清潔ですから、精神も安定しやすいでしょう。心の乱れは部屋や服装の乱れから始まるものですからね。

ミニマリストのデメリット

ではミニマリストのデメリットは何でしょうか。一番に考えられるのは、災害時の備えができていないことではないでしょうか。震災を機にミニマリストに目覚めたのに、災害の備えができないのは本末転倒な気もします。でもその分、失う物が無いのは良いのかもしれませんが。

ミニマリストの中には、災害用の備えだけは別に考えている人もいるようです。もしミニマリストに目覚めたのなら、「ここまでにする」という境界を決めておくことをおすすめします。

究極までいらないものを捨てても良いですが、逆に精神を病んでしまっては意味がありません。ミニマリストにも段階があるようですので、自分の限界がどこなのかを知ることは、人生において良いきっかけになるかもしれませんね。

成功への意欲はミニマムしないよう注意

ミニマリストの生活は、音も物もなく、ただそこに自分がいるだけという環境に身を置くことになります。そこには贅沢もなく、最小限の物だけの生活を送ることです。

しかし物欲がなくなると、成功への意欲もなくなってしまう危険性があります。お金への執着がないのは悪いことではありませんが、何かを成し遂げる意欲がなくなってしまうと、生きる意欲も失われる危険性があることを忘れないでください。

ミニマリストの生活は、いつでも旅に出られるような身軽さであり、様々な物から解放されて自由になることを意味しています。しかし、自由に生きることは簡単なことではないと頭に入れておきましょう。場合によって自由は危険を伴い、自分の居場所を危うくさせることもあります。そのことを忘れなければ、何にも縛られない自由を満喫することができるでしょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る