既婚女性の恋愛心理。不倫女性が急増している理由6つ18,671 views

女性の社会進出が増え、主婦でもフルタイムで働くなど、働く既婚女性が増えています。そのような状況にいると、家庭の外で恋心が芽生える確率も高くなります。では不倫する女性が急増している理由をお伝えしましょう。

不倫女性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の社会進出が増え、主婦でもフルタイムで働くなど、働く既婚女性が増えています。これは男性の低所得化が進んでいることにも関連があります。夫の収入だけでは生活できなくなってきているのです。そのような状況にいると、家庭の外で恋心が芽生える確率も高くなります。
数々の夫への不満が募り、やがて夫とは違うタイプの男性に心惹かれていく心理は、ある意味では当然かもしれません。しかし女性の不倫は、男性のそれとは違って心まで奪われますので、深刻な状況を引き起こします。では不倫する女性が急増している理由をお伝えしましょう。 

夫が家事や育児を手伝ってくれない 

妻が専業主婦の場合は、仕方のないことかもしれませんが、たとえパート勤務でも、外で働きながら家事や育児をすべてこなすのは、とても労力のいることです。それを「俺は仕事で疲れているんだ」なんて言ってしまったら、妻の心は離れていくばかりです。

このような妻に対する感謝の気持ちがない夫の言動が、既婚女性を不倫などの恋に走らせる心理を象徴しています。夫と社会的立場は違いますが、一生懸命に働いて、家庭も守ろうとしている妻に対して、思いやりや感謝の気持ちを少しくらいは表現しても罰は当たらないはずです。 

夫が人格否定をするような暴言を吐く 

DVこそしないけれど、妻の人格を否定するような暴言を吐く夫が増えているのも事実です。DVは絶対にいけないことですが、言葉の暴力も同じくらいのダメージを与えます。「お前は何をやってもできない」とか「お前はバカだから、黙って俺の言うことを聞いていればいいんだ」など、昭和の傲慢亭主を彷彿とさせる暴言を吐く夫がいるのです。

そんな毎日を送っている既婚女性が、ふいに優しい言葉をかけてくれる男性に出会ったら、恋に落ちてしまうのも無理はありません。夫の理不尽な態度を毎日受けているので、不倫に対する罪悪感も少ないという心理なのです。 

夫は気が利かず自分勝手 

何でも妻がやってくれると思っている夫は、自分が妻に気を遣うなどあり得ないと思っています。それどころか何も考えてもいないケースが多いです。悪気はないのかもしれませんが、女性は優しい男性が好きなので、外で恋をしてしまう危険性があります。

自分のことばかりを優先して、荷物を持ってあげるくらいの気も利かないような夫が多いため、既婚女性の心理は、他の男性に恋心を抱くようになるのでしょう。 

夫とセックスレスか満足できない 

必ずしもセックスレスの既婚女性が不倫をするわけではありませんが、女性にも性欲があるため、夫とセックスレスだったり、夫との夜の生活に満足できない妻は、外で不倫する可能性があります。
女性は、素敵な男性に恋をしている自分が好きという心理がありますので、表現しなくても心の中では恋をしている既婚女性が多いかもしれません。そんな相手に誘われたら、うっかり体の関係を結んでしまう可能性は高いです。 

夫に女として扱われない 

女性はいつまでも女として扱われたいという心理がありますので、夫が女として見てくれなくなったら、他の男性に心を奪われてしまう可能性はあります。不倫相手の男性は、妻のことを「キレイ」とか「美人」とか「可愛い」などいくらでも言えます。なぜなら責任がなく、良い気分にして寝たいからです。

しかし既婚女性は、しばらく褒められていなかったため、嬉しさも倍増で恋をしてしまうのです。男性が思っているよりも、女性の心理は単純ですから、妻を手放したくなければ、妻を褒めてあげることです。けなされてやる気に火がつくのは、男性だけなのです。 

愛情表現が下手で夫からの愛情を感じられない 

出会った頃から愛情表現が下手ならば、妻もそれなりにわかっているとは思います。しかし照れるような仲でもあるまいし、もう何年も一緒にいるのだから、たまには愛情表現をして欲しいと感じています。
それなのに、夫から何の愛情も感じられないと、既婚女性は外で恋をしたいと思ってしまうのです。いつまでも恋をして胸キュンしたい心理を理解することで、妻の不倫を未然に防ぐことができます。

 

既婚女性の恋は、不倫という泥沼の始まりです。不倫で得をする人は誰もいませんので、妻の心をしっかりと捕まえておくのも夫の役目です。女性の心理は、いつまでも愛されたい、女として見られたいと思っていますので、その欲求を満たしてあげれば良いのです。
簡単なことですよ。結婚記念日に花束をプレゼントしたり、「いつもありがとう」と感謝したり、「愛してるよ」と甘い言葉を囁いたり。それだけなら、できそうだと思いませんか?




また、もしあなたに彼女がなかなかできないのであれば「彼女ができない原因とイケメンでなくてもモテる男の特徴」もあわせて読んでみてください。
彼女ができなかった原因がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る