年収低すぎ・・・!?30代の業界別平均年収を知ろう778 views

不景気の煽りもあり、若年層の平均年収は著しく低下しています。ひと昔前であればサラリーマンの平均年収は500万円から600万円が当たり前でしたが、今はそういった相場よりも大きく下回っているというのが現状です。

出典:http://www.photo-ac.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不景気の煽りもあり、若年層の平均年収は著しく低下しています。ひと昔前であればサラリーマンの平均年収は500万円から600万円が当たり前でしたが、今はそういった相場よりも大きく下回っているというのが現状です。

そんな状況でも職業別の給料の差は存在します。そこで今回は30代という盛大にフォーカスを当て、職業別の年収についてお伝えします。

安定的な年収を確保できる薬剤師

出典:http://www.shutterstock.com/

出典:http://www.shutterstock.com/

冒頭で不景気の煽りもあり若い世代の平均的な年収は下がってきているということをお伝えしましたが、それはすべての宿様に当てはまるわけではありません。薬剤師や医師や看護師など、国家資格に守られた職業は、30代など世代を問うことなく、サラリーマンに比べると、景気に左右される事は少ないといえるでしょう。

それでは街のドラッグストや病院アなどでよく見かける、薬剤師の平均年収は一体どれぐらいなのでしょうか。新卒で製薬会社やドラッグストアに就職して、30代を迎えれば、経験や知識が蓄積され、それなりのキャリアとなります。平均年収は比較的高いと言えるしょう。

その金額はおよそ500万円から700万円程度となります。この年収額は爆発に高いわけではありませんが、国家資格によってその地位が守られているというところはかなり魅力的なポイントです。現在はIOTや人工知能の発達、そういったものによって世の中が大きく変わり始めている時期です。

こういった社会的な背景を見ていくと職業を選択するにはセンスが必要です。しかしながら国家資格を取るという道を選べば、職業選択で迷うことはなくなります。薬剤師は堅実で確実な年収を確保しやすい職業の一つなのです。

30代でビルの清掃員になった時の平均年収

職業別の年収として、次はビルの清掃員にフォーカスをあてていきます。例えばあなたが30代になってビルの清掃員に転職したとしましょう。その時はどの程度の年収が見込めるのでしょうか。未経験や異業種からの転職と言うことであればその金額は、あまり大きな額ではありません。200万円台後半から300万円前半程度となるでしょう。

この金額は決して大きくはないですが、特別な資格や知識がなくても転職できる職種としては妥当な金額なのではないでしょうか。また最近は高層ビルの建設が都心部では続いているのでこういった職種の雇用は引き続きニーズがあると考えられます。

高齢化社会に必要とされるホームヘルパーの年収とは

日本はこれから朝これが社会に入っていくわけですが、そういった世の中になってくると福祉業界はこれからも伸びていく見込みがあります。職業別で見ても、看護師や介護職は常に求人ニーズがある職種です。その中でも特にホームヘルパーは、業界から求められているといえるでしょう。

ホームヘルパーは民間の資格なら、大きな金額や時間を必要とせずに資格取得できます。またわりと年齢制限を柔軟に設けて採用される場合が多いので、比較的年齢を重ねていたとしても就職できるチャンスがあります。もちろん30代であれば、ほとんど年齢的なハンディキャップはなく就職できる可能性があります。

そして高齢者が好きな場合や、人と接することが好きであれば、楽しめる仕事です。そんなホームヘルパーの平均年収は、フルタイム勤務で200万円半ばから300万円前後です。もちろんこの金額は都心部に勤めるのか、それとも地方に勤めるかで違いがあります。

しかしながら、経験を積み重ねていけばリーダークラスに昇格できる可能背があり、関連する資格を取得していけば、堅実なキャリアアップも狙えるので、将来性のある職業の1つだと言えるでしょう。

まとめ

ここまで30代の平均年収を、職業別にお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。今回紹介した職種の数は三つだけですが、職業別に平均年収を知ることで、どういった業界を選べば、どの程度の年収が確保できるのか、大枠の把握はできたのではないでしょうか。

しかしながら今の時代は、どの業界に就職したのか、ということよりも大切なことがあります。それは就職してからどれだけ頑張れるかです。今はどれだけの成果を残せるかで、年収が決まる時代です。30代で年収を高くもらいたいと場合は職業別の平均年収で仕事を選択するのではなく、しっかりと自分が情熱を持って取り組める仕事を選択することが大切なのです。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ORETTE.jp 編集部

ORETTE.jp 編集部ORETTE.jp編集部

女心を掴みたい男性を応援するメディアです。自分を磨いて、パートナーとの楽しい時間を過ごせるリアルで価値ある情報を提供していきます。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る