ジョークでは通用しないよ!女性にとってNGな話題とは?862 views

どんな女性相手でもトークの内容は意識すべきではありますが、親しい相手であってもジョークとして通用しない話題があります。これを話したあなたはデリカシーのない、配慮の無い人間としてレッテルを張られるかもしれませんよ・・・?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性とデートしている時にNGな話題とはどんなものだと思いますか?たとえジョークのつもりだとしても、女性には通用しません。せっかくデートのチャンスが巡ってきたのに、それを台無しにしてしまうことでしょう。そんな失態を避けるために、女性にとってNGな話題を知っておきましょう。

下ネタ

女性にとってNGな話題は「下ネタ」です。もちろん中には好きな人もいますが、それを全面的にアピールすることはないでしょう。それが女性に関する下ネタでなくても、下ネタというだけでNGな話題となります。中には強い嫌悪感を抱く人もいます。 そうなると二度とあなたには会ってくれないでしょう。下ネタをジョークにして楽しめるのは男性同士の場合だけ。女性同士ではたまに話をすることもありますが、男性と一緒にする話題ではありません。

元カノの話

女性とデートしている時にNGな話題は「元カノの話」です。あなたは少なくとも、その女性に好意があるからデートしているのですよね。そんな相手と一緒にいる時に、元カノの話題は当然NGです。
たとえ元カノの悪口でも同じこと。元カノのことを悪く言う男性に好感は持てませんし、今は自分と一緒にいるのだから、自分のことを一番に考えてほしいと女性は思うものです。聞かされたところでどう反応して良いのかわかりませんし、何よりつまらないのです。

女性のスタイルやファッションの話

女性にとってNGな話題は「女性のスタイルやファッションの話」です。一緒にいる女性のスタイルやファッションを褒めるのならもちろんOKですが、「こういうファッションは好きじゃない」とか「足が太い女性はチョットねぇ」などと言うのはNGです。
他人から見ると全然そんなことないのに、女性はどんなことでコンプレックスを持っているかわかりません。決して足が太くない女性が、「足が太いことで悩んでいる」可能性もあるのです。それを聞かされた女性は、「自分のことを言っているのかも」と勘ぐってしまうこともあるでしょう。

自分の話

女性とデートしている時にNGな話題は「自分(あなた)の話」です。お互いを知るためにお互いの話をするのは、初期のデートは大切です。ただし会話はキャッチボールが大切ですから、自分の話ばかりをするのはNGなのです。
とくに彼女に良く見られたいと思って、自慢話をするのはNGなので気をつけましょう。必ず一緒にいる女性にも話題をふりながら、適度にお互いを知っていくのです。たとえば「良く友達とフットサルをするんだけど、華々しくゴールを決めたと思ったら足を捻挫しちゃってさ。マジで痛かったよ。○○ちゃんは、サッカーとか興味ある?」という感じです。

自分の友達の話

一緒にいる女性が知らない友達の話をするのはNGな話題になります。適度に話す分にはOKですが、内輪でしか通用しないギャグもあるはずです。その友達と会ったこともない女性は、その人の性格や背景が見えてきません。
それなのに事細かに出来事を話されても、「ふーん、そうなんだ。さてそろそろ帰ろうかな」となってしまいます。共通の友人の話ならまだしも、あなたの友達の話題はNGと言えるでしょう。

まとめ

女性と一緒にいる時にNGな話題は、なぜNGなのか理解していただけましたか?あくまでも一緒にいる女性を楽しませるために話題を提供するわけですから、彼女も口をはさめるような話題にしましょう。
聞いているだけでは、そのうちつまらなくなってしまいます。彼女の表情や返答を確認しながら、つまらなそうにしていたらすぐに話題を変えることです。また特定の女性をけなすような発言も避けた方が良いでしょう。男性には理解できないようなことで、女性は悩んでいたりするものですから。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る