重い彼女に疲れた時にはこれを実践しよう!1,092 views

重い彼女にはうんざり…と疲れた時には、どのような対処法があるのでしょうか。何かの行動を実践しない限りは、重い彼女はそのままということもあるのです。重い彼女に対してどのような行動をすれば、状況が改善するのでしょうか。

出典:http://weheartit.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重い彼女にはうんざり…と疲れた時には、どのような対処法があるのでしょうか。何かの行動を実践しない限りは、重い彼女はそのままということもあるのです。重い彼女に対してどのような行動をすれば、状況が改善するのでしょうか。

連絡頻度について話し合う

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

連絡頻度が多いことにより、重いと感じる男性は多いのではないでしょうか。そのため、もう少し連絡頻度を減らしたいという自分の希望を伝える必要があります。それに対して彼女がどういう反応をしてくるか、様子をみることにしましょう。
連絡頻度が普通よりも多いように思うのであれば、それに我慢をして付き合うことは無いのです。連絡頻度が多いことを伝えないと、これからもずっとその頻度で連絡をしてくることになるでしょう。
重い女の場合は、自分ではそれが普通と思っていることがほとんどです。そのため伝えないと分からないことが多いのです。伝えてみてやっと気が付くようなこともありますので、我慢が出来なくなる前に気持ちを伝えましょう。

束縛をしてくる場合には

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

束縛をしてくるような彼女も重いですが、その場合も疲れた…と感じる男性は多いようです。多少の束縛なら問題はなくても、それが過度になるととても疲れてくるでしょう。でもその対処法としては、信頼してもらうようにすることしかないのです。
無視をするわけにもいかないでしょう。そうすることにより、更に束縛が強くなることもあるのです。そのため、束縛をしてくる彼女にはその束縛が重いということを、伝えるようにしましょう。
自分は重い行動をしていたんだ…と理解することにより、良い方向に変わることもあるかもしれません。

嫉妬してくる彼女に対して

嫉妬してくる場合も、可愛いやきもち程度なら良いのですがそれが過度になってきた時には、彼女以外に好きな人はいないということを、伝える必要があります。好きという言葉を言わないため、不安感から重い女になってしまうような場合もあるのです。
自分では重くなりたくなくてもそうなってしまう彼女もいるでしょう。もっと安心させてほしい!と思っていても、それを言うと嫌われそうで怖いと思う女性もいるのです。そういう女性に対して「嫉妬されることは嫌ではないけれど、ちょっと疲れた」と伝えながら、好きという言葉も同時に伝えるようにしましょう。
そうすれば、少しは嫉妬をすることが減り、重い女では無くなる場合もあるでしょう。

結婚についての話をする

結婚をしたいという願望を持っている彼女もいるでしょう。何か話をするたびに結婚に結び付けてくることもあるのです。こちらはまだ結婚を考えていない場合もありますよね。そういう時には、重い…と思ってしまうものでしょう。
そして結婚の話ばかりされて疲れたと思うこともあるのです。結婚に対して自分はまだそのつもりは無いということを伝えたり、具体的な結婚したい年齢を伝えるのも一つの方法です。
それを聞くことにより、結婚に対しての話は控えておこうと思える彼女なら、これから付き合っていっても良いかもしれません。

求めるものが多い

多少のわがままではなくて、求めてくるものが多いのも重いものです。そして男性としては出来るだけ彼女が求めているものを与えてあげたい気持ちはあっても、疲れたと思ってしまうでしょう。
求めるものが多いよりも、何がしてあげられるのかを考えられる女性の方が、本来は魅力的で、自分にとってプラスになることが多いです。求めてくるものが多い彼女に対しては、そのことを一度伝える必要がありますね。

重い彼女に疲れた時には、そのことを伝えることが必要になります。言いにくいようなこともあるかもしれませんが、言った方が彼女の将来のためでもあります。言わずにこちらが我慢ばかりをしていても、状態は良くはならないでしょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

香月 みほ

香月 みほ

B型の好奇心旺盛なライターです。
恋愛や男女の心理についての文章を書くことが好きです。
日々様々なことを吸収しながら、お役に立てる情報をお届けしていきたいと思っています。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る