【連載コラム】セクシー男優直伝!早漏コントロールの技術6,558 views

ORETTEをご覧の皆さん、こんにちは。夜の性活相談員・小室友里です。夜の性活、潤ってますか? 彼女が言えない、オネガイごと。 「もっと長く楽しみたい…」 あなた自身も、あなたの御神体だって、そうありたいと願っていると思うんです。願って叶うならいくらでもそうするさ。だけどどーにもならないんだよ…。

【連載コラム】セクシー男優直伝!早漏コントロールの技術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ORETTEをご覧の皆さん、こんにちは。夜の性活相談員・小室友里です。夜の性活、潤ってますか?

彼女が言えない、オネガイごと。

「もっと長く楽しみたい…」

あなた自身も、あなたの御神体だって、そうありたいと願っていると思うんです。願って叶うならいくらでもそうするさ。だけどどーにもならないんだよ…。これが本音ではないかしら。

どの悩み、どうにかしてみましょう。えっへん。
25年のキャリアはまさにレジェンド!現役セクシー男優の田淵正浩さんに、早漏撃退のポイントを教えてもらいました。


出典:https://twitter.com

田淵さん自身も何を隠そう、早漏だったそうなんです。その経験から、「早漏は治すもののではなく、射精をコントロールするものだ!」と、これらの撃退法を体得したのだそうです。
ほうほう、コントロール。治して!と言われたらプレッシャーですが、コントロールして!なんとかなりそうな気がしてきませんか。

田淵さんが早漏対策で気をつけているのは、呼吸です。
早漏気味の男性のほとんどが口呼吸をしているんだそうです。あなたはどうですか?気がついたら口を開いている人になっていませんか?日常生活から口を開けて呼吸をしていたら、セックスの時も口呼吸になっている可能性が高いです。


出典:http://weheartit.com/

空いたその口を閉じて、鼻から吸って鼻から出す鼻呼吸に変えましょう。
鼻呼吸を意識すると、冷静さに保ちやすくなるのだそうです。イキそうになると、頭の中がぼうっとして熱くなる感じ、ありますよね?鼻呼吸でこれをクールダウンさせるのが、早漏コントロールしやすくなるポイントなんだそうです。イメージ的にはグツグツと煮えたぎった鍋のお湯に、氷の塊を投入すると思ってくれたらわかりやすいかな。

頭の中をクールダウンさせるには、挿入の快感に集中しないようにするのも、一つの手です。
早漏を自負するそこのあなた!気持ちいいと思わず目をつぶって快感にふけっていませんか?
それもヤバいです。早漏男性の特徴ズバリです。集中すれば感度も高まりますから、当然早漏になるのも道理ですよねぇ。
ですので、挿入後に目をつぶってしまいそうになったら遠くを見たり、壁紙の模様を数えて、快感への集中を一旦途切れさせましょう。
ただし!彼女と視線を絡めすぎると早漏の引き金になります。彼女と目を合わせるって、セックスコミュニケーションでは必要不可欠な行為ですが、自然と反らす程よい頃合いを図る必要がありますね。

また、これは私も常々感じていることなのですが、早漏男性はなぜにああもひたすら単調なピストン運動したがるか?挿入後の駆け引きを知らないというか、ぶっちゃけつまんないセックスしてるなと感じる人は、たいてい早漏気味です。

ですので、ピストンのリズムが単調でイキやすい人は、体位を変える、ピストンのリズムを変則化させる意識を持ちましょう。
女性が感じるピストン運動は「一深九浅(いっしんくせん)」です。書いて字の如く、深く突くのは1回、後の9回は浅いピストンがとにかく気持ちいい。
女性のヴァギナの性感帯は入り口に集中しています。九浅をゆっくり、たっぷりジラして、なんなら動きを止めて。

「もっと動いて、奥まで…」

と言うか、腰を動かしてきたらこっちのもの。そこ初めて奥まで挿入するんです。こんなピストン運動をされたら、女性としてこんなに気持ちいいセックスはありません。

もうひとつ。効果的な早漏防止策は単純明快。肌を合わせないことです。
セックスの気持ち良さのひとつが、肌の密着感です。その密着感が早漏の引き金になりますから、それをなくしましょう、って話です。
体を起こした正常位、または後背位など、極力肌が触れない体位をチョイスしましょう。

田淵さん曰く「男性の射精は必ずコントロール出来るようになる」そうです。おおお。なんて神々しいお言葉…!

早漏を気にしている男性諸氏、コントロールする意識を高めましょうね〜!

協力;田淵正浩さん
田淵正浩さんFacebook

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

小室 友里

小室 友里

90年代を代表する元トップAV女優。引退後は、雑誌や新聞にセックスにまつわるコラムを中心に執筆する傍ら、自身の結婚経験や心理カウンセラーの資格を活かし、性の悩みを解消する『ラブヘルスカウンセラー』としての活動も本格化。「セックスとはお互いを知ること」をモットーに、男女の性、特に男女間におけるセックスアピール、セックステクニック、セックスコミュニケーション(心の繋がり)について、「経験」と「知識」を兼ね備えた説得力のあるアドバイスは分かりやすいと高い評価を得ている。

★あなたの恋と性活を豊かにする『性活ブログ』毎日更新中☆
http://blog.livedoor.jp/yuriwan/

★あなたのの恋と性活が豊かにするセクシャルトークバラエティラジオ『小室友里の夜サプリ☆』では、あなたのお悩みを解決します。人に話せない恋愛やセックスの悩みなら、小室友里に相談しましょう。
メール:yuri@soraxniwa.com
Twitter:#夜サプリ

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る