復縁にメールをうまく使うテクニック698 views

復縁にメールを使うことにより、うまくいくこともあるのです。うまくいくためにはある程度のテクニックが必要と言えるでしょう。復縁をしたい元カノにメールをする時に知っておくと良いテクニックがあります。そのテクニックとはどのようなものなのでしょうか。

出典:http://weheartit.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

復縁にメールを使うことにより、うまくいくこともあるのです。うまくいくためにはある程度のテクニックが必要と言えるでしょう。復縁をしたい元カノにメールをする時に知っておくと良いテクニックがあります。そのテクニックとはどのようなものなのでしょうか。

いきなり復縁の話題を出さない

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

復縁のためのメールをするからと言って、いきなり復縁の話題は出さないようにしましょう。近況報告などから始めていって、やりとりを何度かした後に、復縁についての言葉を伝えることをお勧めします。
女性としても心の準備がありますので、その準備もないままにいきなり復縁のことを書いたメールをもらっても戸惑うことになるでしょう。そのため、復縁のメールを送る時には、まずは「久しぶり!元気?」というようなところから始めたいですね。
相手の緊張をほぐすような内容からメールを書き始めるようにしましょう。

軽過ぎず重過ぎず

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

復縁のメールをするためのテクニックとしては内容を軽過ぎ無いように、そして重く成り過ぎ無いようにすることです。この適度な感覚でのメールをすることが必要になるのです。それは、相手の女性のことを知っているあなただから分かることかもしれません。
この表現は軽いと思われるな…と思うこともあるでしょう。この言葉を使うと重くて引かれるかも…ということもありますよね。そう考えているうちに軽過ぎず重過ぎない復縁のメールを書くことが出来るようになるのです。
ここのバランスを良くしておくことにより、相手に与える印象が大きく違ってきます。自分にとってバランスが良いと感じるような内容のメールを、復縁のメールとして送るようにすると良いですね。

返事を急かさないこと

復縁をしたいということをメールで伝えた場合には、返事を急かすようなことを書かないようにしましょう。「返事はいつでもいいよ」というように伝えることにより、女性は少し安心感を持つのです。
復縁についてすぐに考えなくてはいけないということを女性に思わせるのは、少し酷な場合もあるでしょう。復縁についての返事を急かすとろくなことがありません。心に余裕を持っていることを見せることが必要でしょう。
でも、他の誰でもなくその女性だからこそ、そう伝えることが出来るということを、伝えると、それはとても効果的です。女性の望む特別感を女性に感じさせることになるからです。私だから返事を待っていてくれるんだ…と思うと女性は、嬉しい気持ちになるものです。

復縁のメールは長過ぎず短過ぎない

復縁のメールを送る時に気を付けたいのは、その長さです。長過ぎるメールを送っても、返ってその女性を苦しめるようなこともあるのです。色々と伝えたいことはあるかもしれませんが、一通のメールにそれを込めるのは無理があるでしょう。
それでもなんとか分かってほしい思いがあるため、メールが長くなり過ぎることもあります。でも長いメールを読む側の気持ちになることも必要なのです。送る前に必ず内容を確認しましょう。
ここは削った方が良いと思うところは、出来るだけ削ることが必要です。だからといって短過ぎるようなメールを送ると、この人本気なのかな?と女性に思われてしまいます。メールを何度か書いては読んで、そして客観的にも見るようにしてみましょう。
それが出来れば、このメールを送ろう!と自分で納得するメールを書くことが出来るでしょう。そして復縁への道につなげることも可能なのです。

まとめ

復縁をメールでする時には、テクニックやコツを知っておくと良いですね。それは女性の心理を理解することと似ているものかもしれません。それを理解することが出来れば、復縁のメールの書き方や送り方も分かってくることが多いのではないでしょうか。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

香月 みほ

香月 みほ

B型の好奇心旺盛なライターです。
恋愛や男女の心理についての文章を書くことが好きです。
日々様々なことを吸収しながら、お役に立てる情報をお届けしていきたいと思っています。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る