恋愛

彼女と結婚したい!彼女の心を結婚へと導く方法

投稿日:2017年1月6日 更新日:


女性にも色々なタイプが居ます。

普通女性は「結婚したい!子供が欲しい」なんて彼氏が出来ると思うものですが、仕事に打ち込む女性などは「今は結婚はしたくない」と男性的な考え方をする事も。

付き合いが長くなれば、マンネリも進み知らず知らずに自然消滅なんて事になりかねません。

「この人と結婚したい」と思った女性を確実に自分のお嫁さんにするためにはどのような行動や考え方をして行ったら良いのでしょうか。

今回は、彼女と結婚したい!彼女の心を結婚へと導く方法をお届けします。

女性が結婚したいと思う男性のタイプを知ろう

働く意欲がある

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

女性は男性の経済力を結婚の判断基準にする人が多いと思われがちです。確かに、お見合いパーティーなどに行くと年収の高い男性がモテるのが事実。

でも、本当に女性が結婚したいと思う男性は、経済力があるよりも「働く意欲がある男性」なのです。

女性が結婚に求める事は安定なので、お金があっても「仕事辞めようかな」とばかり口に出す男性は魅力的に見えません。

同じ会社で長く勤めていく覚悟や姿勢を彼女に見せる事が大切なのかもしれませんね。

貯蓄する気持ちがある

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

女性は貯金が好きな生き物です。

中には例外も居ますが、結婚となると話は別。

将来のため、子供のためにとせっせとお金を溜めようとする人ばかり。

そのため、男性が趣味や自分のためにお金をじゃんじゃん使う姿を見てしまうと「この人との結婚は無し」だと思ってしまうのが女性です。

貯金がある無しももちろん大切ですが、貯蓄する前向きな気持ちを彼女に見せることが必要かも。

「結婚資金を溜めている」「将来の子供のために」というような言葉を出すと彼女も「この人は先が見える男性」と高感度があがると思いますよ。

話し合いで解決する能力がある

男性はどうしても面倒くさいことから逃げてしまいたい気持ちがあるようです。

そのために、彼女と喧嘩になっても話し合いを避けて無言になってしまったり、おちゃらけて真面目な話をしない人も居ます。

結婚には価値観が合う合わないというのが大切だと言いますが、価値観といのは二人で作り上げて行くものです。

困った問題にぶつかった時に、逃げないで対処できる人かどうかを女性はしっかりと見ています。

今まで、話し合いから逃げる傾向があった貴方なら、次の喧嘩がチャンスです。彼女の意見を聞いて自分の意見を出して二人が納得する中間の意見を提案する。

これを繰り返す事で女性も「この人なら結婚して困難にぶつかっても大丈夫だ」という自信を付け結婚への意欲が出てくるのです。

色々な面で生活が安定している

生活が安定している男性を女性を好みますが、それはお金の面だけではありません。

毎晩友達と飲み歩くような生活や、お金をあるだけ使ってしまう生活、女性にだらしない生活を送っている人と誰が結婚しようと思いますか?

遅咲きの男性は30歳を超えても毎晩クラブ通いをしたり、彼女が居ても女友達と遊び放題遊んだりする人も居ます。

でも、女性は「遊んでいる男性」よりも「30を越えたら遊ぶ男は恥ずかしい」と思える男性と結婚したいと考えるのです。

彼女に結婚したいと思わせたいのなら、自分の生活からハデさを抜く事。

「安定」「ツマラナイ」という言葉が似合う男をアピールしたほうが結婚向きの男性として受け入れられる事が多いです。

彼女に結婚してもらえる男性に代わるために

料理や家事を学ぼう

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

最近は結婚しても夫婦共働きのカップルが殆どです。

女だから、男だからという概念が強すぎると「料理や洗濯は女がやるもの」なんて決め付けて女性にばかり家事を押し付けてしまう男性もいるみたい。

でも、女性だって同じように働いているわけですから、そのやり方じゃ不公平です。

恋愛をしている段階でそのような傾向が見られる場合女性は「付き合うには良いけど結婚はナシ」と決め付けてしまう事も。

俺は結婚してからも家庭に協力的だという姿勢をお付き合いしている段階で彼女に見せる事が大切です。

料理や家事を学び、「オールマイティーに出来る俺」を彼女にアピールしましょう。

今は男性も料理教室に通う人が増えているので、趣味の1つに加えてみるのもいいかもしれませんね。

家族になったらという未来の話を彼女としてみる

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

話し合いが出来る男性を女性は魅力的だと考えます。

先ほども、喧嘩をした時に逃げずに話し合いをして、価値観をすり合わせられるようになると、女性の結婚への意欲が上がるという事もお話しましたね!

喧嘩をした時だけではなく、仲が良い時に将来の夢や二人の事を話し合ってみるのも良い方法です。

女性は、結婚に未来を見ます。今この時が良ければいい、楽しければOKと考えがちな男性とはちょっぴり思考が違うのです。

ですから、「俺たちに子供が出来てさ」とか「将来子供が大きくなっても二人で仲良く居られるためにはどうしたら良いかな」なんてテーマでお酒を飲みながら討論してみるのも良いかも。

貯蓄を始めよう

結婚したいと思っている時、貯金がゼロじゃお話しになりません。

女性は、貯蓄の金額も大切ですが30を越えるまで貯金をしようと思わなかった神経を疑い結婚NGを出すものです。

貯金が全く無い状態で、彼女に結婚したいとアピールをすると、彼女は「私が働けば良いと思っているの?」「お金を私に頼ろうとしているの?」なんて貴方をヒモ男性のような目で見てくることもありますので注意です。

彼女の気持ちを動かしたいのなら、結婚式のお金や、出産費用は俺が出せるというくらいのお金をためる事が必要です。

具体的な金額を言えば300万から500万円程度。

このくらいの貯金がないと、女性はよほど好きな男性じゃない限り結婚はしません。

彼女のライフスタイルを尊重してあげる

結婚に対するお互いの価値観は絶対にあります。

子供が絶対に欲しいと思っている男性に対して、子供が要らない女性もいるかもしれません。

一生共働きが良いと考える女性もいれば、結婚したら専業主婦になりたいと考える人も居ます。

彼女と結婚したいのなら、彼女のそういったライフスタイルをある程度受け入れる覚悟を持つことも必要です。

貴方の一生にもかかわることですから、ここの価値観が合わないと結婚は難しくなるかもしれません。

でも、彼女が結婚に対しどのような価値観を持っているのかを知る事はけして損にはなりません。

そのためにも彼女の考え方生きかたをしっかり話し合いで聞き出すことが大切になるのです。

いかがでしたか?

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

彼女を結婚へと導くカギは、自己改善にあり!

なぜ彼女は俺と結婚してくれないのかを考える事が問題解決の決め手になります。

彼女が結婚しない理由は必ずあり、それを早急に見つけ出し解決してあげる事ができれば彼女の気持ちは「結婚」へ向くはず。

大切な彼女を失わないために、自分を見つめなおす時間を作って見ましょう。


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-恋愛
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.