世界中で騒然となった「全裸レストラン」が、日本で7月にオープン!973 views

世界中で話題騒然の裸のレストラン、NAKED RESTRANTが東京で期間限定で7月29日にオープン!スタッフとお客さんが裸で食事やショーを楽しめる「THE AMRITA」とは一体どんなお店なのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で話題騒然となった裸のレストラン”NAKED RESTRANT”をご存じですか?
このレストラン、実はお客や店員が全員裸、アダムとイブがいた頃の神々の宴のような世界で食事やショーを楽しむというもの。
ロンドンやオーストラリアでは1日で完売しただけでなく、現在3万人待ちともいわれています。

その衝撃のレストランが・・・なんと日本で7月29日にオープンします!

THE AMRITAは7月29日にオープン

日本では「THE AMRITA」という店名で2016年7月29日にオープンします。
詳しい場所は東京ということ以外、公式サイトでは公開されていません。

日本の場合は、全裸ではなく、Gストリングや紙のパンツを着用します。

入店後の手順(公式サイトより)

  • 入店
  • 予約チェック
  • ご自身の衣服を脱いでいただき、当店が準備している紙製アンダーウエア―(下着)を付けて頂きます。
  • カメラ・携帯は、テーブルに置かれ  ているボックスに入れて鍵をかけていただきます。
  • テーブルへの案内。
  • ディナー。
  • 着替え。
  • 出店

予約できるコース

予約:
  • Sコース:\28.000
  • Aコース: \18.000
  • Bコース:\14.000

残念ながら、\60,000の特別コースは売り切れてしまったようで、一番お値打ちのBコースは6月10日現在残りわずかとなっているので、行きたい人はすぐにでも予約をするべきでしょう。

入店に際して年齢と体重制限が設けてあり、18歳~60歳までで身長に対する平均体重を15キロ以上オーバーしないことが条件となっています。

中ではどんなことがされるのか?

THE AMRITAでは、日本ではお目にかかれない世界トップクラスのダンサーや海外のVIPやハリウッドセレブのプライベートインストラクターや、プレイガールの表紙を務めたメンズたちが一同に集結した、どの国でも見ることのできないショーが行われるそうです。

また、世界中からオーディションで集められたマッチョな外国人ウェイターが給仕をしてくれます。

男性の裸をこれだけ高価なお金を払って・・・と思うかもしれませんが、世界でも見ることのできない刺激的なショーを見るというのもオトナの遊びとしてあってもいいかもしれません。

入店時の注意事項をしっかり守ろう

とても刺激的なイベントであるが故に、入店については厳格なルールがあります。万が一ルールを守らなかった場合、退店することになり、代金も返金されないので、最高に刺激的な夜を楽しむためにも、行ってみたい人はしっかり守っていくようにしてください。

注意(公式サイトから抜粋)

*ご注意*
  • 入店時に年齢制限がございます。(18歳から60歳)
  • 入れ墨やタトゥーのある方は、入店ができません。
  • 他のお客様のご迷惑にならないよう、以下の内容にご注意ください。
    他のお客様に話しかける。
    他のお客様の身体に触る。
    写真撮影はできません。
    携帯電話使用はできません。
    以上の内容を見かけた場合は、退店していただきます。
  • 体重制限について。
    身長に対する、平均体重を15キロ以上、オーバーする方は予約をなさらないように、お願いいたします。当店が、不適切であると感じた場合には、体重を測定していただく場合が、あります。平均体重を大幅にオーバーしていた場合、入店はできません。その場合、チケット代金は返金できかねますので、ご注意ください。

オープン期間はたった3日間!
刺激的な夏をぜひ!

[THE AMRITA]公式サイト

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る