恋愛における心理は男女違うのが当たりまえ!違いを楽しもう
マッチアラーム

恋愛

恋愛における心理は男女違うのが当たりまえ!違いを楽しもう

投稿日:2016年7月2日 更新日:


男女の心理というものは、本来違うというのが当然のことなのです。でもそれが分からない場合には「なぜ分からないんだろう」と思ったり「どうして?分かってくれないの?」というような思いをお互いが持つものでしょう。
それを出来るだけ楽しむことが出来れば、恋愛だけではなく仕事もやりやすくなるのではないでしょうか。

第一印象の心理の違い

第一印象の心理の違い

男性は第一印象が嫌い!と思った相手を好きになることは、ほとんどありません。これが恋愛対象に変化する可能性は極めて低いのです。印象が途中で変わって、もしかしたら付き合うかも、恋愛に発展するかも、ということが男性のばあいあまりないのですね。

でも女性については、第一印象が最悪という場合でも、恋愛対象になることがあり得ます。
逆に、最悪だからこそ心に残る存在になることがあるのです。最初の出会いが最悪でも、将来はわからないということなのです。気づいたら恋をしていたり恋愛の対象として見ていたりなどの変化が現れることがあります。
女性は男性に対して長い目で見ることが出来るのですが、男性はその日の晩のことまでしか考えられないということがあります。

ここに男性と女性の心理の違いがあります。飲み会などで初めて会った場合でも、これは起こり得ることなのです。第一印象が良くなかったら、男性はその女性に興味はもちません。恋愛対象になることもありません。男性は論外というようにしてスパッと切ることが出来ますが、女性は、ついムードなどで第一印象が悪くても、恋愛対象などになることがあるのです。

加点方式と減点方式

男性は女性のことを加点方式で見ていきますが、女性は男性のことを減点方式で見ていくということがあります。これも男女の心理の違いなのです。こう考えると、女性の方がシビアということになりますね。
男性は相手の女のことを加点方式で見ていくのですから、女性の心理と比べるとそれほどシビアではありません。とはいえこの男女の違いがどちらかがいいとか悪いとかではなく、それぞれの特徴なのですからしかたありません。

現実的に男性と女性の恋愛感情の持ち方の違いがここにあることになります。これを知った上で、恋愛をしていくことが必要です。男女の恋愛感情の違いを頭の隅に入れておきましょう。
ということは女性の方が一目ぼれする確率が多いというのも、頷ける話ですね。一目惚れしても減点方式なので、男への思いや愛はだんだん減っていってしまう可能性もあるのですね。

会えない時間について

女性は、会えない時間が長くなるにつれて、段々その男性のことがどうでもよくなる傾向があります。もちろん遠距離などの理由がある場合は別です。でも約束出来るはずなのに、会ってくれないということが続くと、なんだかなーと思い気持ちが冷めていくのです。
会ってくれない日が続いてしまうと、女性は自分自身が愛されていない、大切に思われていないということを考えてしまいます。あまりに放っておくと、女性の恋愛感情は冷めていってしまいます。デートの約束がすぐできないとしても、せめて「仕事が忙しい」などその理由を男はちゃんと女に伝えましょう。ほったらかしは禁物です。
男性は会わない日が長くなってくると、女性に会いたくなるということがあります。無性に会いたいというように思えてくるのです。そして突然会いたいと言って女性を困惑させます。
ここで男女のズレが生じることになります。「今まで放っておいてなんなの?」と女性は、会うことを避けるようになりますが、男性はそれを追いたくなるのです。お互いなかなか分かり合えていないと、こういった気持ちのズレが生じてしまいます。
とりあえず会ってしまえばこっちのもの…というように思う男性も少なくありません。こういう時は女の方は頭に来ていても、会って話すと感情的だった気持ちも落ち着くかもしれません。

女性が弱い仕草、男性が弱い仕草

女性がこれをされると弱い…というのは、頭なでなでの行為です。そして男性の場合は腕をぎゅっと女性がつかんできた時なのです。女性が落ち込んでる時に男性から、頭をなでなでされることにより、女性のほとんどはその男性を好きになってしまいます。狙っている女の子がいたら、なにかのときに頭をなでなでしてあげましょう。そのしぐさで相手の心をわしづかみできる可能性があります。
そしてその女性の気になる存在の男となるでしょう。ただいくら弱いからといって、大して好きでもない男に頭ぽんぽんをされたことで、怒る女性もいます。その場のムードや相手の女性の気持ちも考慮してやることをおすすめします。

男性に対して、こちらを振り向かせたいという時には女性は男性の腕に抱きつくようにしてみましょう。気になっている人に腕をつかまれたら、男は俺ってモテてる?と思ってしまいます。これによって、男性は「俺のこと好きなのかも」というように思うものなのです。そのことがきっかけで互いに恋愛対象の存在になることもあります。

男女の恋愛における心理の違いは、結構面白いものですよね。恋愛に夢中の時には面白いと思える余裕なんて無いと思います。でも少しだけ客観的に見てみたら、この違いがあるからこそ、男女はお互いに惹かれあうことに気が付くことでしょう。
そしてなにか行き違いがあったとしても原因は男女の違いなんだということがわかるだけでも気持ちに余裕ができ、いい恋愛ができるのではないでしょうか。

そしてこの男女の違いは仕事にも大いに役立ちそうです。職場でのトラブルが男女の心理の違いからくる場合もあるとわかればやりやすくなりますね。
結局世の中は男と女しかいません。それならば人生楽しく過ごせるようにする方が得です。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-恋愛
-,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.