アニメ・漫画に学ぶ「女性が惚れる男性キャラクター」のモテ力とは2,237 views

普段何気なく手にしている漫画、たまに見るアニメ。それらの中でも“女性にモテる男性キャラクター”がいます。 今回は、そんなアニメ・漫画の男性キャラクターから、本当に女性にモテる術を学んでみましょう。

出典:http://weheartit.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段何気なく手にしている漫画、たまに見るアニメ。それらの中でも“女性にモテる男性キャラクター”がいます。

今回は、そんなアニメ・漫画の男性キャラクターから、本当に女性にモテる術を学んでみましょう。

1、悟空よりタキシード仮面がモテる?

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/


男性の皆さんは、少女漫画を読んだことはあるでしょうか。もし読んだことがなければ、読んでみていただきたいです。少女向けアニメも同様です。

今は、少年漫画を読む女性も増えたことから、恋愛対象キャラクターの幅は広がっているように思うかもしれませんが、女性の立場で考えると、男性向け漫画に登場する男性キャラクターと結婚したいとは思いません(思う人もいますが)。

というのも、ワンピースのルフィしかり、ドラゴンボールの悟空しかり、戦ってばかりで家に帰ってきません。確かにかっこいいけど。

女性は現実的なので、ちゃんと家に帰ってくる人、しっかり生活できる人(金銭面・仕事面)、自分のことを大切にしてくれる人を探しています。

悟空は戦いに行ったきり、あまり家には帰ってきませんし、チチの苦労を見ていると「現実だったらちょっと無理」と思うかもしれません。

そのため、月野うさぎ(セーラームーン)に熱烈アタックをした上にピンチの時は助けに来てくれて、将来は結婚する運命にあるタキシード仮面の方が、結婚するとしたら現実的です。

遠いヒーローよりも、近くにいて自分を助けてくれる人の方に恋愛感情が生まれるのは自然なことです。

2、少女漫画にこそモテのヒントがある

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/


もし現実的にモテたいのなら、自分の好きな少年漫画を閉じてください。そこに答えはありません。というのも、少年漫画には、男性の理想が描かれています。

男性がかっこいいと思うもの、男性がなりたい人物像です。それが、イコール女性が求めているもの、だと勘違いしていると、残念ながらモテません。

少女漫画の中には、はっきり言って“存在しない夢のような王子様”が登場します。男としては「こんな男いねえわ!」って感じですが、それが“女性が求めている男性像”です。

お金持ちで、ハンサムで、女性に優しくて、自分には厳しい。まあ…そんな人はこの記事を読んでいないと思いますが、少なくとも少女漫画には女性の「男にこうしてほしい」要素がたくさん詰まっているのは確かです。

頭を撫でたり、壁ドンしたり、というのも、言ってみれば女性の“〇〇してほしい!”という願望です。少女漫画を女性の気持ちになって読んでみることで、女性が求めていることがわかります。

3、銀さんがもし現実にいたら?

少年ジャンプの『銀魂』という作品に登場する、主人公の銀さん。彼は、おそらくモテます。ただし、彼女を作りませんし、多くの女性は付き合いたいとは思わないでしょう(ファンは別として)。

モテるけど彼女がいない。一見モテるようで、彼女ができない。これは、モテないのと同じです。

というのも、彼は万事屋を名乗りながらもほぼ無職。日常だけみたら「あー、いるよね、こういう人」って感じのプーたろーです。

戦いの場面になるとかっこいいのですが、どう見たって結婚できるようなタイプではありません。男性はこのような銀さんを「かっこいい」と思いますが、「銀さんみたいになりたい」と思ってはいけません。

もし、銀さんが現実にいたら、パチンコで隣に座った客であるかもしれません。平日の公園で鳩に餌をやっている男かもしれませんし、ダンボールをかき集めて路上で寝ている男かもしれません。

そのような男に、女性を「現実的に」幸せにすることはできるでしょうか? 女性にモテたいのなら、世界を救うでも時代を救うでもなく、まず目の前の女性の気持ちを満たすことができなければなりません。

つまり男は、みんなに尊敬されるヒーローになるより先に、目の前の女性にとっての王子様になる選択をしなければ、現実にモテることはない、ということです。

4、アニメや漫画から何を学ぶ?

アニメや漫画を「子供向けだ」と一蹴してはいけません。今は、電子書籍でも漫画が読めますから、重い本を持って歩く必要もなくなりました。

アニメもスマホで見れるようになりましたし、明らかに子供向けではないアニメも深夜放送しています。そのすべてが良い作品、とは言い切れませんが、どの作品も現代人を満足させる工夫のされた作品ばかりです。

ワクワク・ドキドキさせるばかりではなく、今の自分の状況とリンクさせて、そこから何かを学び取る姿勢があれば、ドラマやバラエティにはない深いテーマを読み取ることができます。

当然、モテるヒントも、モテない理由も、アニメや漫画から学ぶことは可能でしょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る