アラサーでも着たい!オトナの男が着てカッコイイストリートブランド1,669 views

アラサーでも着たい!オトナの男が着てカッコイイストリートブランド カッコイイちょい悪オヤジ予備軍の男性諸君に、アラサーでも着られるストリートブランドをご紹介します。オトナの男を演出しながらも、抜け感を上手に醸し出すファッションは、男性のあこがれなのではないでしょうか。

出展:http://adynclothing.tumblr.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラサーでも着たい!オトナの男が着てカッコイイストリートブランド

カッコイイちょい悪オヤジ予備軍の男性諸君に、アラサーでも着られるストリートブランドをご紹介します。オトナの男を演出しながらも、抜け感を上手に醸し出すファッションは、男性のあこがれなのではないでしょうか。
モテよりも男らしさを意識しながら、男のロマンを追求した高級感ただようセレブファッションを見ていきましょう。オンとオフの切り替えが上手な男は、仕事もデキる男の中の男です。

アラサーに人気のストリートブランド

ヒップホップが好きなら誰もが知っている、カニエウエストとナイキがコラボしたスニーカーが人気をあつめています。

出展:http://www.vice.com

出展:http://www.vice.com

斬新なデザインでカラフルなのも遊び心が詰まっていますね。

またアラサーのストリートブランドは、黒がポイント。黒のレザーパンツに、光沢のあるサテン系のジャケットを合わせたハードなファッションも魅力のひとつです。

出展:http://www.kanyetothe.com/

出展:http://www.kanyetothe.com/

「FURTHER」はカジュアルでありながらも、どこか品のあるファッションを実現してくれるアイテムが揃っています。アラサーからストリートブランドに挑戦する人でも、コーディネートしやすいのも嬉しいポイントでしょう。

出展:http://further-online-store.com/sale.html

出展:http://further-online-store.com/sale.html

ブラックコーディネートで、モードストリートを目指したいなら、「ブラックスケール」がおすすめです。

出展:http://shop.birnest.net

出展:http://shop.birnest.net

ラッパーやダンサーからの支持も高く、モノトーン系のクールな演出をしたい人にはピッタリです。

スポーティーとカジュアルを融合させたようなストリートブランドでありながら、アラサーの落ち着きも感じさせるのが、真柄尚武(マガラ ナオタケ)がデザインする「MVP」です。ミリタリーなど着やすいアイテムも多いです。

出展:http://shop.birnest.net

出展:http://shop.birnest.net

ストリートブランドがアメリカ発祥なので、アメリカのデザイナーがほとんどですが、日本人がデザインする30代からのストリートファッションがコンセプトです。

またスポーティーモードなら、靴がポイントとなります。テーマカラーをホワイトにすると、ストリートファッションでありながらも、清潔感を演出することができます。履き心地が楽ちんなスニーカーがおすすめです。

出展:http://www.strada-est.com/

出展:http://www.strada-est.com/

大人の男にはちょっと贅沢なストリートブランド

ロンドンから発信する、英国紳士の休日のような大人カジュアルスタイルが「ADYN」です。

出展:http://adynclothing.tumblr.com/

出展:http://adynclothing.tumblr.com/

高品質でデザイン性の高いストリートとモードを融合させたファッションです。

こちらもロンドン発のセレブブランド「REPRESENT(リプレゼント)」です。

出展:http://www.venturer.jp/

出展:http://www.venturer.jp/

素材はもちろん、シルエットにもこだわった新しいファッションです。

ロサンゼルス発の上品なストリートブランド「fear of GOD」です。

出展:http://www.pacsun.com/

出展:http://www.pacsun.com/

ジップやカッティングにこだわった斬新なデザインが、個性的な魅力を全開にしてくれます。

カリフォルニア生まれのデザイナー「リック・オウエンス」がロサンゼルスやニューヨークを中心に展開するブランドです。

出展:https://www.rickowens.eu/

出展:https://www.rickowens.eu/

体型にフィットしたデザインが特徴的で、コートやニットがおすすめアイテムです。かなり値段が張りますので、最高の贅沢として一着持っていても良いかもしれません。

韓国のソウル出身のデザイナー「バジョウ」が手掛ける「99%IS(ナインティナインパーセントイズ)」は、『一般的にはスポットが当たることがない1%のカルチャー。その1%が、自分にとっては99%を占めること』をコンセプトにしています。

出展:FASHION PRESS http://www.fashion-press.net/

出展:FASHION PRESS http://www.fashion-press.net/

ロックテイストをベースにしていますが、ハードコアというよりは上品なストリートファッションで、モード感も忘れていません。

まとめ

大人の男が憧れるアラサーに人気のストリートブランドはご満足いただけましたか。
ハイセンスでクオリティも高いファッションが勢ぞろいでしたね。ちょっと手が出せないような高級ブランドもご紹介しましたが、大人の楽しみとして挑戦してみるのはいかがでしょうか?

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る