別れ話をスムーズにするために必要なものは?638 views

結婚を考えていた相手でも、別れてしまう時もあります。しかし別れてしまうとしても、円満に別れることができたら理想的ですよね。別れ際で修羅場・・・ということにならないよう、どのように接することができればいいのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

別れ話をする時には、もめることが多いものです。でも本当はスムーズに別れ話がしたいものですよね。どのようにすれば別れ話をスムーズにすることが出来るのでしょうか。そのために必要なものについて、お伝えしていきましょう。

相手に対する感謝の気持ちを見せる

別れ話をする時に、相手に対して苛立ちを見せるのではなくて、感謝の気持ちを表現するようにしてみましょう。別れたくて別れる相手だとしても、相手に対しての感謝の気持ちは伝えた方が良いのです。
相手が何か言いたいことがあり、喧嘩口調になってきた時こそ、こちらは感情的にならずに感謝の気持ちを言葉にするようにしましょう。相手としては感謝の気持ちを言われて驚くかもしれませんが、別れを受け入れざるを得なくなるのです。
そのため、別れ話をスムーズにすることが出来るようになるでしょう。

相手の気持ちを一度は受け止める

こちらは別れたいと思っていても、相手は違う場合もあるのです。そのため相手の気持ちを一度は聞いてあげて受け止めるようにしてみましょう。受け止めずに話を遮るようなことを続けると、別れ話はスムーズにはいかないものです。
女性としても「これだけは伝えておきたい」と思う気持ちや言葉があるのかもしれません。それを無視して聞かないようにすると、別れ話はどんどんややこしい方に向かってしまうでしょう
相手の気持ちを一度は聞いてあげる心の余裕が必要です。これが持てることにより、別れ話は思ったよりもスムーズに進むことになるでしょう。

無理に話を終わらせようとしない

別れ話をしていても、なんだかあちこちに話が飛んでしまう場合もあります。「今日別れ話をして、もうすっきりしたいのに…」と思っている場合には、イライラしてきてしまうかもしれません。
でもまた今度話せるような機会があるのなら、今日はここまでにするということも可能なのです。今日ここまで話が出来れば、次に会った時にはスムーズに別れ話が出来る場合もあるでしょう。
その時だけで別れ話を終わらせようと無理をすることで、スムーズには別れられなくなるのです。もしも時間をもう少しかけても良いと思えれば、別れ話題はもっと楽に進められるはずでしょう。

相手が泣いた時には

別れ話がスムーズに進まない理由として、別れ話をしたことで女性が泣いてしまうようなことです。普段は泣かない女性でも別れ話をされると泣いてしまうことも。そうなると男性としては、やっかいだな…と感じたり、どうしたら良いのか悩むものです。
でもだからといって別れないわけにはいかないと、ここで流されないようにしましょう。泣くことにより、引きとめることが出来るかもしれない…と女性が思い、涙を流す場合もあるのです。
もしも少しでもそれを感じたのなら、相手が泣いたとしても話を続けるようにしましょう。相手の気持ちが落ち着くまで待つという姿勢を見せるのも、良いかもしれません。そのような姿勢を見せられたら、泣いていた女性も泣きやまざるを得ないのです。
そして泣きやんできた時には「もう落ち着いた?」と余裕を持って聞くようにしましょう。女性の涙に慣れていない男性もいるかもしれませんが、そこであまり動じずにいると良いですね。

まとめ

別れ話をスムーズにしたいけれど、なかなかうまくいかないのはまだ情があるからかもしれません。この情がじゃまをして別れ話がうまく進まないケースもあるでしょう。でも別れたい思いを持っているのなら、ここで情に流されるようなことなく、出来るだけ冷静に話すようにしましょう。
別れ話をする時は、声のトーンを低くして落ち着いた雰囲気で話せば、女性の心にもこちらの思いが届くものです。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

香月 みほ

香月 みほ

B型の好奇心旺盛なライターです。
恋愛や男女の心理についての文章を書くことが好きです。
日々様々なことを吸収しながら、お役に立てる情報をお届けしていきたいと思っています。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る