アラサー男の結婚は○○が決め手!意中の女性に逃げられないために578 views

結婚するタイミング・・・とはよく言いますが、結婚したい!と思う人がいるのならば絶対に逃したくはないですよね。逃げられないためには自分がどうあるべきかを改めて振り返ってみませんか?足りないところがあれば、補う努力に精一杯力を注ぎましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は男女ともに晩婚化の傾向がありますが、若いうちに「この子と結婚したい!」というくらい好きな運命の彼女に出会う人も居ます。
女性はある程度の年齢になれば男と結婚したいものだろう・・・と軽く考えている男性もいるみたいですが、実はそうではないんです。
結婚したいと思えるくらい大好きな彼女に逃げられたくないのなら、自分の所に留まらせる方法を知っておいた方が良いですよね!
今回は、アラサー男の結婚は○○が決め手!意中の女性に逃げられないためにをお届け!

お金を稼ぐより貯められる男になる

女性は、男性のお金に魅力を感じます。
エゲツナイですが、これは本音なので仕方がありません。
女性は、本能の中に子供を作ると身動きが取れなくなるから、餌を十分に与えてもらえる安定している男性を太古の昔から求める傾向があります。
この傾向は、現代でも全く変わりはありません。
お金が好きなのではなく、安定感を欲しているのです。
では、沢山お金を稼いでくる男性しか魅力がないのかと言われると話は少し違ってくるみたい。
女性は、お金を沢山稼いでくる男性よりも、お金を堅実にためられる男性に強く引かれます
。 それは、女性のほうが男性よりもより長いスパンで先を見通し計画する能力があるからです。
「この人と一緒に居れば、安定した生活が遅れるかも」と彼女に未来を想像させる力があるかどうかが重要!
幾らお金を沢山稼いで年収が良い男性でも、ジャンジャン湯水のようにお金を使ってしまう男性をよく思わないのが女という生き物です。
年収が沢山もらえない男性は、堅実に溜めることを目標にするだけで彼女の結婚への意思は強まりますよ!

安らぎを与えてあげられる男になる

人間の恋愛感情が続く期間は、長くて3年だと言われます。
恋愛はそもそも、脳からの快感物質が引き起こしている幻みたいなもの。
でも、人間は自分の体を刺激から守るために、次第にこの快感物質の放出にも慣れ、恋愛感情が薄れていくのです。
でも、結婚は3年で終了するわけにいきません。一生続いていくものです。
彼女の脳内に快感物質が出なくなって、冷たい態度を取られたり、逃げられたりしないために出来る唯一の事は、彼女に安心感を与える事です。
安心感は、オキシトシンというホルモンが出ている証拠。
一緒に居て落ち着く、安らぐそんな感情は快感物質が無くなった穴を埋めるたった1つのものなんです。
この安心感(オキシトシン)を3年目までに出せる間柄にお互いを成長させる事が大切。
相手の至らない所も受け止め愛してあげられる、そんな懐深い男になれるように頑張りましょう。

彼女のイエロー信号に気が付ける男になる

基本的に結婚は、お付き合いをある程度続けてからするものですよね。
お付き合いをしていると、喧嘩もありますし、すれ違いだってあります。
男性は、面倒くさがりな人が多いので、彼女の寂しい気持ちや、不満な気持ちに気が付きながら目をそらしてしまう所があるのではないでしょうか?
もちろん、仕事が忙しくて疲れている時に、彼女の愚痴や不満などを聞くのって辛いと思います。
でもある程度話しを聞いてあげる姿勢を見せないと女性は直ぐに違う男性の所へと逃げてしまう可能性も。
なぜなら、女性は自分の気持ちを尊重し受け止めもらう事で自信を保ち、お付き合いを続けて行こうと思う力が沸くものだからです。
同じ寂しいという言葉でも、女性が感じる寂しさは男性の10倍以上なのだとか。
彼女が寂しい辛いという言葉を発した時は、レット信号に近いイエロー信号だと心得て受け止めてあげる必要があります。
これが上手に出来ないと、どんなに仲良しカップルでも直ぐに破局、そして彼女に逃げられてしまうという結果に繋がります。

いかがでしたか。
今回は、アラサー男の結婚は○○が決め手!意中の女性に逃げられないためにをお伝えしました。 結婚したいと思う女性って、正直生きていてそう何人も出会う事は出来ません。 大切な彼女を無くさないためにも、今が踏ん張りどころ。 魅力的な男性になって、彼女を繋ぎとめる努力をしていきましょう!

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

亀ぱんだ

亀ぱんだ

朗らかおおらかいつもニコニコ!亀ぱんだです。
色々な人と知り合うことで人生をジェットコースターのように生きてきました。
色々な考えを持つ人がいて、だからこそステキな出会いが会って。人間っていいなって心から思います♪貴方の心を癒せるようなそして、ステキな恋に導けるようなそんなライターになりたいなと思います。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る