頭がいたい

女の気持ち 恋愛

夫の言動にイライラ!妻が急に冷たくなった!その7つ理由

投稿日:2017年3月20日 更新日:


最近「家に帰りたくない」夫が増えていると言います。
家庭内での立場がない。妻が冷たい。でもそうなるからには何か理由があったはずです。
あなたにも当てはまる言動、行動はありませんか?妻が冷たくなる、原因となる夫の言動とは?

冷たい理由①手伝おうか?を言わない

この言葉を疑問にもつ女性は多いです。特に育児中はナーバスになっていますから、ごく些細なことが気になるものです。助け合ってこその夫婦なのに、家事=妻の役目という前提で言われるこの一言にイライラする女性はかなり多いです。手伝おうかの一言の前に、もう手伝ってしまえばいいのです。
心当たりありますよね??

冷たい理由②主婦って気楽でいいなっと言う

こんな一言を一度でも言ったことのある人はいませんか?
例え心の中で思っていたとしても、決して言ってはいけない一言なのです。

この言葉が地雷になって、後々まで尾を引くことだってあるのですから。
主婦目線から言わせてもらうと、冷たいのは、まだ優しい対応ですよ…。

冷たい理由③太った・老けたを言う

いつまでも若くて綺麗な奥さまでいて欲しい。
でも、なかなか自分に構っていられないのもあります。結婚したのだし、独身時代のように高い化粧品も洋服も買いません。特に子どもが小さいうちは精神的にもそんな余裕がありません。そんな一言を言うくらいなら、一日子どもの面倒を見て妻にストレス発散させてあげてみてはどうでしょうか。
これは、女性にとってはショックですよね。自然と冷たい対応になりますよ~
太りたくって太ったわけじゃないですし、老けたくって老けていくわけではないです!!

冷たい理由④休日に起きてくるのが遅い!っと言う

休みの日くらいゆっくり寝ていたいと思います。子どもが小さいうちは、母業に休日はありません。休みの日だからこそ、敢えて早起きして代わりに朝食を作ってみませんか。
ハードな仕事や夜勤があるような仕事なら難しいかも知れませんが、365日24時間営業の母業を少し助けるような気持ちになって見て下さい。
例え何もしなくても、同じように早起きするだけでも、見直してくれるかも知れません。

冷たい理由⑤自分のものを片づけない

尽くすのが好きという女性を除いては、夫が物を散らかすことをよしとしない女性は多いです。特に衣類。脱いだら洗濯かごに入れる癖をつけましょう。家事は主婦の仕事だと思っているかも知れません。でも、自分のものを片づけることくらいは、子どもだってすることです。

冷たい理由⑥褒めない

褒められて嬉しいのは子どもだけではありません。特に女性は褒められてこそイキイキとするものです。どんなことでもいいのです。小さなことをこつこつと褒めてあげることで、随分違います。今日の髪型が可愛いね、といった姿のことから、この料理が美味しい、いつもきれいに洗濯物を畳んでくれる、トイレがピカピカだ。などと何でもいいのです。

冷たい理由⑦感謝の言葉を口にしない

親しき仲にも礼儀あり。
照れくさいから日頃から言うことがないかも知れませんが、感謝の言葉は言っていますか?
なかなか言う機会がありませんが、記念日などにちょっとしたプレゼントや花にメッセージでも添えて渡してみましょう。特に記念日でもない時のプレゼントも効果的です。言わなくても分かって欲しい、なんてのは男性側のエゴです。女性にははっきりと言葉と態度で表すことが重要です。

自分達夫婦は大丈夫、なんて言っていてはいけません。胸の中に不満を溜め込んでいるだけかも知れません。
気になるポイントがあったら、早速今日からでも実践してみてください!!!

それが夫婦円満の秘訣、熟年離婚の防止にもつながりますよ。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-女の気持ち, 恋愛
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.