一人飲みできるようになりたいけど、最初の一歩が踏み出せない人が読むコラム893 views

居酒屋やバーで一人飲みを始めたいけど、ハードルが高いと感じている人に向けた初心者向けのアドバイスコラムです。一人飲みに向いている居酒屋やバーの選び方、コミュニケーションの仕方、注文の仕方などをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ORETTE.jp読者の声を聞いていると、最近驚いたことがありました。
それは、「居酒屋やバーで一人飲みをしたい」と思っている人が想像以上にたくさんいること。
確かに一人で居酒屋やバーに飲みにさくっと行ける人って、遊び上手っぽくてカッコイイですよね。

でも、実際自分も・・・となると、「お店の選び方がわからない」「浮いてしまわないか不安」という不安があるんじゃないかと思ってます。かつての私もそうでした。

しかし一人飲みは思ってるようなハードルもなく、しかもいいことが沢山あることをここで伝えたいと思います。

一人飲みの最大のメリットとは?

出展:http://www.photo-ac.com/

出展:http://www.photo-ac.com/

まず一人飲みをすることのメリットとは何でしょうか?
分かりやすくあげていくと、以下のことが挙げられます。

  • 一人でゆったりとした心地よい時間を過ごすことができる
  • 自分の居場所が新しくできる
  • 会社など以外での出会いがある
  • お客の幅が広く、恋愛や仕事、生き方に繋がる出会いがある

ざっとあげるとこれだけの良いことがあります。
特に出会いは大きなメリット。マスターや常連さんとの会話には自分の知らない刺激になることも多く、視野を広げることができます。

一人で行って、知らない人と話すのはハードルが高い

全く知らない人に話しかけるのに抵抗がある人にとっては、ハードルが高く感じるかもしれません。
しかしあまり心配はいりません。最初からガツガツと自分から話しかける人なんて、ほとんどいません。

初めてのお店であれば、マスターやスタッフの方が声をかけてくれます。
その時に「前から気になってたので、勇気を出して入ってみました。」と伝えてみると、お店の方も喜んでくれますし、会話のきっかけにもなりますね。
他に一人で来ているお客さんがいれば、スタッフの方が会話に交えてくれることもありますので、その場の雰囲気に身を任せれば、基本は心配ないでしょう。

自分から話しかけたいときは、マスターとお客さんの会話に入っていくと良いですよ。

居酒屋やバーのの選び方が分からない

そんな人にオススメするのは、個人経営系の小さなバーなどがオススメです。
都市部だとお店の数が多すぎるので、最初は地元のお店など当たってみるといいでしょう。
カウンターだけの10席程度のお店だといいかもしれないですね。基本は常連さんが多いので、初めてのお客さんだとわかれば、お客さんが気さくに話しかけてくれることもあります。

また、他のお店に行っている常連さんも多くいますので、「ここにはよく来るんですか?」「こういうところ初めてなので、オススメのお店教えてください。」と教えてくれるでしょう。

注文の仕方は?

お店に入って、何を注文したらいいかわからない場合は、いつも飲んでいるものでOK。
だいたいはどんなものでも出せますので、知ったかぶりをして凝ったものを頼む必要はありません。
フードを頼むときは、素直に「オススメはなんですか?」って聞いちゃいえばいいのです。

気を付けるポイントとしては、大衆酒場ではないので、1ドリンク1フードずつ頼むくらいのペースでやるといいですね。せっかくなので、お酒と料理の味を楽しみましょう。

さいごに

いかがですか?たぶん皆さんが思っているようなハードルの高さは感じないと思います。
お店によって合う合わないはあると思いますが、どのお客さんも自分に合うお店を探しています。
じっくりと無理せず、自然体でいられる居心地がいいな~と思う店を探していきましょう。

合うお店があれば、きっとリラックスした素敵な時間を過ごすことができます。
どうしても不安なときはぐるナビなどで口コミを事前に調べておけば、安心ですね。

お店になれてきたら気になる女性を連れて行くのもアリ。
こんなお店知ってる人なら、一緒にいて楽しいかも!と思ってくれるかもしれませんし、きっと常連さんも心強い味方になってくれるかもしれないですね・・・。

ぜひ皆さんも一人飲みライフ、楽しんでみてください。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る