大好きな彼女に振られた!嫌われた理由を徹底解明してみよう518 views

大好きな彼女から突然の「別れる」宣言!キツいですよね。なぜ彼女が別れる事を決めたのかの理由が解らなければ、謝ることも改善する事も困難になってしまいます。女性は上手にウソを付くので別れの理由と本心が違う事も・・・彼女の本心知りたくないですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然彼女からお別れを突きつけられて動揺してしまう男性は多いもの。
男性はちょっぴり鈍感な所があるので、女性が出している黄色信号に気が付かず放置し、知らず知らずに怒らせているケースも。
女性はウソが上手です。相手を傷つけないように別れるすべも知っています。
そのため、口から出た別れの理由が本当の理由だと単純に受け取らない事が正解!
しかし、やり直すとしても謝罪するにしても彼女の本当の別れの理由を知らなければどうすることも出来ませんよね。
そこで今回は、彼女に振られた本当の理由を探る旅に出てみる事にしましょう。

彼女に別れを突きつけられて辛い!

彼女に振られてしまうと男性はまずプライドが傷つきます。
俺だって頑張ってきたんだ!と怒りに似た気持ちが沸く人もいるようです。
自分なりに彼女に尽くしてきたのに、彼女は自分の気持ちに気が付くことなく勝手に別れを告げて離れてしまった・・・この上ない屈辱ですよね。
でも、彼女を取り戻したい気持ちもまた、本心なのではないでしょうか?
こんな気持ちになるのならもうアイツなんて知らないと思えば放置でOK。
でも、少しでももう一度やり直したいという気持ちがあるのなら、彼女の気持ちになって考え、彼女の本心を探り寄り添う必要があります。

言葉の裏には必ず真意が隠されている

女性の場合、男性に別れを告げるとき本音を言う人は少ないものです。
それは、相手を怒らせて面倒くさくなるリスクを避けたいと思うから。
そういう気持ちは男性にもありますよね。
「嫌だ嫌だ」とごねられたり、「もう少し頑張らせて」といわれて心が揺らいでしまうのも嫌なのです。
ですから人によっては「好きな人が出来た」とウソの言い訳をして別れを告げる事もあります。
男性にしてみれば、好きな人が出来たと言われたほうがショックかもしれませんが、女性にしてみれば「私が悪者になれば、相手は悲しまなくて済むかも」と思っている場合もあるのです。
彼女が貴女に告げたサヨナラの理由を思い出してみてください。
どう考えても、つじつまが合わない。納得できないという場合はもしかすると言葉の裏に違う本音が隠されている可能性があります。

思い当たる所はない?女性が別れを決断する2大理由

将来が考えられない

結婚適齢期の女性は、付き合っている男性との未来を現実的に考えはじめます。
男性は「そのうちタイミングが合えば」と思っている人が多いのですが、女性は子供を産める時期も決まっているために、ノラリクラリとしている時間はないのです。
「家庭を作りたい」という意思が強い女性であれば、貴女が結婚する気が無いと気が付いた時には別れの秒読み段階に入っている事も多いです。
女性が将来を考えられるかを見極めるポイントは下の通りです。

  • ・経済力
  • ・家事能力
  • ・話し合いが出来るかどうか
  • ・仕事に真剣に向き合っているかどうか
  • ・子供が好きかどうか
  • ・男性側の両親との相性

などが主な見極めポイントです。
ある程度付き合って性格が合う相手であっても、この結婚の条件に当てはまらない男性は将来の伴侶としてはNGと切り捨てられてしまった可能性もあります。
「仕事やめよっかな~」なんて愚痴を彼女に言い続けたり、貯金が30歳を超えてもゼロなんて状態だと「この先はない」と見限られ別れを告げられてしまったのかもしれません。

大切にされている実感が沸かなかった

女子会などで、女性が別れの理由を本音で語る時に良く出てくる言葉です。
要は、貴女に愛されている実感が無かったという事ですね。
では、女性はどんな所で男性に愛されている実感を感じるものなのでしょうか。
大きく見て2つのポイントがあります。

自分の話をちゃんと聞いてくれる態度

女性は、コミュニケーションを大事にして生きる本能が備わっています。大切に思う人とはコミュニケーションを沢山取りながら会話で愛情を伝えて欲しいと思っている人が殆どです。
男性は逆に会話が面倒くさく感じる人が多く、女性の話をちゃんと聞いてあげれない人もいますよね。
最初は彼女に気を使い話をちゃんと聞いていても、慣れてくると雑な扱いになってしまう。
そんな態度を女性が寂しく思ってしまう事もあります。
LINEの返信が遅い、そっけないというのが続く事でも女性は不安になり「もう離れた方が良いのかな」と好きでも身を引く事を考え初めてしまう人も居ます。

セックスの頻度

女性はセックスで男性の愛情を感じ取ろうとする癖があります。
愛情のバロメーターだと思っている人が多いのです。
ですから、最初はガツガツ彼女を求めていたのに、付き合いが長くなって面倒くさくなるとセックスの数が減ってしまう男性にガッカリしている女性も多いのです。
私の事最初はすごく求めてくれたのに、最近全然求めてもくれない。「惰性で付き合っているのかもしれないな」と不安になってしまうのです。
そこで、他の男性がガツガツ女性を求めて優しい言葉を沢山かけたらどうでしょう。女性の心だってふらついてしまいますよね。

後悔するなら前進あるのみ

2大理由を見て、心当たりが出てきた人もいるのではないでしょうか?
「最近、ちゃんとデートもしていなかったかも」「連絡とかマメにしていなかったな」と後悔の気持ちが出てくるかもしれません。
でも、後悔しているだけじゃ、彼女はいつまで経っても戻ってきません。
もう一度やり直したい!仲直りしたいと思っているのなら、自分の至らなかった部分をしっかりと見つめなおし反省することが大切です。
そして、反省をするだけではなく、その改善ポイントを合わせて見つけて置く事が求められます。
彼女に謝罪する場合でも、ごめんなさいだけを伝えるよりは、改善策を提示するほうが相手も納得してくれるはずです。

まとめ

今回は、大好きな彼女に別れを告げられた!彼女が貴方を振った本当の理由をお届けしました。
彼女を取り戻したいと思った時は、まずは冷静になり自分の感情を抑えることが大切。
そして、自分達の恋愛を客観的に見る癖をつけることで正しい答えが見えてきます。
お付き合いは10組あれば10通り以上の恋愛があり、皆が同じでありません。
自分が彼女に対してしてしまった過ちを自分なりに見つけ改善策を考えることで彼女と再び寄りを戻す事が出来る可能性も見えてくるでしょう。

それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

亀ぱんだ

亀ぱんだ

朗らかおおらかいつもニコニコ!亀ぱんだです。
色々な人と知り合うことで人生をジェットコースターのように生きてきました。
色々な考えを持つ人がいて、だからこそステキな出会いが会って。人間っていいなって心から思います♪貴方の心を癒せるようなそして、ステキな恋に導けるようなそんなライターになりたいなと思います。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る