【連載コラム】キスで私を濡らして♡4,593 views

こんにちは。ラブコラムニスト、ラヴィンみやです。 キモチいいキス、してますか? 欲望のままにキスしてませんか? キスが気持ちいい男性は、それだけで女性の心をとろけさせることができる。 それだけで濡らすことができる。 女性の心をつかむキスをお伝えしまーす。

出典:http://weheartit.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ラブコラムニスト、ラヴィンみやです。
キモチいいキス、してますか?
欲望のままにキスしてませんか?
キスが気持ちいい男性は、それだけで女性の心をとろけさせることができる。
それだけで濡らすことができる。
女性の心をつかむキスをお伝えしまーす。

王子様のようなキス

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

アダルトビデオの男優さん。
鍛えあげられたふとぉい腕から繰り出される激しい指の出し入れ。
ぴゅしゅううううと潮をふく、女優さん。
「ああぁ~~~ん♡」と言ってとても気持ち良さそうだ!
これは女性が悦ぶテクニックのひとつに違いない!
・・・ちょっとまって。

女性はムードと愛が大切な生き物。
好きな男性とのキスならきゅんきゅんときめくもの。
そんな大好きな彼がくれるキスがやさしくて暖かかったらもう今日は帰りたくない♡

白雪姫も、眠れる森の美女も、王子のキスで目覚めます。
そのキスは決してディープではないのです、ファンタジーだから。
「ああ、いとおしい人」という目線で彼女を見つめ、そしてスっとくちびるを重ねる。
そう、やさしく唇を重ねるキスです。
それは女性に「大切にされてる」と感じさせるキスなのです。
たとえその時、あなたのペニスが爆発しそうに勃起していたとしても!
セックスを彷彿とさせるでなく、性欲があふれてするキスでもなく、ただ愛を伝えるためのようなキス。

これ、バカにしないでやってみて。
今まで彼氏や男たちに大切にされてきてない女性ほど「え、今のキスってどんな意味?」と気になります。
それほど気になってなかったとしてもあなたのことが気になっちゃうんです。
さすが王子様ですね。

くちびるをはむ柔らかいキス

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

セックスする時は、突然ディープに舌をからめにいかずにまず、唇同士で楽しむ。
やさしく、唇同士が愛撫しあうような、唇同士をはむはむしあうキス。
動きはゆっくりね。
唇の感覚は敏感で、感覚が性器に直結していますので、柔らかい唇同士を絡ませあうことで、唇をはむはむしあうことで官能が高まっていきます。

この時の手は彼女のあごのラインから耳にかけてもっていくといいですね。
耳をいじるとか、そういう余計なことはしなくていいのであごのラインに手を添えるかんじ。

その流れで頬などの顔まわりにキスをしていくこともできるし、やさしくいこう。

お次はディープキスかな?と思いきやコレです。。

「ちゅっ」と小鳥のようなキス

「ちゅっ」と音を立てるキスをしていきます。
唇からはじまって、顔。耳。首筋などに効果的。まだカラダにはいかずに、唇へのキスの延長で顔周辺にキスをする。

そうすると何がいいのかっていうと女が濡れるのに最適な時間を稼ぐことができることと「愛されている」という安心感で、安心して濡れることができるんです。
なぜ濡らすかってそりゃあ、あなたのぴんぴんなペニスを挿入するためです。
だから愛撫は相手のためだけではなく、自分のためでもあるんですよ。
唇で愛撫して彼女の準備を整えましょう。
きっとあなたも楽しいよ!

ねっとりとくちびるを重ねるキス

王子、はむはむ、小鳥、とキスのバリエーションも増えてきましたね。
次は、ねっとりと重ねるキスです。
彼女の性を引き出すような、エロスをひきだすようなキス。
女性のエロスを引き出すには、沸騰するまで待つのが必須条件です。
早急にぴんぴんになるペニスとは違って、女性の反応はじわじわきます。
キスがなぜ大事かというと、女性の性器と口は似た構造になっているから。
女性が唇を赤く塗るのも、実は「準備OK」のサインなのだとか。
唇はそのまま「大陰唇」「小陰唇」です。
奥を濡らして行くキモチで、唇どうしでねっとりなキスを。
ねっとりなキスっていうのは、ゆっくりとしながらも、離れそうになりながら唇同士を離さないキス。
舌が入ってくるのかこないのか、くらい、口同士が密着して絡み合っているんだけど舌はまだ。
これがねっとりとしたキス。です。

ディープキスは味わうキス

最後のご案内がディープキス。
舌をねっとりとからめる。口の中でねっとりからめるバージョンと、舌を出して舌先だけでチロチロしあうバージョンが代表的ですね。
舌同士をゆっくりと味わう。これがディープキスの醍醐味。
勢い余って、女性の口全体をかぷっとする男性もいますが、好みによります。
個人的にはカプっとされるのは苦手です。あとよだれでべろべろにしてくるのも苦手・・・。個人的な話はいいですね。

舌を軽く吸ってみたり、舌をまんべんなく舐めてみたり唇をなめてみたり、いろいろやって彼女が何に反応しているか見てみて。
彼女が感じていたら唇をはなしたときにとろんとした目になっているはず。
そうしたら濡れはじめていると思ってください。

まとめ

キスはとても大切な男女の関わりの第一歩。
キスがイマイチだと、セックスも期待できないくらい大切なこと。
キスが優しい人はセックスも優しいし、キスが丁寧な人はセックスも丁寧だし、キスが乱暴な人はセックスも乱暴で、キスが自分勝手な人はセックスも自分勝手。

女性の口を性器だと思って、丁寧に優しくしてね♡
優しくないキスはペニスをわしづかみにされて強くゴゴゴゴゴとこすられたら痛いのと同じなの♡
どうぞ女性が濡れる甘くて優しいキスで彼女を虜にしてください♡

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ラヴィン みや

ラヴィン みや

1日で97000PVを集める人気の性愛コラム、「東京ラブコラム」を執筆するラブコラムニスト。
女性の性や生を表現する水彩画家でもあり、30年に渡り、絵や文章で自分を表現し続けている。女性が、自分らしい女らしさに目覚めて 幸せにキモチよく生きていくことは 男性にとっても歓び。女として生きること、そして セックスが 女性と男性をつなぐものであり 心と体を満たすものであるように日本のセックスが悦びだらけになりますように。

【活動履歴】
◆日刊ゲンダイ「私のヰタ・セクスアリス」掲載
◆東京ときめきアカデミー恋愛セックス担当講師
◆「Rebirthing〜Love My Vagina」を花と絵のコラボ展として、代官山のUPSTAIRS GALLERYにて開催
◆個展「密やかな戯れ」を東京雑司ヶ谷のBar Tsujiyaにて開催
◆「聖なる性の性教育講座」のためのイラストを提供。
◆女性向けセクシャルセミナー「女神のたしなみセクシャル講座」開催
◆女性向け恋愛セミナー「女神のたしなみラブ講座」開催
◆女性向けセミナー「魅たされ女子のつくり方」コラボ開催

カウンセラー メンタルケア心理士 恋愛/セクシャル講座講師 インナーチャイルドワーク アートWS講師

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る