彼女に合鍵を求められたら・・・その心理と対処法とは?1,044 views

付き合って間もない彼女に「家の合鍵が欲しい」と言われたら・・・あなたは渡しますか?彼女がどんなことを考えてそんなことを言っているのだろう・・・。渡したくないときはどう接すればいいのか・・・?そんなことについて考えてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

付き合い始めたばかりの彼女に、合鍵を求められた…!?どうする?渡しちゃう?どうして彼女は合鍵を欲しがるの?

同棲する気もないし、俺がいない間に部屋に上がるつもりなの?彼女の思惑が不明で、どう対処していいかわからない!

ということで、もしも彼女から「合鍵ちょーだい!」と言われたら、どうしたらいいの?という対処法と、そのとき彼女は何を考えているのかについてご紹介したいと思います。

彼女の考え

いろんな人がいるので、一言で言い切ることはできませんが、多くは「彼を独占したい」という思いや、「合鍵をもらった女が彼の本命である」ということなのかもしれません。

合鍵をもらう、ということによって浮気できなくなりますし(したとしても発見しやすくなる)、広い意味では「嘘が付けない状況を作る」とも言えます。

また、合鍵を受け取った彼女は、甲斐甲斐しく彼の世話をすることによって、かわいい彼女になる(実際どうなるかは別として)ことができる、とも考えているかもしれません。

どちらにせよ、合鍵ちょーだい!と彼女に言われた場合、すでに彼女は付き合い方として「本気」の可能性が高いので、合鍵を渡してしまったら逃げられない、という覚悟をしておきましょう。

彼女とは本気で交際したいと思っている場合の対処法

彼女とは、本気で交際したい…でも、合鍵はまだ早いんじゃない?という場合。付き合い始めで、まだお互いのことがよくわからないと、交際も慎重になります。

時間をかけてゆっくり距離を縮めたいと思うかもしれません。しかし、彼女が合鍵を欲しがる、ということは焦っている?

この場合、正直に自分の交際プランを告白しましょう。つまり「合鍵はいつか渡したいと思うけど、今じゃない」ということ。

人によって、3ヶ月でスピード結婚する人もいれば、5年交際してやっと結婚する人もいるように、人には距離の縮め方が様々あります。

また、彼女は浮気を心配していたり、男性に騙されることを危惧している可能性も高いので、普段から安心させてあげるような言葉も積極的にかけていきましょう。

そもそも彼女とは遊びの関係のまま終わりたい場合の対処法

結婚とか全然考えていないし、付き合ってはいるけど本気じゃない、という場合。もちろん彼女に合鍵を渡すなんて自殺行為です。

合鍵を渡す、ということは自分で自分の首を締めることになります。何かあれば家を荒らされたり、物を盗まれたり、盗聴や盗撮をされる可能性だってあるからです。

女性のストーカーも珍しいことではありませんから、「私のこと愛してないの?本気じゃなかったの?」と寝首をかかれることを覚悟しておきましょう。

当然、合鍵は渡したくないのですから、ここはきっぱり断りましょう。「俺のプライベートに介入しないで」と、冷たいようですが現実を突きつけるのが無難です。ここで「いつか渡すね」とか「そのうちね」と濁していては、期待させることになるのでやめましょう。

渡したい!でもすぐ渡していいものなの?という場合の対処法

彼女のことは大事だし、すぐにでも同棲したい!合鍵はすぐにでも渡したいけど、すぐ渡していいもんなの?と思っている人の場合。

「すぐに渡せば、“こいつ掃除とか料理とかしてもらおうと思って期待してんの?”とか彼女に思われるんじゃないか?」などと心配しているかもしれません。

でも大丈夫です。合鍵を渡して、世話をしてくれる彼女であれば、甘えても構わないでしょう。というのも、女性の中には“世話好き”の人がいます。

甘えてもらうことが嬉しいのです。そのため「手のかかる子ほどかわいい」みたいな感じで、掃除も洗濯も料理も得意ではない男性の世話をしたいのです。

ただし注意点も。彼女は信頼できる人間ですか?合鍵を渡しても大丈夫と言える人柄でしょうか。合鍵を渡したら盗難にあった…という事案も、実際にあります。

男女の恋愛も信頼関係が大事。すぐにでも合鍵を渡したいくらい、彼女のことが大好きなのはいいですが、人として信頼えきるかどうかも、しっかり吟味して決めましょう。

合鍵問題は大変センシティブな話で、「〇ヶ月交際したら渡してもいい」みたいな時期は存在しません。やはり、お互いの信頼度が噛み合った時が渡し時ではないかな、と思います。

変に嘘をついたり、結論を先延ばしにしていると、彼女は変な憶測をしますので、断るときははっきり断る。また、「なぜ合鍵がほしいの?」と率直に質問してもいいでしょう。

恋愛はぼんやりしたものですが、「自分の家」は自分で守らなければなりません。今後の交際や、今の関係について深く考える時期が来た、と捉えて自分に問いかけてみましょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る