男の価値は持ち物で決まる!?バッグの中身、あなたは気遣ってる?5,288 views

あなたはバッグの中身に気を遣う男性ですか?なかなか人に見せることはないので、つい気を抜きがちなポイントです。でもデキる男はバッグの中身にも無駄がありません。また自分のこだわりや遊び心をくすぐるようなセンスも持ち合わせているのです。

出典:http://weheartit.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはバッグの中身に気を遣う男性ですか?なかなか人に見せることはないので、つい気を抜きがちなポイントです。でもデキる男はバッグの中身にも無駄がありません。また自分のこだわりや遊び心をくすぐるようなセンスも持ち合わせているのです。
では、どんなものを入れておけば良いのでしょうか。そもそもバッグを持たないという人は、バッグ選びから始めてみましょう。

バッグはカジュアル用とビジネス用の2種類あると便利

出典:http://weheartit.com/

出典:http://weheartit.com/

大人の男は、シックでフォーマルなバッグを選びがちですが、カジュアルな装いの時にも持てるようなバッグがあると便利です。オンとオフの切り替えが上手な人は、仕事もデキる人が多いので、色々な服装に合わせやすいバッグを選んでみましょう。
バッグの大きさもある意味ポイントとなります。あまり大きなバッグだと野暮ったくなってしまうので、小さめのバッグが良いでしょう。ただし中身を詰め込みすぎて、見た目がパンパンになってしまうのはスマートではありませんので、入れるものに合わせた大きさのものを選んでください。

デキる男のバッグの中身を見てみよう

出典:http://inmybag.com/

出典:http://inmybag.com/

基本的には必要最小限のものを持ち歩くのが、スマートな大人の男のバッグの中身と言えるでしょう。財布、スマホ、ハンカチは欠かせないアイテムです。その他に、仕事などに必要な名刺入れ、ティッシュ、デジカメ、メモ帳や手帳などが入っていれば充分です。
何かのアイデアが浮かんだときに、すぐに書き留めることができる手帳などを持っているのは、デキる男のバッグの中身と言えるでしょう。今はスマホでメモ機能がついていますが、会議などの場でスマホをいじるのは、印象が良くありませんので、手帳を持ち歩く方が無難です。

デジカメは持ち歩く必要はありませんが、スマホで撮るよりもデジカメで撮る方が、見た目の印象が良いのです。何かのアイデアになる素材を見つけたとき、記憶に残しておきたいものを見て感動したときなど、デジカメがあると便利です。
いつも周りにアンテナを張りめぐらせて、情報をキャッチできる感受性がある男性は、女性からもモテますし、仕事もデキることでしょう。仕事をするだけでなく、色々なことを楽しめる男性は、きっと人生もうまくいくはずです。

バッグの中身はいつも清潔にしておくのがデキる男

バッグそのものも清潔にしておくことはもちろんですが、バッグの中身のアイテムもきれいにしておくと良いでしょう。使い慣れていると言っても、財布がボロボロすぎたり、皮が剥がれてしまっているのは美しくありません。
デキる男は、服装もバッグも清潔感が重要なポイントとなるのです。相手に好印象を与えられない人が、仕事をこなすことができるはずはありません。服装の乱れは心の乱れにつながるのです。

ちょっとした便利アイテムを入れておく

例えば仕事で使える文具系の最新便利アイテムを入れておけば、話題づくりにもなります。女性から「それってどんな使い心地ですか?」なんて聞かれることもあるかもしれません。女性は最新アイテムが大好きなのです。
また、自分のこだわりアイテムを入れておけば、あなたの人となりがわかります。それが良い意味でのアピールポイントにもなるでしょう。

まとめ

男の価値がバッグの中身で決まるというのは、大げさなことでも特別なことでもありません。バッグというのはその人の個性が詰まっていますので、自分なりのこだわりを最大限に押し出して良いと思いますよ。
ただし色々なものを詰め込みすぎると、要領が悪い人や落ち着きのない人という印象を与えてしまうことになります。必要最低限のものだけをシンプルに持ち歩く方が、人生もシンプルでわかりやすくなるのではないでしょうか。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

【5年以内に作家になるライター】壇条 美智子

学生時代に心理学を専攻し、20代には女優を目指して舞台や映画に出演。その後は美容・健康系の資格を取得し、ライターとして始動。元格闘家の夫の食事管理やマッサージなどの経験を活かして、皆様に有益な情報を提供したいと思っております。

現在は、健康、自己啓発、夫婦関係、成功哲学などの記事を執筆しながら作家を目指しています。

ブログ:http://www.danjyomichi.net/

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る