マッチアラーム

女の気持ち

プロポーズをしたけれど返事は保留…なぜ彼女は結婚を…ためらうの?

投稿日:2016年12月26日 更新日:


プロポーズをするのは、とても勇気が要ることです。でも勇気を出してプロポーズをしたのに、彼女の返事が良いものではない場合も。なぜ結婚をためらうのか、男性としてはその理由を知りたいような怖いような、複雑な気持ちになるでしょう。

彼女が結婚をためらう理由について、考えていきましょう。

仕事を一番に考えているから

女性にとって仕事が恋愛よりも大切な場合もあります。結婚をしたら仕事を辞めなければいけないと考えたり、仕事がしにくくなる…と思う気持ちも。つまりは生活を変えてまで、結婚をしたくないと思う女性は多いのです。

生活があまり変わらないのならOKする可能性も

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

でも結婚をしても今の自分の生活があまり変わらないのなら、いいかな…と思う女性の気持ちもあるのです。恋愛感情のある相手からのプロポーズですから、女性としてはOKしたい思いもあるでしょう。

でも仕事もとても大切なものです。そのため、仕事を優先したい思いを理解してくれるかどうかで、プロポーズの返事も変わってくるでしょう。

タイミングが合うかどうか

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

ちょうど転職して、新しい生活をしたいと思っているような時も女性にはあるのです。こういうタイミングでのプロポーズなら、受けてもいいかな…と女性は思うでしょう。

でも仕事がのりにのっていて、今辞めるなんて考えられないと思ったり、仕事の邪魔になるような結婚ならしたくない気持ちを女性は持っているのです。女性の状況や状態を見て、タイミングが合うかどうか確かめてからプロポーズをした方が、成功しやすいと言えるでしょう。

積み重ねたものを崩したくない

ある程度年齢を重ねて、仕事でも地位を持っているような女性は、自分が積み重ねたものを崩したくない思いが強いもの。積み重ねたものは自分にとって、かけがえのないものです。

自分の努力や苦労、そして頑張りがあったから今のポジションにつけたと思っている女性にとっては、結婚は少し遠いものなのです。結婚なんて考えられないと思うのは、こういう理由もあるでしょう。

価値観が合わないと感じるから

価値観が合わないと感じる相手に対しては、プロポーズをされてもうまくいかないと、女性としては思うでしょう。価値観を重視するタイプの女性から見ると、価値観は結婚の条件として外せないものなのです。

価値観が同じだと分かってもらうためには、どうすれば良いのでしょうか。

恋愛感情以外にも大切なものがある

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

恋愛感情だけが大切だと思うと、価値観の合わない男性だと思われてしまうでしょう。恋愛は非現実的なものです。そして、結婚は現実的なもの。それなのに恋愛感情を重視してしまっては、これから先が不安になってしまうでしょう。

でも、生活をしていくうえで収入についてしっかり考えていたり、お互いの親のことなどについて語り合うことが出来れば、価値観が近いかもしれない!と女性は思うのです。恋愛感情だけで押してこられても困る…と思う女性は多いですから、気を付けたいですね。

相手が大切にしたいものについて理解する

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

自分にとって大切なものでも、相手にとっては違うかもしれません。もちろんその逆も考えられることです。でも、もしも相手が大切にしたいものを理解出来れば、それに合わせるのも可能かもしれません。

価値観について語り合うことが出来れば、相手がどのようなことを大切にしているのか、価値観についての考え方などもよく分かるでしょう。これらを理解しようと努力することが大切なのです。

結婚に気持ちが向かない

結婚に対して気持ちが向かないのには、様々な理由があるはずです。なぜ結婚に気持ちが向かないのか、彼女の気持ちを知ることが必要になってくるでしょう。

結婚を怖いと感じている

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

元々両親が仲良しではないような家庭に育つと、結婚に対しての不安が強くなります。結婚しても辛い思いばかりするかもしれないと思ったり、幸せになんてなれないのでは…と思うと、結婚に気持ちが向かないのです。

プロポーズをしてくれた彼氏に対しての愛情はあっても、結婚となると怖さをどうしても感じてしまう場合も。結婚を怖いと感じている場合には、その理由をしっかり聞いて、相手に信頼してもらえる努力をしたいですね。

恋愛と結婚は別だと思っている

恋愛は恋愛感情を持っていれば楽しめて、いつでもさよなら出来るような楽なもの。でも結婚はそうはいかないので、やっぱり恋愛と結婚は別と思うと、結婚から気持ちが遠のいてしまうのです。

恋愛と結婚は別と考えるタイプと、恋愛の延長が結婚と思うタイプ。女性によって様々でしょう。でも前者の場合は、昨日までは仲良しでこれからもずっと一緒にいられそうだったのに、プロポーズをした途端に冷たくなることがあるでしょう。

プロポーズされても心に響かない

プロポーズの言葉に問題があった場合もあります。「結婚してください」と言われただけでは、ちょっとその気になれない場合もあるでしょう。でも「一生大切にします」と言われたり、「○○ちゃんしか考えられない」のような特別感を与えてくれるプロポーズなら、気持ちが揺れる女性も。

実際に女性は言葉に弱いものです。自分の心をときめかせてくれるプロポーズをされたのなら、こんなに素敵なプロポーズをしてくれたのだから、この気持ちに応えたいと思う女性もいるでしょう。

プロポーズは女性にとっても、かなり大切な出来ごとです。そのため、心に響く内容かどうかで、結婚をするか決めるような場合も案外多いのではないでしょうか。

まとめ

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

結婚をためらう女性には、様々な理由があるため女性の心はかなり揺れるものです。愛情がなければ、あまり迷うことなくあっさり断れるかもしれません。でも愛情があると、自分の中で大切にしたいものか、愛情を取るかで悩んでしまうのです。

愛情以上に大切なものなんてないと思える女性なら良いのですが、そういう女性ばかりではありません。むしろ最近は愛情よりも大切なものがあると思う女性の方が多いでしょう。そのため、あまり女性を理解せずにプロポーズをしても、良い返事がもらえないのです。

よく理解してから、プロポーズをした方が賢明でしょう。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-女の気持ち
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.