【合コン必勝法】モテる男が実践しているホントの話930 views

合コンでお目当ての女性を落としたいと思っている男性も多いことでしょう。でもどんなことをしたら彼女の気を惹けるのか、わからないという方もいるかもしれませんね。そこで今回は、モテる男たちがホントに実践している合コン必勝法をご紹介します。

出典:http://www.photo-ac.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合コンでお目当ての女性を落としたいと思っている男性も多いことでしょう。でもどんなことをしたら彼女の気を惹けるのか、わからないという方もいるかもしれませんね。そこで今回は、モテる男たちがホントに実践している合コン必勝法をご紹介します。最近は合コンなんてしないという方も多いでしょうが、恋愛にも共通するヒントがありますよ。

はじめは距離感を大切に紳士な対応

出典:http://www.photo-ac.com/

出典:http://www.photo-ac.com/

合コン必勝法で一番たいせつなのは、女性の気持ちを考えることです。ふつう女性は、どんな人たちなのか警戒心から入ってくる場合があります。そんな女性を合コン必勝法で落とすなら、まずは紳士的な対応をすることです。またパーソナルスペースを守り、距離をあまり近づき過ぎないように気をつけましょう。はじめに近づきすぎた時点でアウトになる可能性もあります。そうなったら、その後の努力はムダです。

慣れてきたら段々と距離をつめていく

出典:http://www.photo-ac.com/

出典:http://www.photo-ac.com/

さて、お酒も入って話も盛り上がってきました。その頃になると、女性の警戒心も解けはじめていることでしょう。それを見極めたところで、少し近づいてみます。女性があまり嫌がらないようなら脈アリと言えます。体ごと女性の方へ向くことで、「あなたしか見ていません」「あなたにしか興味がありません」とアピールすることができます。このようなあからさまな対応も、モテる男の合コン必勝法なのです。

お目当ての女性以外とは話さない

合コン必勝法において基本的なことですが、お目当ての女性以外とはなるべく話さないようにすることです。他の男性に持っていかれるのを防ぐためと、他の女性には興味がないという意志表示のためです。合コンに来ている女性の中で、他にもいいなと思う女性がいたとしても、どちらかを早い段階で選びましょう。1合コン1人の女性が必勝法のポイントです。ずっと同じ人と話していると、女性も少しずつあなたのことがわかってきて、気が合えば「二人で会ってもいいかな」と思い始めるのです。

モテる男とモテない男のちがいとは?

合コン必勝法からは少し外れますが、たとえば二股をかけているとき、どんな心境でしょうか。モテない男は、もう一人の彼女にバレるのではないかと、必死に頑張ります。絶対に逃したくないからです。しかしモテる男は、「バレたらバレたでしょうがない」くらいに思っています。逃してもまた、ちがう女性を落とせる自信があるからです。もちろんイケメンとか関係ありませんよ。女性にモテるのが必ずしもイケメンとは限りませんから。

必死すぎるのはNG

つまり何が言いたいかというと、モテる男とモテない男は、必死さがちがうということです。モテない男は、悪い意味で必死すぎるのです。強引に責められると女性は落ちやすいものですが、強引さともちがう必死さはカッコイイとは言えませんね。合コン必勝法も同じことです。一人の女性にピンポイントでアプローチをするけれど、必死すぎるのはNGです。

モテる男は今を楽しもうとしています。今すぐに結婚相手を探したいというなら話は別ですが、モテる男は遊べるうちに遊んでおくという考えがあります。そういう男性にかぎって家庭を持ったら浮気はしないものなのです。ましてや本気になって家庭を捨てるなんて、ほぼあり得ません。実は、浮気をしたり浮気が本気になってしまうのは、モテない男の特徴なのです。

まとめ

モテる男の合コン必勝法は実践できそうですか?簡単そうに見えますが、意外とテクニックが必要な行動です。いかに女性に違和感を与えずにできるかが重要なポイントとなります。もしあなたが極度の人見知りならば、逆に人見知りキャラを押しだした方が女性の母性本能をくすぐることができるでしょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る