嫁とのセックスに気持ちが乗らない・・・変化を作って気分を盛り上げよう979 views

嫁とのセックスに気持ちが乗らない・・・最近ちょっとマンネリ気味だし・・・。と思ってるあなた。変化を作れば気持ちが盛り上がるとはよく言うけれど、単純にいつもと変えればいいか、というわけでもなく。嫁とのセックスライフを大事にしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近どうもマンネリ化してしまった夫婦の夜の営み…愛がないわけじゃないけど、いつもと同じではつまらない!

こういうとき、安易に大人のおもちゃや、コスプレ…と考える人がいるかもしれませんが、女性の立場から考えると、それは安易すぎます。

気分に変化を!と思ったのなら、まずは「嫁の気分を変化」させましょう。とういうことで今回は、結婚してからマンネリ化してしまったセックスに変化をもたらして盛り上げよう!についてのご紹介です。

1、なぜマンネリ化するの?

毎日のセックスがつまらない。それって「いつものこと」になってしまっているからではありませんか?では、いつものことじゃないセックスって、なんでしょうか。

場所を変える?(ラブホに行っても気分は変わるか?)相手を変える?(これはまずい)いえいえ、この場合、「気分に変化がない」ということが問題なのを忘れてはいけません。

もし、嫁から積極的になってくれたら…?これは十分な興奮の起爆剤になるのではないでしょうか。というのも、マンネリ化を感じているのはおそらく夫よりも嫁。

「早く終わんねーかな」とか「さっさとイケよ」と思っている嫁の多いこと多いこと。つまり、なぜ夫婦間のセックスがおざなりになるか、と言えば、嫁の積極的な姿勢がなくなるからではないでしょうか。

ということで、この“嫁とのセックスの気分が盛り上がらない問題”に関しては、「嫁を興奮させれば解決するかもしれない」という点から探っていくといいかもしれません。

2、嫁を興奮させるには…?

では、嫁を興奮させるにはどうしたらいいのか。嫁に「興奮しろよ」とか「積極的になれよ」と言ったところで、「は?」とキレられるのがオチでしょう。

女性は人によって興奮するツボは異なりますし、これをたとえパートナーと言えども打ち明けることはあまりありません。また、自分でも興奮するツボをよくわかっていない女性も多いのです。

さて…女性にも性欲がある、というのはご存知だとは思いますが、どんなものが好きなのか、というのは知っていますか?

レディースコミック、というのをご存知でしょうか。少女漫画をアダルトにした内容で、意外と読んでみると男性向け成人雑誌よりえげつない内容になっています。

中にあるのは、世間体に対してのタブーを侵す行為や、精神的なエロス。どうやら、嫁を興奮させるヒントはレディースコミックにあるのではないかと思います。

3、レディコミを教科書に

男性の考えるところのセックスと、女性の考えるセックスは内容が違います。男性はたまったものを吐き出す行為かもしれませんが、女性は足りなくなったものを補う行為がセックスです。

つまり、いつまでも男性本位の「たまったものを吐き出すだけ」のセックスでは、内容は変化しません。レディコミには様々なヒントが載っています。

なぜ団地妻が宅配業者のお兄さんと白昼の不倫?どうしてそれに興奮するのか。それは「やってはいけないことをする」という背徳感への興奮。つまり、極論、性器なんかついてなくてもいい(いや、あったほうがいいんだろうけど)。

女性が望んでいるのは、精神的な変化。変わらなければいけないのは、夫の気持ち。つまり、嫁に対する日頃からの接し方を根本から見直していなかければなりません。

嫁が「この男に抱かれたい!」と思うこと。それが、今後の夫婦のセックスの起爆剤になるのではないでしょうか。

4、具体的にどうすれば?

「じゃあ具体的に嫁にどうやって接したらいいんだよ!」と思われるかもしれませんが、とても簡単です。嫁を、お姫様にしてあげてください。

普段、男性はどちらかというと「自分が世界を救うヒーローで、嫁は黙って敵の組織にでも囚われてろ」って思っているかもしれません。

しかし、そうではなく、シンデレラや白雪姫のように、王子様がかしずいて「姫、一緒に踊って頂けませんか?」なんて言ってくれるのを、嫁は待っています。うまくいってる夫婦はこれができています。

主役を嫁にする。物語を、嫁を中心に回してあげる。ただそれだけのことで、嫁のセックスに対する姿勢が変化します。

「これじゃつまんない」と男性は思うかもしれませんが、嫁が大胆に変化した姿を見れば、その考えも吹き飛ぶかもしれません。

「北風と太陽」のように、嫁にその気になってもらいたければ、直接強い風を吹いて脱がせようとするのではなく、嫁が脱ぎたくなるシチュエーションを作っていきましょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る