突然訪れる原因不明の不安感にはこんなメカニズムがあった!894 views

原因不明の不安感は、メカニズムがあり、引き起こされています。仕事をしていれば、失敗やミスに対して不安感が湧き上がってくることがありますよね。こういった原因不明の不安感は、仕事だけでなく日常生活の中にもたくさん潜んでいます。

出典:http://www.shutterstock.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原因不明の不安感は、メカニズムがあり、引き起こされています。仕事をしていれば、失敗やミスに対して不安感が湧き上がってくることがありますよね。こういった原因不明の不安感は、仕事だけでなく日常生活の中にもたくさん潜んでいます。

車を運転すれば交通事故に対する不安感、家を賃貸で借りたら、水漏れしないかどうか、という不安感。子供が生まれたら、いい子に育たないかもしれない、という不安感。様々な不安感がありますよね。今回は、こういった生きていると誰もが感じる原因不明の不安感のメカニズムと、不安解消の方法についてお伝えします。

原因不明の不安感は思考から生まれる

出典:http://www.shutterstock.com/

出典:http://www.shutterstock.com/

さて、冒頭では原因不明の不安感は、メカニズムがあるということをお伝えしましたが、その仕組みは難しいものではありません。人間が不安感を抱く理由はたった1つしかないのです。その原因は人間の思考にあります。思考が原因となり原因不明の不安感は生まれていたのです。

これは少し考えていただければわかることなのですが、動物や植物は不安になる事は無いですよね。それはなぜなのでしょうか。その理由は植物や動物には思考がないからです。人間と動物を分けている最も大きなものと言えるの、この考えるという行為ですが、この一見創造的な行為が、実は同時に不安感の原因だったりしているのです。

それではこの思考から、どうすれば人間は離れることができるのでしょうか。実は思考から離れる方法はいくつかあります。その一つとして有名なのは、瞑想ではないでしょうか。または修行や悟りを開くことにも、方法の一つだといえるでしょう。しかしながら実は、そういった瞑想を実践しなくても、人間は視点を変えるだけでこの不安感から離れることができるのです。

今現在に集中すれば不安は消える

さて、先ほど人間が原因不明の不安感を抱くメカニズムは、思考がからはじまるということをお伝えしました。ではその思考から離れる、最も簡単で効率的な方法はどうすればいいのでしょうか。その方法は、実は心理カウンセラーが使う基本的な心理テクニックの中に含まれています。それが「視点を変えてものごとをみる」という技術です。

表現を変えれば、フォーカスする対象を変る柔軟性を持てばいいのです。一般的に多くの人は過去を思い出して後悔して、未来を想い浮かべてその理想の未来に進んでいきます。そういった生き方をしています。これが悪いわけでは無いのですが、これだと必要以上に思考を使ってしまいがちです。この過去と未来という感覚の中に、現在と言う時間軸を含めて考えると、思考を使う事は、現在にいないということになります。最も重要な現在を疎かにして、過去に行ったり、未来に行ったりしていることになるのです。

このフォーカスを変えましょう。過去や未来ではなく、現在にフォーカスしていくのです。そうすれば、未来を思い浮かべる時間が減り、過去を振り返って後悔する時間が減っていきます。そして今現在という瞬間に集中して生きられるようになるのです。

ではここで、昔を思い出していただきたいのですが、子供の頃って原因不明の不安感を感じることなんて、ほとんどなかったですよね。それは過去でも未来でもなく、今この瞬間の目の前の遊びに集中していたからではないでしょうか。この子供の頃持っていた、今この瞬間を楽しむ感覚が、原因不明の不安感から離れる、もっとも簡単な方法なのです。

メカニズムを理解して不安感を手放そう

ここまで原因不明の不安感は思考によって起きると言うことをお伝えしました。そしてその思考のメカニズムは、今という瞬間に集中することによって、離れられるとお伝えしました。ではこのことは、どのようにして日常生活に取り入れていけばいいのでしょうか。

その方法はいたってシンプルで、簡単なものです。それは今を楽しむことです。自分自身が夢中になって取り組める事を始めていきましょう。それが仕事であれば理想的ですが、必ずしも仕事である必要はありません。仕事は仕事として割り切って、それ以外の時間を自分自身が夢中になれることにフォーカスしましょう。

そうすることで日常生活の中から、思考を使う時間がどんどん減っていきます。すると結果として原因不明の不安感を引き起こすメカニズムから離れていることになり、不安感のないストレスフリーな生活に近づくことができるのです。

まとめ

ここまで原因不明の不安感が起こるメカニズムについてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。思考を手放すと言うことを考えると、何か悟りに近い感覚が必要だと思われていたかもしれませんが、実はそこまで難しいことではありません。

ただ目の前のことに無我夢中になって楽しむことで、人間は原因不明の不安感から離れられるのです。もしあなたが、不安感を感じやすいなと感じる場合は、一度自分自身が熱中できる何かを探すことから、はじめてみてはいかがでしょうか。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る