言葉の裏に隠された真実は?恋愛に関する女子の本音集10選2,035 views

女なんてみんな嘘つきだ!と疑心暗鬼になっている男性もいると思いますが、基本的に恋愛をするということは、“相手を騙す”ということでもあります。 巧みに騙せる人は恋愛上手、バレバレで嘘をつけない人は恋愛下手、なのかもしれません。男だって見栄を張るのですから、女のすっぴんがブスだってお互い様。

出典:https://www.pakutaso.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女なんてみんな嘘つきだ!と疑心暗鬼になっている男性もいると思いますが、基本的に恋愛をするということは、“相手を騙す”ということでもあります。

巧みに騙せる人は恋愛上手、バレバレで嘘をつけない人は恋愛下手、なのかもしれません。男だって見栄を張るのですから、女のすっぴんがブスだってお互い様。

そこで、「じゃあ、女は具体的にどういう嘘をついてるんだ?」ということで、言葉の裏に隠された女子の本音をご紹介します。

「すごーい!」

出典:https://www.pakutaso.com

出典:https://www.pakutaso.com

女性に褒められると嬉しいものですが、実際、頭の中ではどう思っているのでしょうか。特にこの「すごーい」に関しては、何も考えずに口から出ている言葉の可能性が高いです。

“男性は褒めると機嫌が良くなる”と知っている女性は、本当は全然すごいと思っていなくても言ってしまうものです。

ただ、本当に「すごい!」と思って言っている場合もあるので、一概に「どうせ嘘だろ」と思わないでください。大勢いる女の中には嘘つき女も混ざっています。

男性に対しての「かわいいね」

これは本音です。女性にとって“かわいい”の範囲は広いです。彼氏の持ち物を「かわいいね!」と言っている時、男は「かわいいってどういう意味?」と思うでしょう。

女子語で言えば、男性にとっては“かっこいいもの”でも、「かわいいもの」になります。馬鹿にしているのではなく、本当にかわいいと思っているのです。

「やめて」

女子の本音がわからない人は、「やめて」の意味を理解することができません。この言葉は「やめないで」の時もありますし、「本当にやめて、マジで」の時もあります。

こればかりは、その場でその女性の空気を読むしかありません。笑顔で言っていれば前者でしょうし、怒っていたら後者の意味でしょう。

「赤ちゃんかわいい」

すれ違った親子連れを見て、「ねえ!見て、赤ちゃんかわいいね」と彼女が言ったら、それは「お前そろそろプロポーズしろや、結婚してガキ産ませろや」の意味です。

女が出産できる年齢には限界がありますから、「結婚したい!」という時に結婚して、「産みたい!」という時に産めるのが一番です。覚悟しましょう。

「なんでもない」

これは「なんかある」という意味です。つまり、説明するのが面倒か、どうせわからないことだと諦めているか、もしくは話を聞いて欲しい、というサインです。

「これどう?」

女子と買い物に行くと、必ず「これどう?」と質問されます。これは、ほとんどの場合、“賛同して欲しいだけ”です。

手にとった、ということは少し気に入っているということです。慣れてない男性は「ダメだな、こっちの方がいい」と言ってしまいがちですが、正しい答えは「いいね」です。

「今度メールするね」

気になる女性に自分のメアドを渡して、ホクホクしている男性に「じゃあ、今度メールするね」。でも、ほとんどの場合、メールが来ることはありません。

女子の本音に「今度」は、ありません。もし本当に気になっているなら「後でメールするね」です。「また今度ね」が今生の別れになることもあります。

「恋愛の相談にのってほしい」

これは男性にとっては朗報である場合があります。女性は好きな男性に自分の思いをそれとなく伝えたいとき、その意中の男性に恋愛相談することがあります。

これは、相手の男性の気持ちや考え方を確認するために、リスクを覚悟で飛び込んでいく行為ですが、「普通そんなことしないでしょ」という意を付いて行動する女性もいます。そのため、全部がそうではないのですが、ちょっと期待してもいいかもしれません。

「私はいいと思うよ」

「俺ってモテないから、きっと彼女できない」なんて弱音を、女友達の前で吐くと、中には「私は、あんたみたいな男いいと思うよ」という女性がいます。これは好きという意味ではありません。

女子の本音的に言うと、「私は…思う」と使う場合、裏には「おそらく大多数のウケは悪いけど」という意味を含んでいます。

「個人的には」とか「他の人はどうか知らないけど」もそうです。この場合、この女友達に「なぜモテないのか?」を質問すると、的確なアドバイスがもらえる可能性が高いです。

「誰でもいいから彼氏がほしい」

女子の本音は、実は女子自身が一番理解できていない場合があります。これもそのひとつです。実際は「誰でもいい」のではなく、好きな人がいて、その人に振り向いて欲しくて言っていることがあるのです。

これは目の前にいる男性に口説いて欲しい、という意味である場合があるのです。その気持ちを汲んで、「じゃあ俺と付き合えば?」と言ってみると、意外とそこから恋愛が始まるかもしれません。

また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る