付き合った途端彼女が豹変!裏表の激しい女性はココで見抜く919 views

男性でも同じですが、あまりお付き合いの深くない男性の前では、女性は猫を被ることがあります。付き合うようになってから、本当の性格を垣間見ることも多いでしょう。しかし、あまりにも変わりすぎると、今後付き合っていく自信がなくなっちゃいそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性は女優という言葉聞いた事がある人もいるかもしれません。
女性は、自分の本性を隠すのがとても上手です。
特に、自分が好きな男性に対しては、猫をかぶり(狸も、狐も、じゃんじゃん被る)必死でモノにしようと頑張ります。
でも、付き合ってしばらくするとその面の皮がはがれ、態度が豹変。
中には、DV女になったり、罵声を浴びせられたりなんて酷い状況になる人もいるみたい。
そんな女性はできるだけ避け、性格の良い女性を上手に選びたいのが男性の本音なはず。
そこで今回は、付き合った途端彼女が豹変!裏表の激しい女性はココで見抜くをお届け。

親に対する態度が悪い女性には気をつけろ

大体人間と言うのは、親に対しては本音が出やすくなります。
貴女に対して可愛らしい言葉遣いをしていても、親に電話をかけたときの離し方で大体の性格や、本音が見えてくるもの。
彼女が両親にどのように接しているかが、未来の貴方が受ける態度だと思うときっと納得できると思いますよ!

お菓子作りが趣味という女性には気をつけろ

お菓子作りや、料理が趣味、という男性が好きそうな趣味を持っている女性は大体裏がある女性です。
男性がそういう女性を可愛らしく思う事を理解し、本当に料理が好きではないのに料理教室に通っていることをステータスにするような人。
こういう人は、本音では全く違う事を考えていたり、「ハイステータスの男性を見つけるためには、料理を学ばなくては」と考えている人です。
そういう女性に捕まると、本当に料理が好きではないので結婚しても家事や育児をしなくなったり、貴方のことをただのATMくらいにしか思わないダメ主婦になる可能性が高いです。

同性に嫌われている女性には気をつけろ

同性に嫌われている女性というのは、大抵性格ブスです。
同性と異性で接し方を180度変えるようなぶりっ子だったり、男のための友達を平気で裏切ったりするような女性が多いもの。
可愛らしい態度も、異性の気を引くための武器であり、その子そのものではない事が多いです。
こういう女性は、男性にチヤホヤされるのが好きなので、貴方という彼氏が出来ても、直ぐに他の男性と浮気をする可能性が十分にあります。
でも、同性に嫌われるくらいの女性のほうが、男性には確かに人気があるのも事実。
そういう子は、モテるので苦労を覚悟で手に入れるのもアリなのかも。

口の端が片方だけ上がっている女性には気をつけろ

人相学の話になりますが、口の端が片方だけ上がっている人というのは、幾ら良さそうな人でも心では違う事を考えていることが多い人なのだとか。
一概には言えませんが、人は何か言いたい事があっても言えない時、口をギュッと結んだり、片方の歯だけを噛み占めたりすると言われます。
そのため、そういう事が多い人は口の端っこだけが上がったような表情になってしまうみたい。
ニコニコと人当たりが良さそうな人が、このような人相をしていたら・・・もしかして裏では全く別の人格が潜んでいるかもしれませんね。

「でも」「だって」ばかりを連発する女性には気をつけろ

言葉の端はしに「でも」「だって」などを使い続ける女性は、危ないと思ったほうが良いですよ。
でも、だって、という言葉は否定の言葉。
自分は絶対に悪くないと思っている時に出る言葉だったりしますよね。
いいかえれば、でも、だっては自分が悪いわけではなく、人が悪い。
全部人のせいにして生きている女性なんですよ!
こういう人と付きあうと、たとえ女性側が浮気をしても「でも○○君が連絡くれなかったじゃん」とか「だって○○君がもっとあってくれれば浮気なんてしなかった」と言い訳ばかりを繰り返すはず。
ゴメンね、とありがとうは人間の異本。
それが出来ない女性と付き合う価値はあるでしょうか?

いかがでしたか?
明るくて良い人そうに見える人ほど危ないと言う説も。
中には、「本当に人柄が良さそうで、お茶に誘われたら、宗教の勧誘だった」なんて体験をされた人も。
最初からニコニコ愛想が良いひとというのは危険女性なのかもしれませんねぇ。
出会いの一歩目から相手をじっくりと観察する事で、相手の本性を見抜き、素敵な彼女を確実にゲットしていきたいですね!

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

亀ぱんだ

亀ぱんだ

朗らかおおらかいつもニコニコ!亀ぱんだです。
色々な人と知り合うことで人生をジェットコースターのように生きてきました。
色々な考えを持つ人がいて、だからこそステキな出会いが会って。人間っていいなって心から思います♪貴方の心を癒せるようなそして、ステキな恋に導けるようなそんなライターになりたいなと思います。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る