初デートのお礼はLINEで〇〇〇〇〇!彼女との距離を近づけるメッセージ965 views

大好きな彼女と初デート? でもその後のお礼メッセージは、今後の二人の関係を左右する大切なもの。気を抜かないで、しっかりLINEで送りましょう。ではどんなお礼メッセージが効果的なのか、いくつか例を挙げてご紹介しますね。彼女との距離を近づけるために、ぜひ参考にしてみてください。

出典:http://www.photo-ac.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きな彼女と初デート♥ でもその後のお礼メッセージは、今後の二人の関係を左右する大切なもの。気を抜かないで、しっかりLINEで送りましょう。ではどんなお礼メッセージが効果的なのか、いくつか例を挙げてご紹介しますね。彼女との距離を近づけるために、ぜひ参考にしてみてください。

ひかえめタイプにおすすめの初デートお礼LINEメッセージ

出典:http://www.photo-ac.com/

出典:http://www.photo-ac.com/

敬語編

「今日はどうもありがとうございました。本当に楽しかったです!○○さん(ちゃん)と一緒にいると、つい時間を忘れて遅くなってしまいました。無事、家に着きましたか? いつでも連絡ください」

【おさえるべきポイント】

まずは「ありがとう」とお礼を伝えましょう。そして初デートの感想を「楽しかった」などと、ひとこと添えましょう。帰る時間が遅くなってしまったことを心配するメッセージは、女性の心をくすぐることでしょう。「わたし、大事に思われている」と感じさせることができるのです。そして「○○さん(ちゃん)」などと、相手の名前を入れることも重要なポイントです。人は、自分の名前を言われると「ちゃんと自分のことを見てくれている」と感じることができるのです。

タメ口編

「今日は、ありがとう。遅くなっちゃってごめんね。○○ちゃんと一緒だと楽しすぎて、つい時間を忘れちゃったみたい。無事に帰れたか心配だから、家に着いたら「おやすみメッセージ」をくれたら嬉しいな。でも今日じゃなくても、いつでも大丈夫だよ! 待ってるね」

【おさえるべきポイント】

初デートのお礼LINEは、距離感が大切です。基本的なポイントは上記と同じですが、もしLINEを見逃したりしていて、返信できなかった彼女への配慮も忘れずにしましょう。彼女が罪悪感を感じないように、やさしさをアピールすると良いですよ。

イケイケ攻めタイプにおすすめの初デートお礼LINEメッセージ

品のあるオトコ編

「○○ちゃん、今日は本当にありがとね。一緒にいて、こんなに楽しいと思える女の子は初めてです。ちょっと遅くなっちゃったけど、大丈夫かな?家まで送っていけば、こんなに心配しなくてすんだのに、と後悔。今日でも明日でもいいから、連絡待ってるね!」

【おさえるべきポイント】

敬語で品を保ちつつ、タメ口も織り交ぜながら親近感をアピールしています。そして、いきなり冒頭から彼女の名前を入れる所あたりが、攻めタイプに最適です。「初めて」や「こんなに心配」など、女性の心をグッとつかむポイントが満載で、ついLINEを返信したくなってしまいます。「そんなに心配してくれて、ありがとう。大丈夫だよ」なんてお礼LINEが来たら、彼女との距離は急接近することでしょう。

ノリノリで攻めるオトコ編

「○○ちゃん、無事 家に着いた?あ、ごめんごめん。まずはお礼からだよね。心配でチョット焦っちゃった。今日は本当に楽しかった。ありがとう。また絶対にデートしようね。とりあえず、家に着いたら連絡ちょうだい。心配だから」

【おさえるべきポイント】

初デートの相手にお礼LINEというよりは、心配で焦っている感じが、攻めの姿勢を感じます。そして、あえて「心配だから」で締めているところがポイントです。このメッセージを見たら、否応なしにLINEを返信しなければいけないような気分になります。彼女が家に着いたであろう時間を過ぎた頃に、まだ返信が来なかったらもう一度送っておきましょう。心配してるのに、返信なくてそのまんまでは、「本当に心配してたの?」と思われてしまいます。もし気づかないで次の日になってしまったら、「しまった~」と彼女は思うことでしょう。でも絶対にキレないでくださいね。

まとめ

初デートの後にお礼メッセージをLINEで送るなら、あなたのタイプや押し具合によっても言葉は変わってきます。何しろまだ初デートですから、お互いに探り探りの段階です。だからこそ、今どんな接し方をするかによって、今後が大きく変わってくるのです。彼女との距離を縮めるために、ぜひ活用してみてください。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る