ハッピーメール

転職

転職すれば安心?外資系企業に転職するために必要なモノとは

投稿日:2016年3月20日 更新日:


グローバル化が進んでいる昨今、多国籍企業は業績を伸ばしている会社が多くあります。また日系企業の中でも業務の中で英語取り入れている会社も少なくはありません。

こういった時代の流れを考えると転職活動や就職活動で外資系企業を狙うと言うのは賢明な選択の1つだと言えるのでしょう。

しかしながら、外資系企業への転職は生易しいものではありません。そこで今回は外資系企業に転職するために必要なスキルについて紹介していきます。

最低限の英語で読み書きできるスキルを身につけよう

最近はどんな会社に入ったとしても必ずメールを使って魚を行います。だから実は外資系企業で必要な英語のスキルはスピーキング以上にライティングやリーディングだったりするのです。なぜなら外資系企業であったとしても、日本支社であれば基本的に使われる言葉は日本語です。

もちろん海外の支店との会議や打ち合わせとなるとそこでは英語が飛び交います。しかしながら、転職したての頃や新入社員の時期と言うのはそこまで積極的にディスカッションを求められるものではありません。だから入社してから3ヶ月や半年程度の間に、スピーキング力を身に付ければ、卓越したスキルを転職時にもっていなくても、何とか業務についていけたりします。

しかしながらリーディングやライティングの能力というのは割と早い段階から求められる業務スキルです。だから外資系企業転職したいと思った場合は、TOEICの点数を上げることよりも、英語の読み書きができるスキルを身につける必要があるのです。

英語を使ったコミニケーションスキルを向上させよう

外資系企業への転職を考えるのであれば、英語を使ったコミニケーションスキルを身に付ける事は避けられません。英語を使ったスピーキング力とリスニング力は、必ず必要になるスキルなのです。

そして外資系企業の中でビジネスとして英語を使うことを考えたら、学生時代のような英語力では通用しません。ビジネスの現場では、ある程度強く自己主張をすることが求められます。会議で意見を発言しない場合は、それだけでコミュニケーションスキルがないと、判断を下されかねないのです。

また外資系企業は日系企業と違い成果主義を取り入れているところがほとんどです。その分年収が高い場合が多いのですが、ひとたび働きはじめれば、油断している暇はありません。高い成果を出すことを考えたなら、コミニケーションスキルが優れていることは前提として必要ですよね。だから外資系企業に転職したいなら、英語を使ったコミニケーションスキルを向上させることが、必ず必要になるのです。

TOEIC、TOFEL試験を受けて実力を証明しよう

外資系企業への転職を考えるのであれば英語力を手に入れる事は当然のことです。これらのスキルを手に入れたら、その次に考えなければならない事は、TOEICやTOFELなどの試験を受けて、実力を証明することです。転職活動では実績や実力の証明が必ず必要となります。

そのためには試験を受けて、実力を証明することが最も効率的なのです。英語の試験を受験するためには時間もお金もある程度かかりますが、外資系企業に転職を成功させたいのであれば、その労力は惜しんではいけません。こういった手間がかかることに取り組むことで、ライバルに差をつけ、外資系企業に転職できる確率を高められるのです。

まとめ

ここまで外資系企業で転職するために必要となるスキルについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。外資系のほとんどの企業は先ほどもお伝えしたように実力が全てです。それにより年収が査定され、雇用が継続されるかどうか、そういった厳しいジャッジメントが下されます。

つまり日系企業よりも厳しい場合がありますが、その世界で勝ち抜くことができれば、高い年収を確保することも夢ではありません。外資系企業で転職を成功させたい場合は、土台となる英語力が必要です。外資系企業への転職成功のためには、英語力をしっかりと身につけていきましょう。


もし今の職場環境や年収に不満があるなら‥

スキルアップをして年収を上げたい、今の給料では将来が不安、職場の人間関係や仕事内容が合わない、という方は転職するというのも一つの手です。

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

転職成功実績NO.1のリクルートエージェントなら、豊富な実績とノウハウであなたの市場価値を第三者の視点で見出し、 転職先への年収交渉も代行して行ってくれます。土日、祝日、平日20時以降の相談もできるので、年収アップのためのサポートも万全で働きながらでも安心して転職活動に専念できます。

>>非公開求人を見るならこちら

IT業界に特化した転職エージェント「アールストーン」

IT業界に特化した転職エージェント「アールストーン」は、IT・ウェブ・ゲーム業界のエンジニア、クリエイター、営業など様々な求人票だけでは読み取れない情報や、 書類作成、面接のアドバイスなど、あなたの転職活動をサポートしてくれます。IT業界への転職を考えている方はこちらから無料登録だけでもしておくと、いざという時に役立つでしょう。

>>無料転職支援サービスはこちら

-転職
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.