旅行

夏休みは北海道!この夏行きたいおすすめ観光スポット&グルメ

投稿日:2017年4月8日 更新日:


夏休みのご予定はお決まりですか?ひとり旅行も、恋人との旅行も、家族旅行も、できれば涼しい場所に行きたい…と思うものではないでしょうか。

ということで、やはり少し足を伸ばして、湿気の少ない北海道がおすすめです。同じ日本なのに、快適な夏を過ごすことができますよ。新幹線も開通したということで、東京から乗り換えなしで北海道に行ける時代!

今回は、北海道のおすすめ観光スポット&グルメ、ということで、この夏を快適に楽しく過ごすコースをご紹介します!

函館をぶらぶらしてラッキーピエロを食べよう!

まずは北海道の玄関口、函館。情緒があって、観光名所も多く、函館だけ回っても正直満足できると思います。

五稜郭や修道院を回って

https://ja.wikipedia.org

函館は1日では回りきれないほどの観光スポットがあります。中でも五稜郭や修道院は、行ったことがない人でも思いつくスポットではないでしょうか。

歴史好きな人におすすめなのは、土方歳三最期の碑。銃弾によって倒れたという場所が、若松緑地公園内にあります。全国からファンが足を運んでいる有名スポットです。

また、隣の北斗市(新幹線の駅があるところ)には、トラピスト修道院があり、敷地内の工場で作られるバターやクッキーが有名です。函館土産に買って帰る人が多いです。

ザンギ!ラッキーピエロ!ご当地グルメ

http://www.rurubu.com/

テレビなどで見たことがある人も多いと思いますが、函館は独自のグルメ文化があり、鶏の唐揚げを「ザンギ」と呼んでいます。これがまたうまい!

また、全国規模で展開するマクドナルドなどのファーストフードではなく、函館市内にだけ独自に発展し根付いているファーストフード店「ラッキーピエロ」も有名。

ここでは、全国チェーン店では食べられないファーストフードが味わえます。函館に行ったら是非食べていただきたい!

お土産もひとつに絞りきれないほど魅力的なものがたくさんありますので、北海道旅行と言えば函館はマストです。

小樽でルタオとニッカウヰスキーを見学しよう!

北海道と言えば、美味しい食べ物…というイメージですが、中でもスイーツの“ルタオ”は大人気です。全国に出店していて、通販でも購入できますが、スイーツ好きな人は本店に乗り込んでみませんか?

小樽洋菓子舗ルタオ本店のカフェで濃厚なミルク感を味わって…

http://www.new-chitose-airport.jp/

洋菓子の通販、となると、やはり時間が経ったものが届くのですが、ここルタオ本店の2階にあるカフェでは本場の味をその場で食べることができます。もうこれだけで感動。

というのも、ルタオがこだわっているのは、厳選した素材と独自の製法。できたてを食べることができるのはルタオの直営店だけ。スイーツ好き…ルタオファンなら一度は足を運びたい聖地です。

また、カフェでは定期的にケーキバイキングも開催しているということなので、ケーキバイキングを目指して小樽に行くのもいいですね!彼女や家族を連れて行くと大変喜ばれます。

ニッカウヰスキー余市蒸溜所を見学しよう

http://kachimai.jp/

連続テレビ小説「マッサン」を見ていた人は、「行きたい!」と思う、ニッカウヰスキーの余市蒸溜所。修学旅行生のツアーにも組まれていることが多い観光スポットです。

お酒が好きな人には大変興味深い工場です。入場無料で酒類の試飲もできます(ここ大事)。売店ではついつい気に入ったお酒も購入しちゃうかも?

蒸溜所内にはレストランもあって、北海道の美味しいグルメを味わうことができます。少人数の見学であれば予約不要で見学できるので、気軽に立ち寄れる観光スポットです。

札幌観光しつつジンギスカンで舌鼓!

北海道と言えば、札幌の時計台を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。飛行機で行けることから、札幌は北海道の中でも1番都市として発展しています。

札幌ラーメンももちろんいいのですが、ここは北海道グルメ「ジンギスカン」はいかがでしょうか。マトン肉はヘルシーで、野菜もたっぷり食べることができますから、彼女も誘いやすいですよ!

札幌中心部は歩いて観光しよう

札幌市内は、観光スポットがぎゅっと濃縮しています。夏とは言え、東京のように暑くはありませんから(湿度が低いだけでもかなり過ごしやすい)、歩いて移動するのも楽チンです。寄り道しながら中心部をぶらぶらしましょう。

大通公園や時計台は、夏場は緑鮮やかで、ゆったりのんびり過ごすには最適です。お土産を購入するお店もたくさんあるので、ご家族連れでも飽きることがありません。お子さん連れであれば、円山動物園があるので、みんなで楽しく回ることができますよ。

「ジンギスカンだるま」を忘れずに!

https://blogs.yahoo.co.jp/

北海道グルメは目移りしてしまいますが、是非「ジンギスカンだるま」というキーワードを忘れないでおいてください。

リピーターが多く、このために札幌に通う人もいるほどの有名店「札幌ジンギスカンだるま」炭火で焼いたこだわりのマトン肉は美味しいのなんの。

秘伝のタレと新鮮なお肉で、ご飯やビールが進みます。お値段も良心的なので、たくさん食べても大丈夫。札幌に立ち寄った際は是非ご賞味あれ。

富良野でラベンダーを堪能!美味しいグルメも?

https://www.photo-ac.com/

北海道と言えば富良野!と連想する人も多いはず。そうです。大自然を堪能するなら、富良野がおすすめ。

さらに、富良野のラベンダーは6月下旬~8月上旬(最盛期は7月中旬)まで楽しめるので、夏休みにはぴったりなのです。

富良野でTVドラマのロケ地をめぐる

富良野と言えば、「北の国から」などのTVドラマのロケ地として有名で、今も建物がそのまま保存されていたり、観光スポットとして現存しています。

富良野へ行く前にドラマを予習しておくと、より一層楽しむことができます。友達や恋人とでかけて、ドラマのワンシーンを再現できるかも?

富良野市内のレストランで富良野を味わう

http://www.furano.ne.jp/

富良野市で有名なのは、「富良野ワイン」ということで、富良野ワインが味わえるのが「ふらのワインハウス」。休日はちょっと混雑するようで、人気のレストランです。

また、倉本聰のドラマ「優しい時間」でロケ地として使用された喫茶店、「珈琲 森の時計」もおすすめ。

富良野プリンスホテルから徒歩5分なので、富良野観光には外せないスポット。自然の中でお食事を楽しむことができて、「あ、今北海道にいる!」と実感できる場所です。

とくに夏は木漏れ日の中でゆったりした贅沢な時間を過ごすことが出来るので、大人の優雅な夏休みにぴったりです。

おわりに

北海道はその広さから、一口に「北海道いいよね」と言えないくらい、魅力がぎゅっと詰まっている場所ですが、やはり目的を明確にして出かけないと、現地で迷ってしまいます。

この夏の北海道旅行は、是非、場所を決めてピンポイントで楽しむことをおすすめします。各所で楽しめるポイントがあるので、ここと決めたら濃厚に味わい尽くしましょう。

目で見て楽しんで、快適に過ごし、美味しいグルメで大満足!大人の男の夏休みは、100%充実すること間違いなしです。


-旅行
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.