pairs

自己啓発

彼女ができない男こそ自分に自信を持つべきである

投稿日:2016年8月13日 更新日:


彼女ができないと悩んでいる男性は、自分に自信がない人が多いのではないでしょうか。でも彼女ができない男性こそ、自分に自信を持つべきだと考えます。社会人になると会社と家の往復になり、出会いの場が一気に減ってしまいます。だから自分から努力をしなければ、彼女を作るのはけっこうむずかしくなってしまうんです。では自信がない理由を知って、彼女を作る方法を見ていきましょう。

【自分に自信がなくて彼女ができない理由】

傷つきたくないから守りに入ろうとする

自分に自信がなくて彼女ができない理由は、傷つきたくないから守りに入ろうとするからです。今までに傷ついた経験があるのでしょうが、一度も傷ついたことがない人なんていませんよ。だからそのことはもう忘れましょう。
守りに入ると、なかなか外に出られなくなってしまいます。そしていつしか30代も半ばになり、そろそろ結婚しないとヤバイと焦りはじめるのです。でもそれから婚活しても、正直大変なことも多いようです。だから自分を守ってばかりいないで、どんどん恋愛をしましょう。失敗も次の恋愛の為の糧になりますよ。

ルックスがブサイクだからモテないと思っている

自分に自信がなくて彼女ができない理由は、ルックスがブサイクだからモテないと思っていることです。もちろんブサイクよりもイケメンの方が有利ではあります。でもイケメンだからモテているわけではないと知ることから始めましょう。
女性は外見に惹かれて好きになっても、内面がダメだと一気に恋の熱が冷めてしまいます。だから外見で有利なのは最初だけで、結局は内面を重要視しているんです。だから外見はハッキリ言って、それほど関係ないと考えておいた方が良いですよ。もちろん清潔感は必須条件ですけどね。それができていないと、イケメンとかブサイク以前の問題です。

【彼女を作るため自分に自信を持つ方法】

外見的な自信には限界があると知る

彼女ができないで自信がない人は、外見的な魅力を強化しようと考えがちです。だからファッションに気を遣ったり、肌の手入れをしたりする人も中にはいるのでしょう。それは確かに自信が持てるきっかけにはなります。でもある時ふと気がつくのです。彼女ができるようにはなったけど、長続きしないということに。
それはある意味彼女ができないことよりも、自分の自信を削ぐ結果となります。なぜなら自分の全てを否定されているような気分になるからです。だから外見的な魅力なんて限界があり、たいした良い仕事をしてくれないのです。一番大切なのは、内面を磨くことだと気づかない限り、彼女ができても自信が持てることはないでしょう。

会話やコミュニケーションを磨く

では彼女ができない人が自信を持つためには、どうしたら良いのでしょうか。それは会話やコミュニケーションを磨くことに尽きます。彼女ができないで自信がない人は、外見を磨くことに精を出してしまう傾向があります。だから会話などの重要性に気づいていないことも多いでしょう。そのためあまり仲良くない女性に突然告白してしまい、撃沈するというパターンになることが多いのです。
会話やコミュニケーションに重点を置き、距離を縮める努力をすることこそが、彼女ができて長続きするコツなのです。だから多くの女性と接する機会を持ち、女性との会話に慣れることが重要です。そして毎日コツコツと好きな女性に話しかけるのです。少しずつ仲良くなっていく実感を感じられるはずですよ。その後で軽めのデートから誘い、二人で出かける機会をつくりましょう。

まとめ

彼女ができないで自信がない人は、一目惚れで好きになってしまうパターンも多いでしょう。それはズバリ外見ですよね。だから自分も外見を磨こうとしてしまうのですが、本当に大切なのは内面です。外見よりも内面を磨く努力をすれば、自然と彼女ができるようになります。そして仲良くなり始めたらお茶やランチなど、軽めのデートから始めましょう。本当の告白は、それからです。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-自己啓発

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.