マッチアラーム

恋愛

外国人の彼女が欲しい!出会いの機会を増やすためには

投稿日:2017年5月1日 更新日:


日本人は嫌だ!外国人の彼女がほしい!…と思っている男性も少なくないそうです。確かに、今まで何人か日本人と付き合ってみたけど「なんか違うな」と違和感を感じる人も多いでしょう。

何も、相手の女性をこんなに狭い島国の中から選ばなくてもいいはず!ということで、今回は「外国人の彼女を作るためにはどうすればいいか?」ということで、様々な作戦をご提案します。

どこに行けば会えるのか?外国人の彼女と出会うためにすること、など。普段そのへんを散歩しているだけでは巡り会えない外国人との出会いについて考えてみましょう。

メリットはやはり何といっても異文化交流ができること。日本人とのお付き合いでは得ることのできない知識や経験を得ることができるのは何よりも大きなメリットでしょう。
また、英語など相手の母国語を学ぶチャンスでもあるので、そういった部分のメリットも大きいでしょう。

国にもよりますが、日本人と比べオープンマインドな人たちが多く、愛情表現も積極的で、言葉でしっかりと気持ちを表現するので、コミュニケーションがとてもシンプルです。(その分ケンカなどもストレートです)

外国人の女性にとって日本人男性の魅力は何といっても「優しい」ところ。デートや交際の中でそういったところを見せることができれば、女性たちも非常に喜んでくれることでしょう。

言語の違いは国際恋愛、国際結婚においては壁となりがちですが、言葉や思いが通じたときはお互いに喜びもひとしお。よりお互いを思う気持ちが強まっていくのではないでしょうか?

国別女性の傾向とは?

アメリカ人女性の場合

気持ちをストレートに感情し、喜怒哀楽も非常にはっきりしています。最初は激しい性格の印象を受けるかもしれませんが、実力主義の国ですから、そう感じるのも仕方がありません。

しかし、そうはいってもいつも勝気なわけでもなく、癒しだって求めているはず。日本人男性が好まれやすい理由の一つとして、「とてもおとなしくて優しいので可愛らしい」と癒しを感じてるようです。

ロシア人女性の場合

とても美意識が高く、身ぎれいにしている人が多いのがロシア人女性の特徴。アメリカ人女性に比べるとあまり感情の起伏は見られず、壁があるように感じてしまうかもしれません。

しかし、親しい間柄に対しては非常にオープンで、人情味の厚い人が多いので、最初はとっつきにくい印象があるかもしれませんが、根気強く相手の女性を大事にする気持ちを見せましょう。

中国人女性の場合

中国人の女性は非常に気が強く、物言いがストレートなので最初は驚くかもしれません。面倒な駆け引きや空気を読むということを好まず、どんどん突っ込んでくる性格は、日本人にとっては厚かましく感じるかもしれません。

しかし、一度親しくなれば非常に情が深く、困った時にも助けてくれるという側面もあります。しっかり者が多いので、尻に敷かれるかもしれませんが家を守ってくれることでしょう。

韓国人女性の場合

韓国人の女性も非常に気が強く、物言いがストレートな方が多くいます。イエス・ノーがはっきりしていて、かつ感情的になりやすいため、威圧感があるかもしれません。

また、他者からどう見られているかを非常に気にしている面もあり、内面はナイーブであったりします。しかし、情に厚いので困っている人がいると、助けてくれたりするので温かい人が多いのです。

関連記事

海外に行く

まず手っ取り早く、外国人の女性と出会うためには、海外に行くのがいいでしょう。しかも、出張や旅行で、ちらっと行って帰ってくるのではなく、半年から数年ほど、留学するとか。

もしくは移住してしまうのもアリです。ぶっ飛んだ考えですか?いいえ、本当に外国人の彼女がほしい、結婚したいと思っている人は、日本の中で留まろうとは思わないんですよ。

ネットで友達を募集してみる

ちょっと望みは薄いですが、ネットで外国人との交流をする、ということも出会いのきっかけとなるかもしれません。フェイスブックで友達になってから、メッセージをやりとりしたり、文通するのも楽しいですね。ただし、そこから恋愛に発展するかどうかは、わかりません。

最近では出会い系アプリでも、検索条件に外国人を指定できるものもあり、日本在住の外国人との出会いを探すこともできます。例えば、国内最大級の婚活アプリ「pairs(ペアーズ)」でも国内在住、海外在住を指定できるので、旅行先などでの出会いを探す上でも便利だと思います。

関連記事

海外赴任のある企業に就職する

とは言え、日本の仕事をすべて捨てて海外に行く勇気がない、という人もいるでしょう。そのような人は、日本の企業で勤めながら、尚且つ海外へ行かなければならない、という仕事をあえて選択します。

たとえば、日本に本社があって、タイに支社がある企業であれば、タイ支社に赴任中にタイ人女性と結婚する…ということもあります。どこに飛ばされるかわからない、という不安はありますが、どこへ行っても住めば都。飛ばされた先でのロマンスに期待してもいいのではないでしょうか。

外国人が多くいる企業への就職

今はグローバルが叫ばれていますから、中国人、アメリカ人、韓国人などが一緒に仕事することも珍しくありません。

日本人しかいない企業で働いていても、外国人女性との出会いは期待できませんから、思い切って外国人就労者が多い職場へ転職するのも手段のひとつです。おのずと出会いのチャンスが増えるでしょう。

外国人とルームシェア

なかなか海外移住も転職も現実的に難しい、という人は、引越しくらいはできるのではないでしょうか。

留学生などが多い現代、ルームシェアを活用する外国人学生は多いです。年齢も国籍も職業もバラバラの人たちがごちゃまぜに生活する中に飛び込んで行けば、かわいい女の子を紹介してもらうチャンスも自然と増えます。

外国人の友達を増やす、紹介してもらう、食事会に参加する、という流れで、徐々に繋がりを広くして行けば、良い子にたどり着けるかもしれません。

日本好きな外国人集団の輪に入る

最近は、日本が好きで日本に来ている、という外国人も増えました。そのため「日本人男性とお付き合いしたい!」という外国人女性も少なくありません。

そのような人は、日本のアニメが好きだったりするのですが、割と日本に来ても“日本のアニメが好きな外国人の集団”を作って、そこで所属している可能性が高いです。

それらの集団は流動的なので「どこに行けばそういう集団がいるか」は不明ですが、定期的に開催されているコミックマーケットなどで、外国人集団を見かけたら話しかけてみる、というのもひとつの手段かもしれません。

外国人が接客してくれる店に行く

これは最後の手段としておいた方がいいでしょう。というのも、実は私自身、フィリピンパブで日本人スタッフとして働いていた経験がありますが、“外国人の彼女を作る”という目的で店に訪れることはお勧めできません。

なぜかと言うと、彼女たちは、海外から来て帰る場合も、もしくはすでに日本に住んでいる場合も、お店に出ている限り、それらを“仕事”として割り切っています。「恋人ごっこ」をお金を出して楽しみたいのであえば止めませんが、これを出会いと呼べるかどうかは謎です。

実際、お客さんと店員という出会いから結婚に至る場合もありますが、そこにもからくりがあって、要は“どれだけのお金を彼女に捧げることができるか”が問題です。

彼女が折れる前にお金が尽きるかもしれませんし、やっと振り向かせたところで、他にイケメンの金持ちが現れれば、彼女はそっちに行ってしまうかもしれません。

おわりに

ちょっと厳しいことを言うようですが、ぼんやり「外国人がいい」と思っているよりも「〇〇人」と限定した上で、それなりのお金を用意するか、もしくは海外に行くなど、まずは行動を起こすこと重要だと思います。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-恋愛
-,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.