男磨き

一人飲みができる男はカッコイイ!バーや居酒屋でモテる極意

投稿日:2016年3月27日 更新日:


一人飲み、大人の男ならちょっとやってみたいしかっこいい!そんな響きを感じますね。 仕事帰りにふらっと立ち寄りサラっと飲む、これぞ男磨きにぴったりの方法です。 一人飲みスポットを持っている男性というのは女性が一目置く存在になります。 

一人飲み、大人の男ならちょっとやってみたいしかっこいい!そんな響きを感じますね。
仕事帰りにふらっと立ち寄りサラっと飲む、これぞ男磨きにぴったりの方法です。
一人飲みスポットを持っている男性というのは女性が一目置く存在になります。
女性はそんな素敵な空間と時間を持っている男性にこの上ない魅力を感じるのです。
また、そういうった場にも一人で気軽にいける物怖じをしない姿勢にも、男を感じます。
そんなカッコイイ男になるため、一人で立ち寄れる飲み屋(バー)を作り、男磨きする方法をご紹介します。

一人飲みに行ってもオロオロしない強さを身に付ける

初の一人飲みを決めたら、お店に行ってからオロオロしないよう準備をしておきます。
最初の最初でオロオロしてしまうと、その後は一人飲みをしたくなくなってしまいます。
そう思ってしまうと、一人では行動できない情けない男子に陥ってしまいます。
まず、このお店に行く!と決めたらそのお店の情報をゲットしておきましょう。
まずはメニューです。一人居酒屋(バー)をかっこよく決めるには何を食べたら決まるか?を考えておきます。
席に座ってから注文をオロオロしたり、なかなかメニューが決まらないのではすぐにでも帰りたい気持ちになってしまいます。
注文がなかなか決まらないと、オドオドしてしまい全くかっこよさが感じられません。
なれた雰囲気でメニューを決め、グッとお酒を口にする、これぞ男磨きの基本です。

和風な居酒屋なら、オトコ臭さを感じる焼き鳥やキムチに焼酎ロックでいきましょう!海鮮居酒屋なんかでもいいですね。居酒屋全般、賑やかでカウンター席もあって気軽に入れるお店が多いので、初心者の人でもおすすめです。
和食全般、女性にも好まれやすい料理ですので、デート利用などで知っておくととても良いと思います。

バーなら、大人男子を感じられるワインにチーズや鴨肉のロースがオススメ!
ワインバーやダイニングバーは非常にオシャレなお店が多いので、お店を知ってるだけでもモテポイント高いです!お酒のことをあまり知らないのであれば、最初のうちはバーテンダーにオススメを質問してみるのも良いでしょう。
慣れてきたらボトルを入れましょう。ボトルを入れてくれる=常連になるつもりがある、ということなので、お店の人もとても喜んでくれます。

一人飲み中は、スマホを見ないよう我慢する

男性が時間を持て余すとたいていはスマホに目をやります。
スマホがあれば逃げ場がある、しかしそれは全然かっこよく見えないのをご存知ですか?
一人飲みの時間を楽しむ心の余裕がない、一人の空間を噛み締められない。そんな自分から逃げ出すための手段がスマホなのです。

一人飲みをしている男性を思い浮かべてみてください、どこがかっこいいですか?

考え事をしながらビールを飲み干す姿。店内を眺めながら一息つく姿。ふと外の景色に目を奪われながらワイングラスを傾ける姿。
こんな時間を堪能することは男磨きにつながっていきます。
何を考えてもいいです。今日一日のことに巡らせるもよし、気になるあの子のことを考えるもよし。
要は一人でいる時間をじっくりと楽しむという姿勢、これが大人の飲み方なのです。

スマホを見てお酒を飲むなら、一人飲みではなく、スマホ飲み、になってしまいますね。
それなら自分の趣味や、結婚してる人なら嫁や子供の相手をして夫としての役割を果たすために時間を使った方が良いです。

一人飲みは、お店の人と仲良くなれるチャンス!

一人飲みを楽しむのに大切なのは「お店の人と仲良くなる」ということ。
顔見知りになると色々と話も盛り上がり、対応も良くなります。
「いらっしゃい、今日もいつものでいい?」こんな風に言われたら嬉しくないですか?
まさに大人の関係!これを築けたらかっこいいと思いませんか?
そんな男磨きのために、カウンターに座ってお店の人と面と話してみましょう。
お店の人はお客さんから話しかけられると嬉しいものです。
「イケてるお客さんが来た!ぜひ常連!」そう思ってもらえます。
こうなるために自分が持つ会話術を最大限に活かし、そのお店で一人居酒屋(バー)の常連になる努力をしましょう。

お店の人と仲良くなると、色々なメリットができます。
まずは、気心の知れた友人としてのお付き合いができるようになるということ。
特に飲食店の人は職業柄、色々な人と出会いますから、もし会社など、仕事上の悩みがあったとき、助けになる人を紹介してくれるかもしれません。
また、お店にタイプの子がいれば、間を取り持ってくれるかもしれません。

お店にはこまめに足を運ぶようにする

ここなら大丈夫だなというお店を見つけられたら、後はこまめに足を運ぶようにしましょう。お店にとっても何度も足を運んでくれるお客さんは大事にしたいものですから。

お店に通う頻度は週1が理想的

あまり毎日通っても飲み代も大変でしょうし、お店の人もいらぬ気を遣ってしまいかねません。頻度は週1回程度がちょうどよいでしょう。
その際、決まった曜日に行くようにすると印象付けしやすくなるでしょう。
たまに違う曜日に行くと、「あれ?今日は珍しいですね」と言われることが多いので、そこから話を拡げてみるのも良いコミュニケーションになりそうです。

一杯飲みができるようにする

男磨きの究極が「一杯飲み」です。
さらりと一杯飲んで、サッと帰る。
いつまでも長居しないそのスタイルが男磨きなのです。
ダラダラと店に居座らず、最高の一杯で喉を潤し満足したらそれでいい。
こんな飲み方ができれば、男のかっこよさを自分でも実感できるようになります。

いかがでしたか?
男磨きと言ってもいろいろありますが、飲み方1つで男磨きができてしまうものです。
独り酒は決して寂しいことでもなんでもありません。むしろ男の魅力を高めることに繋がりますね。
気になる女子から「飲みに行こう」と誘われたら、「ごめん、今日行きつけの店に一人で行きたいんだ」
こんな風にさりげなく断ってみましょう。
そう言われた女子はちょっとがっかりしながらも、ドキっとしてしまうはずです。
「え?なんかカッコイイ、そんな人なんだ・・・」
こう思われれば男磨きも大成功ですね。


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-男磨き
-, ,

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.