恋愛

男兄弟の彼女と女姉妹の彼女、恋愛観はどう違う?

投稿日:2016年6月25日 更新日:


男兄弟の中で育った彼女と、女姉妹の中で育った彼女では、恋愛観にどんな違いがあるのでしょうか。男性の見方や基準が少し異なるような気がしますよね。そもそも男兄弟の中にいるか、女姉妹の中にいるかによって、彼女の性格そのものにも違いがあるように感じます。それぞれ具体的に見ていきましょう。

男兄弟の中で育った彼女の恋愛観

性格的・肉体的に欠陥がある人に惹かれる

男兄弟の中で育った彼女の恋愛観は、性格的・肉体的に欠陥がある男性に惹かれる傾向があります。性格的に欠陥があるというのは、いわゆるダメ男「ダメンズ」と呼ばれるようなタイプの男性です。男を見慣れているので、多少のことでは動じません。でもどうにかしてあげなきゃという気持ちがあるので、つい面倒を見てしまうのです。

肉体的に欠陥があるというのは、たとえば怪我や病気をして弱っている男性に弱いという傾向があります。場合によっては精神的に病んでいる人に惹かれる傾向もあります。「わたしがついていてあげないと」という気持ちになってしまうのです。たとえ相手の男性がそれを求めていなくても。

兄がいる人は包容力のある男性が好き

男兄弟の中でもとくに兄がいる人は、包容力のある男性が好きです。いつもお兄さんに甘えたり、頼ったりしているので、同じように接してくれる人に惹かれるのです。基本的にお兄さんがいる女性は、お兄さんのことが好きであることが多いです。ブラコンに近いのかもしれません。

弟がいる人は頼られることが好き

男兄弟の中でも弟がいる人は、男性に頼られることが好きです。いつも弟に頼られているので、姉御肌気質が抜けきらないのでしょう。その方がしっくりくると考えられます。だからどちらかというと年下の男性を選ぶ傾向があります。

男兄弟よりもイケてないルックスの人は無理

男兄弟の中で育った彼女は、兄弟よりもイケてないルックスの人は基本的に無理だと思ってしまいます。意識しているわけではないのですが、良く見てみると兄弟と似たような外見の人を好きになる傾向があります。

女姉妹の中で育った彼女の恋愛観

頼りになる男性にリードされたい

女姉妹の中で育った彼女の恋愛観は、頼りになる男性にリードされたいと思っていることです。女姉妹の中にいると、可愛がられようと媚びを売るような態度が染みついています。それは生きるためのサバイバル知識のようなものです。仲間はずれにされないようにしているのです。

ふとした仕草に男を感じるとドキっとする

女姉妹の中で育ってきた彼女は、いわば男性に免疫がほとんどない状態です。(歳とともに経験も増えますが)そのため、ふとした仕草に男を感じてドキっとしてしまうこともあります。一目惚れをする人も少なくありません。

わがままを聞いてくれる人を求める

女姉妹の中で末っ子やそれに近い順番の女性は、基本的に甘えて可愛がってもらうことが当り前になっています。甘えれば何でも許してもらえることが多いのです。だからわがままに育つことも多く、そのわがままを聞いてくれるような男性を求める傾向があるのです。

誰もがステキだと思う男性に惹かれる傾向がある

女姉妹の中で育った彼女は、誰もがステキだと思う男性に惹かれる傾向があります。つまりイケメンが好きだったり、白馬に乗った王子様にあこがれを抱いていることも多いです。そのため恋愛に対してどこか現実味がなく、恋に恋しているような感じもすることでしょう。

まとめ

男兄弟中で育った彼女と女姉妹の中で育った彼女には、どんな違いがあるのか理解できましたか?普段男性と接しているのかいないのかで、男性に対する見方が変わってくるのです。また男兄弟の中で育った彼女は、どうしても兄弟と彼氏を比べてしまうところがあります。それはもう仕方のないことなのでしょう。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-恋愛

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.