あったらいいな、男性専用〇〇〇〇。ベスト1はまさかのアレ。626 views

男性の中には「女性専用サービス」とか「女性向けサービス」というものに抵抗感を持っている人もいます。実は最近、女性専用のサービスは徐々に減っているようなのですが、それでも美容や一定のジャンルではいまだに女性専用サービスや女性向けのサービスがたくさんあります。

出典:http://www.pakutaso.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の中には「女性専用サービス」とか「女性向けサービス」というものに抵抗感を持っている人もいます。実は最近、女性専用のサービスは徐々に減っているようなのですが、それでも美容や一定のジャンルではいまだに女性専用サービスや女性向けのサービスがたくさんあります。
では、どういうサービスが男性専用になればいいのでしょうか。実はベスト1は非常に切実なもので、問題も考えないといけないことが多いのです。

男性専用車両は、あったらいいなのベスト1

出典:http://www.pakutaso.com

出典:http://www.pakutaso.com

実は、このようなときに回答で最も多いのが「男性専用車両」でした。
これは痴漢被害に遭わないようにという女性専用のサービスに対して、男性も痴漢冤罪があるのだから男性専用車両を作って欲しいという話があります。
もちろん、痴漢冤罪も問題ですが、最も問題なのは痴漢する人がいる、ということですよね。そういう被害を防ぐためなら男性専用車両があってもいいのではないでしょうか。鉄道各社も検討の余地はありそうです。

男性専用のグルメのコースはないの?

出典:http://www.pakutaso.com

出典:http://www.pakutaso.com

もう一つは、男性専用のコース料理です。
これはどういうことかというと、レストランなどの中には「レディースコース」や「女性向けコース」とか「女子会プラン」というものがあり、見た目が華やかで可愛らしい、デザートまでしっかり付いているプランも非常に多いのです。
こういう女性用プランが羨ましい男性の場合、男性専用コースを作って欲しいという声もあります。ガッツリメニューにしっかりと食べごたえのあるメニューで、男性が大満足できるコース。魅力的ですね。

買い物でもメンズデーはほしい

また、ショッピングモールなどの中には「レディースデー」や「レディースキャンペーン」というように、女性向けの特別優遇のサービスがあったりキャンペーンがあることもあるようです。これは女性なら特定の日に買い物をすればポイントアップとか、女性が特定の日に行けばサンプルをもらえる、というようなもの。
これが羨ましい男性、結構いるようです。特に男女どちらでも使う可能性があるものは、性別に関係なくサービスしてほしいもの。

映画のレディースデーは昔ベスト1だった女性優遇

また、女性優遇として古くからあるものが映画のレディースデーです。
これは毎週水曜日に女性が映画館に映画を見に行くと、割引ができるというもの。特に映画が好きな女性にとってはありがたいのですが、男性からすると不愉快になることもあるようですね。
このため、最近はメンズデーと呼ばれる男性なら安くなる日を別で設けたり、そもそもレディースデー自体を廃止している映画館も出てきました。また、それ以外でも映画が安くなる日を設定しているところもありますね。

いかがでしたか。
ベスト1となるのは、昔は映画でしたが、今は女性専用車両でした。
男性専用で欲しいサービスは実は他にもけっこうあり、男性だけでは入りにくいスイーツショップへ男性専用の入り口がほしい、男性専用のエステサロンやネイルサロン、他にも様々なサービスを男性専用にして欲しいと考えているようです。
昔はこういうことを言うと「男性らしくない」と言われていましたが、今ではいろいろな価値観があり選択肢があります。もしかしたら夢が叶う日が来るかもしれませんね。

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る