SEXの時にイケないのオナニーのしすぎが原因!?SEX体質に最適化しよう4,804 views

SEXの悩みにも様々なものがありますが、代表的なものは早漏と遅漏です。これらの症状のうち、遅漏は特に女性に与える靴が大きくなりがちです。なぜならどうしてもSEXの時間が長くなってしまうからです。

出典:http://www.shutterstock.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SEXの悩みにも様々なものがありますが、代表的なものは早漏と遅漏です。これらの症状のうち、遅漏は特に女性に与える靴が大きくなりがちです。なぜならどうしてもSEXの時間が長くなってしまうからです。

ではそもそもなぜSEXの時にイケなくなるのでしょうか。その原因は実はオナニーのしすぎが関係しているのです。そこで今回は、オナニーのしすぎが、SEXどのように関係しているのか、そしてSEX体質に最適化する方法をお伝えします。

オナニーのしすぎがなぜSEXに影響を与えるのか

出典:http://www.shutterstock.com/

出典:http://www.shutterstock.com/

そもそもオナニーのしすぎはどのようにSEXに影響しているのでしょうか。SEXでイケなくなる原因と関連しているのは、オナニーの射精そのものではありません。実はオナニーをする時に刺激が強すぎることが問題なのです。

オナニーは様々な方法があります。床や壁に陰部を擦りつけることでエクスタシーを感じる人もいるのです。こういった刺激は、直接手首を使ってするオナニーよりも強い刺激になりがちです。そしてこの強い刺激に慣れていると、SEXで挿入した時に、刺激が足りず、イケなくなってしまうのです。

からもしあなたがオナニーをしすぎかもしれないという自覚があれば、オナニーの回数だけでなく刺激の強さを減らすことに意識を向けましょう。そうすればSEXでイケない状況を改善できる可能性があるのです。

オナニーのしすぎを改善する方法

先ほどはSEXでイケなくなる原因はオナニーの刺激が強すぎることにあるとお伝えしました。それでは弱い刺激であればオナニーは何度やっても、大丈夫なのでしょうか。SEXの気持ちよさを高めたいのであれば、オナニーの回数は極力抑えましょう。

なぜなら、性欲は発散されないことによって蓄積されていきます。つまり日々発散していると、性欲が中々蓄積されないのです。SEXの最中に興奮がなければ、最終的なエクスタシーは味わいづらくなりますよね。だからオナニーのしすぎは、極力改善した方がいいわけです。

では、オナニーのしすぎは、どのように改善すればいいのでしょうか。それは、オナニー以外の何かに集中することです。オナニーをやめようと思えば、オナニーが気になりますが、そもそもオナニー以外のことに夢中になっていれば、オナニーをしすぎることは無くなります。だから、趣味でも何でもいいので、何か夢中になれることに没頭することが大切なのです。

SEX体質に最適化する為に大切なこと

ここまでお伝えしたように、オナニーのしすぎを改善すれば、それだけである程度SEX体質に変化していくことができます。しかしながら、SEX体質に最適化するためには、オナニーのしすぎを改善する以外にもすべきことがあります。

それは、食生活の改善です。身体を暖めるような食材や、体力をつけられる食材を食べましょう。それは生姜、ニンニク、納豆、レバー、リンゴなどです。栄養があり、身体を温めやすい食材を取り入れていきましょう。

サプリメントよりも、できるだけ食材から取り入れることがポイントです。そうすることで、健康的な肉体になり、精力増強にもつながるのです。

まとめ

ここまでSEX体質に最適化させるポイントと、オナニーのしすぎを改善する方法についてお伝えしましたが、いかがでしたか。強い刺激でオナニーをしすぎることは、SEXする際にはデメリットが大きいことをご理解いただけたのではないでしょうか。

SEXを楽しむ為には、時にはオナニーを自制することも必要です。オナニーがいくら気持ち良かったとしても、SEXを楽しむ為には、我慢や忍耐が必要なのです。もしあなたがSEXでイキにくくなったと感じた場合は、オナニーの頻度や方法を見直すことからはじめてみてはいかがでしょうか。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る