簡単ボイストレーニングで誰もが聞き惚れる高音をゲット!690 views

出典:http://weheartit.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは最近カラオケ行ってますか?友達同士やデートなど定番の食事や飲み会の後の定番コースとしてや、ストレス発散にカラオケなんて男性も多いのではないでしょうか。しかし「高い声でないよ」「歌が上手じゃないからあまり行きたくない」なんて人がいるのも事実。カラオケに行ってもあまり歌わない人もいますよね。そんな男性必見です。誰でも簡単にきれいな高音が出せるボイストレーニングの方法を紹介しちゃいます。

高い音が出ないのはなぜ

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

ビックリするほど高い声が出る人もいれば、さほど高い音域でもないのに苦しそうな声になってしまう人もいます。これは声の出し方に大きな違いがあるためです。大切なのは喉を開けてリラックスことなのです。高音が苦しい人はどうしても喉に力を入れて、搾り出すように声を出していませんか?高い声が出る人ほどリラックスして伸びやかに歌っているのがわかります。一度自分の声の出し方を客観的に見てみましょう。ボイストレーニングの前に声の出し方を確認することが大切です。

まずはリラックスした喉の使い方を意識しよう

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

まずはリラックスした喉の使い方を手に入れましょう。ボイストレーニングの第一歩です。高音が苦しい状態とは力が入って喉の上のほうがギュッと締まっていることを差します。喉の奥を広げるイメージで声を出してみましょう。ちょうどオペラ歌手のような発声の方法ですね。あの声を真似すると比較的簡単に喉の奥が広がるイメージを持ちやすいです。実際はそこまで極端ではありませんが苦しくない発声方法を手に入れる感覚を掴みましょう。

リップロールについて

いよいよボイストレーニングっぽくなってきました。ここからはリップロールです。ボイストレーニングの中でも簡単に行うことができますが基本中の基本です。口先を少しだけ尖らせて息を吐き出します。そのとき唇全体が振動するように「ぷるるるる」と唇を震わせます。喉に力を入れた状態だとこれは絶対にできません。息を吐く量もコントロールできますので簡単なボイストレーニングとして有効です。慣れてきたら音程を変えながらリップロールをマスターしていきましょう。

驚くほど高音が出るようになるファルセット

ファルセットとは裏声のことです。苦手な男性もいると思いますが高音を出すのに密接に関係してきます。声を出しているのは声帯です。その声帯は筋肉ですのでファルセットを練習していると、自然と鍛えられて地声も高いところまで出せるようになってきます。練習すれば少しずつできるようになってきますので根気よく続けるようにしましょう。やはり継続は力なり、です。まずは裏声を練習して少しずつ裏声と地声を出す練習を繰り返すようにしていきましょう。

高音を出す練習をしていると地声と裏声の切り替えポイントのようなものがあることに気付きます。きれいに歌い上げるには歌いながらその切り替えポイントを滑らかにしてあげる必要があります。最初ななかなか難しいですがこれも練習次第で少しずつできるようになってきます。最近は一人カラオケを楽しむ人も増えてきました。練習には最適な環境だと思いますのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか。自宅でもできる簡単ボイストレーニングで誰もが聞き惚れる高音をゲットしよう!

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る