女子がコイツ馬鹿だなと感じてしまう男の行動4選2,113 views

いくら見た目が良くてお金持ちだとしても、「あ・・・コイツ結構バカかも・・・」と思われてしまうと、やはり女性としては将来に不安を感じてしまうもの。お勉強ができるできないという話ではなく、相手の気持ちを汲むことができるかどうかが大事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性と男性はそもそも考え方が全く違います。
脳の作りが違うので仕方が無いといったら仕方が無いのですが、あまりに考え方がすれ違いすぎると「コイツ面倒くさい」と気持ちが離れてしまう事もありますよね。
特に女性は、男性よりも精神年齢が大人なのでどうしても「コイツ馬鹿なんじゃないか」と思う瞬間は多くあります。 ゲンナリされて距離を取られたりしないためにも。
嫌われる馬鹿行動は控えて行きたいもの。ではどんな行動が女性から嫌われてしまう行動なのでしょうか?
今回は、女子がコイツ馬鹿だなと感じてしまう男の行動4選を見て行きましょう。

1・デート中に他の女性をチラ見する

女性の口から飛び出す不満の中ではダントツです。
男の人って、本能で遺伝子を沢山の女性に残したいという気持ちが備わっているので、どうしても他の女性が気になってしまうもの。
でも、女性にしたら凄く失礼な話!
「私が良くて、私とデートしているんじゃないの?」と思ったり、中には「やっぱり私じゃ貴方の気持ちを埋めてあげられないのね」なんて卑屈になってしまう人も居ます。
チラ見したい気持ちはグッと堪えて、デート中は目の前の女性に集中することが大事。

2・過去の栄光をいつまでも語る

男性って、自分を強く見せたり、格好よく見せたいなと思う気持ちがあるようですね!
そうなると、やはり自分が活躍した話をして相手に「凄いな」と思わせたい・・・となるわけですが、女性はそれに対してかなり白い目を向けています。
特に仕事で活躍した話を永遠にされても、女性としててはつまらいの極み。
特に男性は無意識なのかもしれませんが、同じ話を何度もする傾向があり「それ聞いたことある」なんて女性に思われている事も結構あります。
自分を良く見せたいんだななんて見透かされるとただの格好悪い人になってしまいますよ。武勇伝や過去の栄光話は1年に1度くらいで丁度良いと心得ましょう。

3・平気で傷つける言葉を言ってそれに気が付かない

男性って結構酷い言葉を彼女にぶつけてしまっているって事に気が付いていません。
時々本当にビックリしてしまうような事を言う男性っているものです。
私も、セックスレスだった彼に「エッチしないのは私に魅力が無いの?」と聞いてしまった事がありました。
その時に、「いい年こいてセックスセックス気持ち悪いんだよ」と怒鳴られた事があったんです。でも本人全く言った事を覚えていませんでした。
感情的になったり、自分の立場を守ろうとしようとした時に必死に出た言葉って記憶から排除されちゃうんだなと私はその時感じたのです。
彼女を平気で傷つける言葉を口に出していないか、イライラした時は特に一歩立ち止まって考えて見ましょう。

4・部下に大盤振る舞いをする所

ある程度役職に付いている男性だと、部下が出来ていることもあります。 男性の中には、自分もそれほどお金が無いのにも関わらず、プライドを満たすために部下に大盤振る舞いをしてしまう人も居るみたい。 「宵越しの金は持たない」という言葉は昔からあります。(明け方にお金が残っているのは格好悪いという風潮) でも、今はバブルの時代と違い不景気です。 プライドや見得のために部下にご馳走していたらお金が幾らあっても足りませんし、彼女としては「私とのデート代がまた削られる」とだんだん冷めてしまいます。 部下に何かをしてあげたい時は、お金ではなく行動や態度で示す事。 それが一番上司として尊敬される方法なのではないでしょうか?

いかがでしたか?
今回は、女子がコイツ馬鹿だなと感じてしまう男の行動4選を見て行きました。
この他にも、バレる嘘を平気でつくとか、車やバイクなどの趣味にお金を使いすぎるなんていうのもあがって居ました。
自分の行動を時々振り返って、「俺大丈夫かな」と考える事が大切。
馬鹿すぎて相手にされなくなるなんて事が無いように、注意して行きたいですね!

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

亀ぱんだ

亀ぱんだ

朗らかおおらかいつもニコニコ!亀ぱんだです。
色々な人と知り合うことで人生をジェットコースターのように生きてきました。
色々な考えを持つ人がいて、だからこそステキな出会いが会って。人間っていいなって心から思います♪貴方の心を癒せるようなそして、ステキな恋に導けるようなそんなライターになりたいなと思います。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る