男磨き

居酒屋の一人飲み、最高に楽しめるポイント5つ

投稿日:2016年8月13日 更新日:


居酒屋といえば大勢で行くところという印象が強いのではないでしょうか。しかしながら実は居酒屋は一人飲みスポットとしても最高に楽しめる場所の一つなのです。そこで今回は居酒屋の一人飲みを最高に楽しむ為の5つのポイントを紹介します。

1.カウンターに座ること

居酒屋で一人飲みを楽しむのであればテーブル席についてはいけません。カウンター席に座りましょう。これは冷静に考えたらわかることですがテーブル席にはグループが座りますよね。あなたが一人で座っているテーブル席の横に集団がわいわい騒いでいたらどうでしょうか。ちょっと一人では楽しみにくそうですよね。だから居酒屋の一人飲みはカウンターに座るべきなのです。居酒屋はカウンターに座った方がより一人の時間を堪能できるのです。

2.何もしないことを楽しむ

居酒屋で一人飲みを楽しむ為にはある心構えが必要です。それは何もしないと決めることです。居酒屋のカウンターに一人で座ったら何もしないことを楽しみましょう。普通誰かと居酒屋に行けば、何を話そうか、相手のドリンクの飲み物は減っていないか、つまらなそうにしている人はいないだろうか、と周囲に注意を向けますよね。また会社の上司が相手となればすり減らす程神経を研ぎ澄まさなければなりません。しかし一人飲みであればそんなことをする必要はありません。一人飲みの場合は何もしないことを楽しむべきなのです。

3.何も考えないことを楽しむ

一人飲みを居酒屋で楽しむのであれば何も考えないようにしましょう。何もしないだけでなく、何か考えることを辞めるのです。何も考えなければ居酒屋で出されるおつまみの味、そしてお酒の味を思いきり楽しめます。お酒をただ飲むのではなく視覚的に楽しみ、匂いをかいで、温度を感じながら味わえるのです。何か考え事をしているとそこまで、食べることや飲みことに五感を集中させられないですよね。だから一人飲みを楽しむ為には何も考えないことが大切なのです。

4.店員さんと会話を楽しむ

誰かと一緒に居酒屋に行けば必然的にその仲間と会話をしなければなりません。しかし一人飲みであればその必要はないのです。居酒屋での一人飲みを楽しみたいのであれば店員さんとの会話を楽しみましょう。カウンターに座れば店員が今忙しいのかどうか、雰囲気で何となく分かるようになります。だからタイミングを見て話しかければ空気を悪くせずに店員との会話を楽しめるのです。

5.隣に座った人との会話を楽しむ

居酒屋の一人飲みを楽しむ五つ目の方法は隣に座った人との会話を楽しむことです。これは実際にカウンター席に座るようになれば分かることですが、カウンター席は一人飲みの人が座る確率が高いのです。だから話しやすそうな人が近くに座っていたら勇気を持って話しかけてみましょう。するとそこから思わぬ縁が繋がる可能性もあるのです。

まとめ

ここまで居酒屋の一人飲みを最高に楽しむポイントをお伝えしましたがいかがでしたか。居酒屋に一人で入店するのは最初、抵抗があるかもしれませんが一度慣れてしまえば徐々に楽しくなってくるものです。最初にほんの少しの勇気を出せば人生の中で新しい楽しみを増やせるのです。居酒屋等の飲み屋にフラッと入りそこで親しくなった人と交際するケースは決して珍しいものではありません。居酒屋によっては一人のみのお客さんが集まりサークルのようなコミュニティが出来上がっている場合があります。そういったところには実は一人で居酒屋に行かないと参加できなかったりするのです。あなたがもし旅先などで一人飲みを楽しみたいと感じた場合、まずは一人で居酒屋に入ることからはじめてみてはいかがでしょうか。


それでも彼女ができないのであれば、「貴方がモテないワケとブサメンでもカワイイ彼女を作るには」を読んでみてください。
女性が男に対して求めている理由がきっとわかりますよ!
これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-男磨き
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.