マッチアラーム

デート

好きでもない男性からデートに誘われてOKする女性心理を紐解きます

投稿日:2016年3月20日 更新日:


好きでもない男性からデートに誘われてもOKをする女性は、男性が思っているよりも多いのです。その女性心理はどのようなものなのでしょうか。デートをOKする心理について、お伝えしていきましょう。

相手のことが知りたいから

出典:http://www.shutterstock.com/

出典:http://www.shutterstock.com/

どんな人なのかという興味だけでデートをOKする心理もあるのです。「デートをしてみないことには、その人のことが分からない」と思い、デートをしようとすることもあるでしょう。

好きという気持ちはその時には無いのです。でもとりあえずどんな人か見てみたいという思いを持ち、女性はデートをOKするのでしょう。そしてもしもそのデートで相手のことを気に入ったのなら、2回目のデートも有りということになります。

でも気に入らないようなことがあれば、2回目のデートはしないことになるでしょう。

デートに誘われて嬉しいから

女性としてはデートに誘われることにより、女性として認めてもらっているという嬉しさを感じることがあるのです。モテていると感じることもあるでしょう。そのため感謝の気持ちからデートにOKする心理もあるのです。

デートにOKをしても好きという気持ちを今持っているわけではありません。ただ、相手に対しての感謝の気持ちを表したくてOKをすることもあるでしょう。男性から見るとデートにOKしてくれたのだからこれは、好かれているのかも?と思う気持ちもあるでしょう。

でもこの段階では、まだそこまでの気持ちが無い場合も多いですから、男性としてはデート中も女性の様子をよく見るようにしたいですね。

遊び相手が欲しかったから

今は彼氏は要らないけれど、遊び相手なら欲しいと思うような心理もあるのです。最近では女性も男性も恋人を持たない方がいいと思う傾向が強くなっています。そのためただの遊び相手なら、面倒では無いしいいかもしれないと思い、デートにOKをする心理もあるのです。

男性の方が遊びだと割り切れれば、この関係はうまくいくでしょう。でもそうではない場合には、男性が傷つくことになってしまいます。デートにOKしてくれた!と喜ぶ気持ちはあるかもしれませんが、女性の気持ちをそこで確認しておいた方が良いかもしれませんね。

彼氏とうまくいっていないから

最近彼氏とうまくいっていないので、他の男性も見ようかな…と思っていた時なら、デートに誘われたらOKをするような心理も女性にはあるでしょう。この男性なら彼氏候補になりそうと思う男性となら、デートしてもいいかなと思うのです。

そしてもしも相性が良くて楽しいデートが出来たのなら、彼氏とは別れてこちらの男性に乗り換えちゃおうかなと思っているような女性もいます。彼氏のいる女性をデートに誘いOKをしてくれた場合には、そういう心理があるのです。

それでもいいと思うのなら良いのですが、それではちょっと嫌だなと思うのであれば、デートはしない方が良いですね。

断るのが苦手だから

男性からでも女性からでも、誘いに対して断るのが苦手な女性は案外多いのです。断り方が難しい…と思うと、デートの誘いに対してもOKをしてしまう心理もあるでしょう。断られると思っていたのに、OKをしてくれて嬉しい!と男性は思うかもしれません。

でもただ、断るのが苦手なだけという場合もありますので、本当にこのデートをしても良いのかどうかを、女性と話をよくした上で考えた方が良いと言えるでしょう。デートをしてもっとその女性を好きになってからでは、傷つく確率が高い場合もあるのです。

まとめ

好きでもない男性でもデートをOKする女性は多いですから、男性はその女性の心理をよく読む必要があります。その上でこのデートをするべきかやめておくべきかをよく考えることが大切なことだと言えるでしょう。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-デート
-,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.