不感症の彼女・・・本当に感じない体質なのかを確かめるには1,519 views

彼女とのセックスに臨んでみても、どうもいまいち感じていない様子・・・。彼女は不感症なのか・・・?しかしストレートに聞くのも失礼な話だし・・・。そんなときは本当に感じない体質なのかを確かめてみるのもいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の体質が不感症だから、どうもセックスが楽しめないと思っている人はいませんか。でもあなたの彼女は、本当に不感症の体質なのでしょうか。それを確かめる方法をご紹介しましょう。彼女の中に眠る、エロい部分を目覚めさせる方法も併せてご紹介します。

彼女が本当に不感症体質なのか確かめる方法

不感症の彼女は体質的にそうなのか、それとも感じ方を知らないだけなのか、二通り考えられます。その場合の確かめる方法をご紹介します。

自分本位ではなく彼女本位のセックスをする

彼女が不感症体質だと感じる理由は、あなた本位のセックスをしているからかもしれません。あなただけが気持ちの良いセックスをしていると、彼女はそこに全く楽しみや快感を感じられなくなります。ちゃんと彼女のことも考えたセックスをしてみましょう。

いつもと違ったセックスをしてみる

男性はいつも決まった通りのセックスをする傾向があります。それをたまにいつもと違う感じにしてみるのです。すると不感症体質だと思っていた彼女に変化があらわれるかもしれません。そこを見逃さないようにしてください。

彼女の全身をくまなくチェックしてみる

彼女が不感症体質なのか確かめる方法は、彼女の全身をくまなくチェックしてみることです。やさしく触れるか触れないかくらいの力で、全身に触れてみましょう。どこかに彼女の体がよじれるくらい感じる部分があるはずです。もし全身くまなくチェックしても見つからないのなら、本当に不感症なのかもしれません。

彼女の中に眠るエロい部分を目覚めさせる方法

これはすぐに変化があらわれるわけではありません。ゆっくりと時間をかけて、目覚めていくことがほとんどです。だから焦らずにじっくりとその時を待ってみましょう。本当に不感症の彼女でも、きっと目覚めさせることができるはずですよ。

会うたびにセックスする習慣にしてみる

不感症の彼女をエロい体質に変化させるには、会うたびにセックスする習慣にすることです。つまりセックスする回数が増えれば、またセックスしたいと思うようになると考えられます。もしかしたら、あなたとセックスしたくて「会いたい」ということもあるかもしれません。

彼女から動かせるように誘導する

不感症の彼女をエロい体質に変化させるには、彼女から動かせるように誘導することです。不感症の彼女のセックスは基本的にすべて受け身で、自分からは何も動かないことが多いいです。だから感じるという感覚そのものが欠けていると言えます。その感覚を開花させるには、彼女自らが動くことが必要です。

あなたがうまく誘導してあげれば、やり方がわからない彼女も恥ずかしがりながらやってくれるでしょう。それができるようになれば、彼女も少しずつ大胆になってくるはずです。自分から「こうして」とおねだりされることもあるかもしれませんよ。不感症の彼女をエロい体質に変化させるのは、あなた次第ということです。

まとめ

彼女が不感症かどうかは、ポイントさえつかめばすぐにわかります。でも本当に不感症の場合には、ちょっと時間がかかるかもしれません。女性は愛のあるセックスに快感をおぼえますので、彼女のことを大切に扱うのは大前提ですよ。それだけは忘れてはいけません。
また女性が感じやすいかどうかは、ホルモンバランスの関係もありますので、時期によって感じやすい時と感じにくい時があります。だから毎月同じ頃というのではなく、月のいろいろな時期にまんべんなく試してみる必要があります。

彼女の性質を良く理解して、お酒を飲むと感じやすいなど癖のようなものを発見できれば一番良いですね。大好きな彼女とのセックスを楽しめるようになれば、幸せも倍増しますよ。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る