マッチ・ドットコム

モテ

初デートで失敗しないために!会話が盛り上がる鉄板の話題とは

投稿日:2016年12月28日 更新日:


初デートの会話で失敗しないためには、上手に話題を提供することです。でも初デートだと相手のこともよく知らないし、困ってしまうこともありますよね。そんな時でも大丈夫。会話が盛り上がる鉄板の会話術や話題をご紹介します。

会話術というと、「話が上手なこと」や「口が達者なこと」だと思う人も多いですが、実はそれだけではありません。もしあなたが話しベタなら、この方法をぜひ実践してみてください。驚くほど初デートの会話が楽しく盛り上がることでしょう。

初デートの時、相手の事が分からなくて会話に困ったことがある?

焦って自分の事を知ってもらおうとする必要はない

初デートの時の会話は、自分の事をしってもらおうとするあまり、焦って話題をつなげようとしていませんか?女性は初デートで男性のことをよーく観察しています。「この人はどんな人なんだろう?」と。だからと言って焦る必要はありません。

女性は落ち着きのある男性が好きなんです。だから口が上手いことは求められていませんよ。自然に自分の話をしたり、相手の話を聞いてみたり、その場の流れを無理に変える必要はありません。

自分ばかり話して相手がつまらなそうにしていないか?

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

初デートでは会話を途切れさせない様に、次から次へと話題を提供しなければいけないと思っていませんか?気がつくと自分ばかり話しているかもしれませんので、注意が必要です。相手の表情をしっかりと見て、つまらなそうにしていたらペースを落としましょう。

基本的に女性は自分が話す方が好きな人が多いです。もちろん例外もいますが、それはあなたの目で判断するしかありません。適度に女性に話を振ってみて、話したい雰囲気を感じたら好きなだけ話させてあげましょう。

沈黙を恐れるな!

初デートの時は、会話が途切れて沈黙になることを恐れる男性もいることでしょう。でも沈黙も使い様です。話題が途切れてシーンとなってしまっても、恐れることはありません。コーヒーに手を伸ばし、窓の外を眺めながら哀愁を醸し出す演出もできます。

落ち着きのある大人の男の雰囲気が出せれば、沈黙はむしろ味方になってくれることでしょう。そっと彼女の方を見て、目が合ったら微笑んでみるのも悪くありません。「目は口程に物を言う」とも言いますからね。

初デートのテッパン会話術のパターン

相手の話を聞くことがコツ

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

初デートのテッパン会話術は、まずは相手の話を聞くことがコツです。女性の話にしっかりと耳を傾けてみましょう。女性は親身に自分の話を聞いてくれる人に好意を抱きやすい傾向があります。

だからあなたが話すというよりも、女性の話を聞くことに集中した方が良いかもしれませんね。女性が気持ち良く話せる環境を整えることが、男としてのマナーとも言えるでしょう。上手に相槌を打って、楽しんで話してもらうのです。

趣味や好きなこと、好きな食べ物ネタ

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

初デートのテッパン会話術は、お互いの趣味や好きなこと、好きな食べ物のネタが一番話しやすいです。あまり考えなくても気軽に話せる話題を提供することが、初デートの会話のコツです。

趣味や好きな食べ物が同じなら、場の雰囲気も盛り上がりますから、楽しい時間を過ごせるでしょう。初デートが楽しいと感じれば、「また会いたい」と思ってもらえます。相手に楽しいと思わせることが、初デートでは何よりも重要なのです。

映画など興味のあるコト

初デートのテッパン会話術は、映画など興味のあることを引き出すのも大切です。映画じゃなくても何でもOKです。ドラマでもお笑いでも、好きな芸能人の話でも良いでしょう。ただしお互いに知っている人の話でないと、大失敗をする可能性がありますのでご注意を。

ペットを飼っているのなら、ペットや好きな動物の話でも良いかもしれませんね。ほんわか和やかなムードになることでしょう。そうすれば「この人といると何か落ち着く」と感じてもらえます。ワクワクドキドキも大切ですが、この「安心感」も恋愛には必須条件と言えるでしょう。

家族や友達の事や出身地について

初デートのテッパン会話術は、家族や友達のこと、また出身地についての話題も良いでしょう。ただし家族とあまり関係がうまくいっていない人もいるかもしれませんので、あまり話したがらないようなら話題を変えましょう。

出身地が地方なら、地元の名産や観光スポットなどの話題も盛り上がります。東京出身の女性は、地方出身の人の話がとても新鮮に感じるものです。そして「いつか連れて言ってあげるよ」なんて言ってみるのも良いかも。ノリノリで「ほんと?」とか言われたら、かなり良い雰囲気になっているのではないでしょうか。

女性は話を聞いてくれる人に関心を持つ

相手8:自分2くらいの話題がちょうどいい

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

女性は自分の話を聞いてくれる人に関心を持つものです。だから相手が8、自分が2くらいの割合で話題をつなげることがベストです。でもあまり自分から話すのが好きではなさそうな女性なら、自分から話すのも良いでしょう。

あなたの話題について、興味があることなら食いついてくるはずです。そうしたらその話題を広げて、会話を盛り上げましょう。きっと初デートが楽しい思い出に残りますよ。あくまでも女性主導にした方が、初デートは成功しやすいです。

女性が話しやすい質問を上手に振る

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

女性は自分の話を聞いてくれる人に関心を持ちますが、女性が話しやすい環境を整えることが本当はいちばん重要です。だから女性が話しはじめるのを待つのではなく、あなたが女性に上手に質問を振ってみましょう。

話題はその時の雰囲気で何でも出てくるはずです。たとえば女性が犬を見て「かわいい❤」と言ったら、すかさず「犬好きなの?」と質問してみましょう。「うちの実家でも犬を飼ってるんだけど、何犬が好きなの?」とか、話題をどんどんつなげていきます。

共通点があると、お互いに親近感が湧くものですよね。どんどん共通点を見つけることで、話題は無限に広がっていきます。共通点が多いと「この人と気が合うかも」と女性は思ってくれます。そのためには上手に質問を振るのがコツと言えるでしょう。

聞き上手は自分に関心を持ってもらうための基本

女性は自分の話を聞いてくれる人に関心を持ちます。つまり聞き上手は自分に関心を持ってもらうための基本と言えるでしょう。自分の話ばかりをして、焦って自分のことを知ってもらう必要はないということが良くわかると思います。

つまり女性の気分を良くすることができれば、相手はあなたに興味や関心を抱きやすいと言えます。でも相手を質問攻めにするのはダメですよ。自分の話も盛り込みながら、相手に気持ち良く話させるための質問です。相手を良く観察していれば、何となく分かることでしょう。

まとめ

https://www.shutterstock.com/

https://www.shutterstock.com/

初デートの会話は、誰しも話題に困ってしまうものです。まだあまりお互いのことを知らないから当然のことですけどね。でもそれであきらめてしまうと、恋愛がスタートすることはありません。相手の表情や態度を観察して、楽しくなるような話題や質問をするタイミングも必要ですね。

初デートを次につなげる一番のコツは、「楽しいと思わせること」。これ以外にはあり得ません。だって楽しいと思わないと、また会いたいと思えませんからね。緊張しすぎずに、自然なあなたを見せてあげましょう。


彼女が欲しいと嘆いているのであれば、「こりゃダメだ…彼女ができない人とイケメンじゃないけどモテる人の違い」を読んでみてください。

女性が男性に対して求めている理由がきっとわかりますよ!これが押さえられれば、あなたにも必ず出会えるチャンスが訪れます!

-モテ
-

Copyright© ORETTE.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.