その他 特集

嫁が元AV女優だったら…。男はどう向き合うべきか?〜4〜

投稿日:2016年2月22日 更新日:


ORETTEをご覧の男性諸氏。こんにちは。ラブヘルスカウンセラー・小室友里です。

#######################

出典:http://www.photo-ac.com/

出典:http://www.photo-ac.com/

「副住職の妻のAV出演歴が発覚して、経営する幼稚園が大騒ぎーー離婚は可能なのか」
https://www.bengo4.com/internet/n_4202/

引用先:弁護士ドットコム

#######################

この一件に際し、まだ触れていない『夫』のこと。
男性の皆さん、お待たせしました。聞きたいような聞きたくないような、夢の続きをお話いたしましょう。

AV女優であるからこそ、パートナーに自分の過去を話さなければならない。男性からすると聞きたくもなかった過去を大谷翔平投手並みの豪速球でぶちまけられるわけです
なんで黙っていてくれなかったんだ。このまま平穏無事に暮らせたかもしれないのに、と思うかもしれないですね。

現実、過去を話さないまま暮らしている元女優はたくさんいます。私の友達である元AV女優も、ご主人から聞かれない限り答えない、と今も夫婦円満な生活を続けています。しかし今回のように20年の時を経て、まさかの夫バレをすることだってある。

渦中の奥様が、ご主人にAV出演のことを結婚時に話していたなら…。いやいや、ありえない選択だということも重々理解できます。大事な人を失うだろう無駄な火種を起こす人はいませんよ。

しかし現実は、ご主人から離婚を突きつけられた。
ということは、結婚選択時にAV出演をカミングアウトしたらば、結婚話は消えていたでしょうね。
AV出演者にとって、AVカミングアウトは踏み絵のようなもの。AV出演の一生変わらぬ事実で形成された今の自分を、受け入れてもらえるのか。

そして、夫となる男性には、奥様と同等以上の踏み絵でしょうね。結婚前に置かれたら、いや、結婚後に置かれても、極論どんなタイミングでもとんでもないことをしてくれた、と。
自分自身の愛の深さと、懐の深さと、男の深さと、その体に持てる、あらゆる『深さ’s』を全部をいっぺんに見せてみろや!と、いきなり崖っ淵に追い込むようなものですもんね。同じいきなりでもステーキなら良かったのに。

で。どうなるか。
許せる男性は付き合っていようがなかろうが最初から許せるし、許せない男性はどんな事情や理由があろうとも最後まで許せないんじゃないですかね。

許せない男性の深さ’sがないってことじゃないんです。どんなに深さ’sがあっても、自分の女が他の男とヤリまくってる姿が。そしてその姿をどこのヤツともわからない男の今夜のオカズになってるってことが。根本的に許せない人は許せないんだと思うんです。
でも、それでいいんです。それが男っていうイキモノだから。じゃなかったら女を守ろうっておもえないですよ。
AV出演の過去を認めてくれている人でも、本音の本音では「出ていてくれなかったら…」と思ってるんじゃないかしら。でも、出ていなかったら今の彼女はいない。だから認めざるを得ない。多かれ少なかれ、揺れる気持ちに自分を委ね続けている一面はあると思いますね。

もしあなたの嫁が元AV女優だったら…。あなたの心情、そして環境。ちらとでも「許せない」と思うことがあるのなら。
そこが二人の不幸せの始まりになるかもしれません。夫婦は常に同じ方向を見る努力をすべき。そうとも言えない時もあると思います。精算できない過去に二人揃って苦しみ、振り回されるなら、そうなる前に終わりにするという選択もありだと思います。
それはあなたが弱いわけでも、男の度量がないわけでもない。男として当然の感情なのです。

ただ。黙っていたことを責める。時間を返せという。慰謝料よこせという。それは男の度量の問題です。

【この記事の続編はコチラ!】


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-その他, 特集
-,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.