最薄0.01ミリ!極薄のコンドームは実際どうなの?12,603 views

厚さ0.01ミリで極薄がウリのコンドーム「サガミオリジナル001」は、どんなものなのか気になりますよね。発売すると同時に人気が爆発して、品薄状態が続いているようです。オークションでも高値がつくなど、その人気は勢いを増すばかりです。そこで気になるのが「じゃあ、実際どうなの?」というところでしょう。

出典:http://www.shutterstock.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚さ0.01ミリで極薄がウリのコンドーム「サガミオリジナル001」は、どんなものなのか気になりますよね。発売すると同時に人気が爆発して、品薄状態が続いているようです。オークションでも高値がつくなど、その人気は勢いを増すばかりです。そこで気になるのが「じゃあ、実際どうなの?」というところでしょう。実際に使ってみた人の感想をご紹介します。

0.01ミリの極薄コンドーム 人気の秘密

出典:http://www.amazon.co.jp/

出典:http://www.amazon.co.jp/

厚さ0.03ミリから進化をつづけてきたサガミオリジナルが、8年もかけて開発したのがこの「サガミオリジナル001」です。あまりにも薄くて軽いため、開発中に換気口に吸い込まれることもあったそうです。

「そんなに薄いなら、弱くて破けやすいのでは?」という心配があることでしょう。その点については、工場の管理体制などを徹底しているため、品質に心配はないとのことです。また、コンドームのような管理医療機器は、厳正な検査をクリアしなければいけないため、安心してお使いいただけるでしょう。

0.01ミリの極薄コンドームを使った感想

「幸福の0.01ミリ」というキャッチフレーズがつくほど、その使用感に期待が高まります。世界一の極薄コンドームだけあって、0.03ミリ商品の12.5倍の値段となっています。オークションにいたっては、定価の3倍にもなっているようです。果たしてそこまでお金を出す価値はあるのでしょうか。

【男性の意見】

0.01ミリという極薄なコンドームだけあって、つけているという感覚がほとんどないそうです。その分、いつもよりも敏感になり、いつもより早く終了!ということになるみたいです。男性側としては、それも良いのかもしれませんが、女性側の意見はどうなのでしょうか。

【女性の意見】

ローションの量が多いので、いつもより早く良い雰囲気になれるそうです。見た目にもつけているように見えないので、そこにも興奮するのかもしれません。そして彼の反応もより敏感になり、それが女性にも伝わるので満足の声が上がっています。でもやっぱり、もう少し長い時間楽しみたいと思うこともあるようです。

男女とも高評価の0.01ミリ極薄コンドームですが、現在は生産が追いつかなくなり、販売を一時中止しているそうです。ネットショップでは購入できますが、店頭ではほとんど置いていないのだとか。

出典:http://www.amazon.co.jp/

出典:http://www.amazon.co.jp/

同じ0.01ミリの極薄コンドームをお探しなら、「オカモトゼロワン0.01」もあります。現在「サガミオリジナル001」は値段が高くなっていますので、アマゾンでも1個あたり900円ほどします(2016年3月現在)。それに比べると「オカモトゼロワン0.01」の方が価格もだいぶ安いので、まずはこちらから試してみるのも良いかもしれません。

0.02ミリとどう違うの?

サガミオリジナルから0.03ミリにつづいて販売された0.02ミリですが、極薄の0.01ミリとどう違うのでしょうか。この数字からすると、二つのコンドームの厚さは0.01ミリあると思うでしょうが、実はこの二つの厚みの差は0.006ミリなのです。

「サガミオリジナル0.02」の厚さは0.024ミリで、「サガミオリジナル001」の厚さは0.018ミリだそうです。「じゃあ、感覚的にもほとんど変わらないんじゃないの?」と思いますよね。たいした変わらないのだとしたら、そこまで高いコンドームを買う必要もないのではと。

しかしそれが、まったく別物であるかのように違うそうなのです。その違いは、女性にも伝わっている様子です。あなどれない0.006ミリですね。だからこそ「もっと薄く!」という声も多いようで、その期待に応えるため、さらなる開発中で販売が中止になっているのでしょうか?

まとめ

厚さ0.01ミリという極薄のコンドームについてご紹介しました。恋愛中のカップルも、倦怠期の夫婦も、いつもと違う感覚を味わいたいなら、試してみる価値はあるのかもしれません。ただ、簡単に手が出せる金額ではないので、特別なときだけのお楽しみという感覚ですね。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る