「一生彼女ができずに死んでいくのか…」彼女がいない歴=年齢の人の共通点とは?2,982 views

もうずっと彼女ができずに悩んでいる人に、ある共通点が見られました。悩み相談をしている男性のうち、ほとんどが自分のことをこう評価しているのです。「自分には価値がない」と。悩みは自分で生み出し、大きくしてしまうもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には彼女ができずに悩んでいる人は死ぬほどたくさんいます。
「彼女がいない歴=年齢」の人も意外と周りにたくさんいます。

そういう人は表向きは明るくしていても、

「もう一生彼女ができないのではないか」

「童貞のまま死ぬのかな」

と将来に希望を持てずに、仲睦まじい恋人たちを横目に日々暮らしているでしょう。
特に夏休みやゴールデンィークなどの連休、クリスマスのような年末年始は特に耐え忍んで暮らしているかもしれません。

私自身、「彼女がいない」ことを気に病むことはないと思っています。
悪いことをしているわけではなくて、たまたまめぐり合わせで出会ってこなかったから、だけだと思っています。

しかしそうは言っても、チャンスが来なければ彼女はできるはずもありません。
自らチャンスを作っていくという最低限の努力は必要です。

このままでもいいよ、と思う人もいるかもしれませんが、内心は「彼女がいる人生」を実現できたらな・・・とどこかで感じているのではないですか?

まず、自分のことを振り返ってみてから、考えてみませんか?

彼女ができない人の共通点とは

Yahoo!知恵袋のようなQ&Aサービスや、恋愛相談の掲示板などを見ていると、そういった男性たちにはある共通点があることが分かります。

もはや当たり前の話ですが、

「自分に自信がない」

ということです。

自分に自信がありすぎて彼女ができない人もいるでしょうが、そういう人はレアケースでほぼ全員が何かしらのコンプレックスを抱いており、自らチャンスを作り出すことができていません。

私の周りにもそういった人は過去にいました。

私の目から見て、彼らの気にする容姿や性格に問題があるとは感じませんでした。
しかしそれでも気にしてしまうのです。

なぜそこまで自分に自信を持つことができないのでしょうか。

自信の無さは過去の経験に起因することが多い

なぜそこまで自信がないのか。
それは過去に経験した辛い出来事などがトラウマとなっていることが多いようです。

  • 〇学生時代に女子から「キモイ」と言われた
  • 〇友達や同僚から心無い言葉でからかわれた
  • 〇ケガや病気などで顔などに傷を残してしまった

などなど。

これが元で、人とのコミュニケーションを避けたりして自ら出会いのチャンスをなくしていることも彼女ができない原因でもあります。

過去に捉われてはいけない、と言ってもなかなかできることではありません。

でも、少しでも人生を変えたいと思っている気持ちがあるのなら、
まずその辛い経験や、コンプレックスについて考えるところから始めてはどうでしょうか。

悩み過ぎると、悩みを大きく感じてしまうことに気付く

あなたが行動に移せないのは、その悩みがとてつもなく大きく解決しがたいことだと思っているからではありませんか?

おそらく「深く考えすぎ」なのです。

その出来事を悩みにするのも自分、大きくしてしまうのも自分。
それ自体は小さなことなのに、考えすぎることでどんどん大きな存在になってしまうことってよくあります。

まずはその悩みについてシンプルに捉えましょう。

悩みについてはシンプルに考える。

その悩みって何が原因ですか?

過去に女子から「キモイ」と言われたのなら、その人たちは何が「キモイ」と思ったのでしょう?
思春期の女子(男子)なら、ただ人を傷付けたくて言った可能性が大きいです。

その人たちが既に大人なら、そんなことを言える人が「キモイ」と私は思います。
そして、あなたは「キモイ」人ではありません。

何の必要性もない悪意にこれ以上かき回される意味はありません。

また、何か自分に原因があるのなら、その解決策を探してみましょう。 中には簡単に解決できることもありますから。

悩みはあなたを苦しめるものではなく、成長させるためにあるもの

物事に対して恐怖心を抱きすぎてしまうと、正面から向き合うことができません。
悩みは自分にとって乗り越えるべき壁であって、障害でないという意識を心がけることが大切です。

小さなことでもいいので、少しずつ自分の悩みに向き合う時間を取るようにしていきましょう。

肌にコンプレックスがあるのなら、自分の肌はどんな状態なのかを知ること。
そして同じ悩みを持っている人はどんなことをしているのか。

というように段階的に考えていきましょう。

悩みの中には残念ながら根本的に解決ができないこともあります。
しかし、正面から向き合うことであなたにとって何かしらの自信を持つチャンスになることがあります。

理想を高く設定しすぎないこと

自分の容姿や性格などにコンプレックスを持っていると、周りの人の同じ部分がとても羨ましく、大きく見えてしまうもの。
特に芸能人やモデルさん、周りにいるイケメンすぎる人などに目がいきがち。

「どうしてあの人はあんなカッコイイのに、俺はダメなんだろう…」

と。

見てるところが高すぎます。

芸能人はその点において優れているから芸能人なのです。

あなたは普通の人なんです。

自分に制限を設けたりしない

これも大事なことです。

周りの友達に言われたりしませんか?

「大学時代までに彼女ができないのヤバいよ」

「社会人で童貞とか終わってる」

とか。

その基準って何なんでしょうね?
そういうことを言う人は自分が優位に立ちたかったり、強がったりしたいだけなんです。

30歳超えて初めてお付き合いした人と結婚して幸せになった人なんてたくさんいます。女性から沢山モテてたけど、不幸な人生を送っている人もたくさんいます。

そんなものに劣等感を感じる必要はありません。
あなたがどれだけ良い出会いに巡り合えるかが大事なんです。

今後、いい出会いに巡り合うために大切なこと

今後、あなたが幸せな出会いに巡り合うために大切なことをいくつかお教えします。

あなたなりの良さと価値観を持つこと

あなたにはあなたのいいところがあります。
思いやりがあって優しい、真面目で仕事が好き、人それぞれ。
まずはそれを理解しましょう。それがあなたの魅力です。
もっと前面に出していいところです。

過去に捉われすぎない

過去は過去です。
忘れることができなくても、過去の記憶の中にいる人がニュっと出てきてあなたを責めたてることはありません。安心してください。

努力を見せる

容姿や仕事に自信がないのなら、努力を見せてください。
努力をひけらかすことはよくないですが、あなたが頑張っているなら、
それを見てくれている人もいます。
それが女性でなくても、あなたを認めてくれる人ができます。

自分らしさを忘れないこと

無理の背伸びしたり飾ったりせず、自分が感じていることを大事にするようにしてください。

まとめ

もし、少しでも自分のことを見つめてみようと思えたのならとても嬉しいです。

自分を変えることはとても大変です。
時には本当にこれでいいのかと思い、立ち止まることもあると思います。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る