ハッピーメール

自己啓発

運気を上げる行動とは?自らの運命を変える処世術

投稿日:2016年8月21日 更新日:


運気を上げたいと誰もが思っているでしょうが、どんな行動をすれば良いのかわからないという方もいることでしょう。運気を上げる行動とは具体的にどんなものなのか、どんなことをすれば良いのかを挙げていきます。自らの運命を変える処世術をご紹介しましょう。

人にお礼を言ったり小さなことにも感謝する

運気を上げる行動は、人にお礼を言ったり、小さなことにも感謝することです。日頃から感謝するクセがつけば、身構えなくても自然に感謝の言葉を言えるようになります。そうすると自分の生活で何かが変わってきたことに気づくでしょう。
人に感謝すると、相手も「どういたしまして」と言葉が返って来ます。そのちょっとしたコミュニケーションが、何だかとても嬉しいと感じることができるのです。

どんな時もなるべく笑顔で過ごす

運気を上げる行動は、どんな時もなるべく笑顔で過ごすことです。笑顔を作ると沈んでいた心も元気になりますし、免疫力もアップすると言われています。また笑顔の人の周りには人が自然と集まってきますので、楽しい時間を過ごせることでしょう。笑顔は自分も他人も幸せにするのです。

自分の部屋やデスク周りを掃除する

運気を上げる行動は、自分の部屋や会社のデスク周りを掃除することです。風水でも掃除は重要とされていて、ホコリや汚れがたまった状態の場所に幸運はやって来ません。だからその意味でも掃除をすることは重要なのです。それに自分自身も周りがキレイに掃除されていると気分が良いですよね。それだけで運気は少し上がったと言えるのではないでしょうか。そして気分が良いということは、笑顔になります。笑顔の人のところには幸運が集まってくるのです。

ちょっとしたことでも人に親切にする

運気を上げる行動は、ちょっとしたことでも人に親切にすることです。今の時代は他人のことは気にかけない風潮になっていますが、ちょっとした親切くらいならやっても損はないでしょう。何かを落とした人を見たら「落としましたよ」と声をかけてあげるとか、狭い道を歩いていたら道を譲ってあげるとか、そんな些細なことで良いのです。
でも最近は、狭い道を歩いていると「自分が絶対に先に通ってやる」みたいな張り合いをしているように感じます。仮に自分が先に通ったところで何になるのでしょう。勝ったとでも思うのでしょうか。時間の短縮になったとしたら、せいぜい5秒くらいでしょうか。5秒であなたは何ができますか。それよりも人に譲る心を持っている方が、運気は間違いなく上がることでしょう。

ありのままの自分を好きになる

運気を上げる行動は、ありのままの自分を好きになることです。自分の嫌いな部分や苦手なこともあるでしょうが、それ全部ふくめて自分なのです。人は誰でも完璧ではありませんから、欠点を認められる人の方が伸びるのです。なぜなら、認めることでその欠点を超えていこうと努力するからです。
欠点はダメなことではなく、個性なのです。他に何か得意なこともあるでしょう。得意な部分はもっと伸ばせば良いですし、欠点は克服すれば良いのです。

仕事で一生懸命に努力する

運気を上げる行動は、仕事で一生懸命に努力することです。前の項で説明したように、欠点を超えるために努力することもそうですが、仕事そのものを頑張るのです。適当に仕事をしていても、一生懸命に仕事をしていても、もらう給料は同じかもしれません。だから最近は、いかに楽をするかということばかり考えている人が多いように感じます。
でもそれでは自分を向上させたり、成長させることはできません。それどころか、以前は簡単にできたことができなくなってしまうこともあるのです。人間は忘れ、劣化する生き物だからです。毎日努力している人は、劣化しないどころか成長までできるんですよ。

まとめ

運気を上げる行動をいくつかご紹介しました。どれも本気で取り組めば、必ず何かしらの成果は出てくることばかりです。運気を上げるというと、おまじないのような雰囲気を感じるかもしれませんが、運気を上げるも下げるも自分次第なのです。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

あなたにおすすめの他の記事



-自己啓発

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.