自己啓発

結婚する気はほぼゼロ!?一生独身でいいや…と思う男性の特徴

投稿日:2017年1月28日 更新日:


一生独身でいいやと思う男性には特徴があります。どのような男性がそう思うことが多いのでしょうか。その特徴にもしもあてはまっていたとしたら、このままで良いのか、それとも変えていくべきなのかを考える良い機会なのかもしれません。

親と一緒に暮らしている

親と同居だと風邪を引いても看病してくれるし、家事・炊事もしてくれて困ることがないので、一生独身でもいいやと思うことになるでしょう。でも親も年を重ねます。そうなってきた時に、結婚していない息子のことをとても心配するでしょう。
今はそれで良いと思っているかもしれませんが、時には結婚について、少し考えを巡らせてみることも必要です。それが親孝行にもつながるでしょう。親としても、自分の存在のせいで息子が「独身でいいや」と思っているようで、いたたまれない場合もあるのです。
親を大切に思うのなら、一生独身でいいやと思わずに、男性として親を守るためにも結婚を考えてみると良いのではないでしょうか。

自分で稼いだお金は自分で使いたい

せっかく自分で稼いだお金をデートで使うのももったいないと思うのに、結婚したら家族の生活費に消えるなんて信じられない!と思う男性もいるのです。そういう場合には一生独身でいれば、自分で稼いだお金は自分で使えると思い、男性としては安堵する気持ちもあるでしょう。
自分で稼いだお金を嫁さんに全て取られるような感覚でいるのかもしれません。でも最近では共働きの夫婦も多いです。そして給料の管理などもそれぞれでしていることもあるのです。
そう考えると、自分で稼いだお金はそれぞれで管理をして使うことも可能なわけです。そのため、自分で稼いだお金を使われたくないという思いがあるのなら、それも叶うことになるでしょう。結婚をしても、奥さんの方が稼ぎが良いような逆玉の輿婚もありますので、選択肢は案外多いのです。

家庭を持つ自信がない

家庭を持つことに対して、プレッシャーを必要以上に感じる男性もいるでしょう。そうなると、一生独身がいいと思うかもしれません。でも家庭を持つことにより自分自身が成長をすることが出来て、学ぶことがたくさんあるのです。
一生独身でいることは気楽なことかもしれませんが、家庭を持ったことによるリラックス感もあります。そういう感覚は結婚をした男性にしか分からないことですから、ぜひその感覚を自分で味わってみてほしいと思います。
誰かを養ったり、誰かの父親になるなんて考えられない…というような自信が持てない男性もいるでしょう。でも最初から自信満々の男性なんていないのです。不安を持ちながらも夫になり、父親になっていくものです。そしてそれはとても素晴らしいことなのです。

周りに独身やバツイチが多い

周りに独身やバツイチの男性が多いと、一生結婚しなくてもいいかなと思うことも。シングルの人と楽しく飲むことで満足したり、バツイチの友達の苦労を聞いて、結婚って怖いなと思うようなこともあるのです。
独身でいることによるメリットはもちろんあるでしょう。でももしも婚期というものはいつでも来ると思っていたら、そんなことは無いのです。婚期を逃すというようなことは男性にも十分あり得ることでしょう。
そうなった時に、一生独身でいたいなんて思わなきゃ良かったと後悔することもあるのです。

まとめ

一生独身でいいやと思う時もあるかもしれません。でも五年後や十年後の自分を考えてみてください。本当にそれで良いのでしょうか。今しか見えていないと後から後悔をすることもあり得ます。
もう少し先の未来を見てみることにより、一生独身なんてとんでもない!と思うことも出来るのではないでしょうか。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-自己啓発
-,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.